運動会から学ぶ相続準備
 みなさんこんにちは。





お子様やお孫様をお持ちのみなさま、
運動会の季節ですね。


我が家でも先週日曜日が
娘の運動会でした。


学年ごとにテーマがあって
実は3か月も前から仕込み(?)
が始まっていました。


娘の学年は「桃太郎」


5月ころから教室に
桃太郎からの手紙が届きます。

そこには


「一緒に修行して鬼を倒そう!」


とかかれてあります。


それを見て奮起した
子どもたちは、鬼を倒すために
一生懸命障害物競争の練習に
励むのです(笑)




そして見事、運動会
当日に障害を乗り越え
鬼から宝を奪い返せたのでした。


IMG_6321.png 



運動会はただ体を動かす1日
というだけでなく


このようにストーリーがあって
3か月前から時間をかけて
準備をしていると


一層感慨深いものになります。


子どもと先生、親の
一体感も生まれました。





・ストーリー(物語)があること

・時間をかけて準備すること



相続の準備を考えるときにも
この二つは大切なポイントです。





相続は「点」ではなく「線」です。





親は相続を通して子や孫に




「何を残したいのか」


「何をつなげてほしいのか」


「どうなってほしいのか」




というストーリー(物語)を
しっかり伝えてください。




またそれは1回2回で終わり
ではありません。




少しずつ

何度も

定期的に

じっくり時間をかけて


伝えることで


家族の中で同じ思いを共有
し、一体感が生まれます。


そうなれば些細なことで
争族に発展するリスクは
抑えられます。


ぜひ、試してみてくださいね。


今日はこのへんで。



















テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/28 23:37] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
事業承継士資格取得講座☆
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です

先月末の北京経由のプーケット
始まり、北海道(旭川、札幌)、
インド(デリー、アゴラ)、東京
ときて、先の週末は鞆の浦泊。
そして明後日からは徳島
広島不在にする日が続きます

広島に帰ってくる度に思うんですが
広島、蒸し暑いんですよね・・・
これも、日々広島にいたのでは
慣れっこになってて気づけないこと
なのでしょうか

***************************************

先週のブログ
弾丸☆インド旅行
でも少し触れたのですが
東京滞在5泊6日で
講習時間30時間の
事業承継士資格取得講座

なるものを受講してきました

講習会場が下の画像で
上中左寄りにピンが立っている
緑の屋上の機械振興会館
なのですが、ご覧の通り
東京タワーのお膝元

無題 

こんなに間近で
東京タワーを見上げたのは
小学校の時以来

(いとこと展望台に行った記憶が
 あるので、見てるハズ)

東京タワー


台風の影響であいにくのお天気でしたが
講習会場に缶詰でほぼ関係なし

事業承継士とは何かといいますと
企業版相続アドバイザーと言いますか
会社の経営を後継者に引き継ぐことを
事業承継と言うのですが
相続と違って、事業承継では
継ぐ人が法律で定められていないので
子どもが継いだり、社員が継いだりと
様々なケースが出てきますし
それに伴う準備や手続きも複雑です

そのために全体最適を取ろうとすると
相続における相続アドバイザー同様
専門家をコーディネートする人が必要で
それを行うのが事業承継士という訳です。

2016年3月に発表された
㈱帝国データバンクの調査によると
広島に本社を置く6千社超の企業で
後継者不在と回答したのは74.7%
全国都道府県別では3番目に高いとか

会社の存続が危ぶまれるようでは
従業員も安心して働けません

10年間住んだ東京から
広島に帰ってきて10年
暮らしやすい広島に貢献できるよう
会社経営者の相続と事業承継の
お手伝いをしていきます




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/26 11:37] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
「超☆ドンブリ相続対策」のすすめ
みなさんこんにちは。

相続アドバイザーの今井絵美です。


このブログでご紹介するのは
相続の本が多いのですが
今日は一風変わった本を
取り上げます。



(和仁達也 著/ダイヤモンド社)


超ドンブリ経営のすすめ


「ドンブリ経営」というと

 =ずさんな経営


をイメージされがちです。


「経営者は決算書くらい読めないと…」


「でも数字とか計算が苦手…」


という悩みを持つ経営者が
実は少なくないとか。


会社の通信簿ともいえる決算書ですが
中身は数字だらけ・・・


でも大丈夫です。


本書には


たった1枚の図を描くだけで
「お金の流れ」と「経営の勘所」
がわかる方法がかかれています。


はじめはマネーバランスドクター®として
の学びのために手に取った
本でしたが


この「超★ドンブリ経営」の
考え方は相続にも応用できる!
と気づきました。



本書の中ではこのように
述べられています。



「決算書や数字が読めること」




「正しい経営判断ができること」


は別の能力。


「むしろ正確さや細部にとらわれて
しまって、肝心の幹が見えなくなって
しまう」




相続対策もいろいろな
数字がでてきます。


  現金

  預金
  
  不動産評価額

  生命保険

  税金

   ・
   ・
   ・


これらの数字を
正確に把握すること自体も
一苦労です。


しかも
正確に把握できたら
正しい相続対策ができる
のかというと…


そう単純ではありません。


経営と同じく
細かい数字にとらわれることで
幹(全体像や目的)を
見失うことがあるのです。


さらに相続には
これまでの家族の歴史や
それぞれの感情も
絡んできます。


そうなると
気が重たくなって
相続対策の第一歩が
踏み出せない。


そうならないために


資産の状況や
家族の状況を


・一枚の紙に

・図を使って

・シンプルに書き出す


というのは
第一歩としてかなり
有効なのです。


ご自分でもできますが

なかなか
腰が重たいようでしたら
お手伝いします


-------------


先日所長の山下とカープ観戦に
行きました。


IMG_6161.jpg 


感動の優勝から一週間経過
していましたが
現地の熱はまだまだ冷めやりません。


4歳の娘には「25年ぶり」という
重みはなかなかピントこないようです(笑)


日本一を目指して
このまま突き進め~!!!



今日はこのへんで。



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/21 23:07] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
弾丸☆インド旅行!

こんにちは。

相続アドバイザーブログ

月曜日担当の山口亜由美です

 

ただ今、東京滞在中です

相続アドバイザーとしての

活動を発展させようと

メンタルケアの勉強を始めた一方で

法人向けにもお役に立てることを

との考えから、トータル30時間の

事業承継の講習に参加中

この報告は、また、来週にでも

させて頂きますね

 

ところで、私、先週はインドに

行ってきました

 

「いつか行くんだろうな」と

思いつつ、いつ行くか知れなかった

インドなのですが、

仕事でインドに行くことになった友人が

誘ってくれたのです。

 

ただし、私、

その前は法人会の全国大会で北海道、

その後は東京での講習と

日程に余裕がありません

友人も観光ができるのは仕事前の

2日だけ!

 

しかし、何かしらのきっかけがないと

行きそうにもないので、この機会を

捉えることにしました

 

それで、先月末のプーケット同様の

現地滞在時間49時間の弾丸旅行☆

 

デリーで車をチャーターして

早朝から移動

最大の目的はタージマハル

 14742926190.jpeg

ココは、お昼に見に行って

夕方は対岸から眺めて
14742926580.jpeg

翌朝の日の出のタイミングで

ホテルの屋上から眺めて

アーグラ城塞からも眺める徹底ぶり

 

その他、

ファテープル・シークリー
14742926930.jpeg

フマーユーン廟や

クトゥブ・ミナール
14742929260.jpeg

など遺跡を巡る旅となりました

 

最後は、アーユルヴェーダを受けて

空港へ

 

あっという間の2日間

ガンジス川も見てないし

インド舞踊も見てないし

これは、そのうちまた行くな

 

もちろん、食事は毎食カレー

 14742928840.jpeg

インドに行くと人生観が変わる人も

いるようですが、

少なくとも私は自分の許容範囲が

広がりました

「あぁ、それもアリね。」みたいな

 


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/19 22:38] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/30(金)開催、保険代理店さま向け相続セミナーのご案内☆
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です

今日はまずこの一言を。
カープ優勝おめでとう~やったぁ
ついに、とうとう、やっとこさ、この日を迎えましたね
長かった・・・(笑)
このままの勢いで日本一を獲りにいきましょう
広島 三越 ライオン
▲広島三越のライオン♡緒方監督の特注ユニフォームを着ておりますよ♡

************************************
さて今日は、保険代理店さま向けのセミナーのご案内をします

タイトル:「保険代理店が知っておくべき
      相続における保険金の扱われ方
      ~『争族』対策で失敗しないために~」

講 師:山下江法律事務所 弁護士 松浦亮介
日 時:2016年9月30日(金) セミナー18:30~、懇親会20:00~
申込期限:2016年9月26日(月)
         ※期限を過ぎて申し込まれる場合はお問い合わせください。
会 場:LeReve八丁堀広島市中区八丁堀1-8エイトビル2F

受講料:無料
懇親会費:5,000円程度実費
お問い合わせ・お申込み:082-223-0695(担当:白石)
詳しくはコチラ→http://www.law-yamashita.com/seminer/3952

【セミナー内容】
①相続における保険の基礎(法務と税務)
②保険が相続紛争に繋がるパターン
③生命保険金の特別受益該当生(裁判例を基に)
④生命保険金受取人の指定方法によって生じうる問題 等


相続は誰にでも起こりうる問題です。
特に、保険を取り扱われている代理店さまは、生命保険や死亡保険金の支払いなど、様々な場面で相続問題に直面されておられるかと思います
講師をはじめ、セミナーに参加する弊所弁護士や所員は多数の相続案件に携わって経験を積んでおりますので、今回のセミナー&懇親会で、日々の疑問等ぶつけて頂ければと
 
************************************
カープが優勝した夜、私は錦帯橋のう飼いを観に行っておりました。
今年最後のう飼いということで遊覧中に花火が
錦帯橋 花火  
そしていよいよう飼いの始まり
錦帯橋 う飼い
暗い上に鵜が黒いので写真ではかなり見えづらいですが・・・。
かがり火の下で、鵜匠が紐で繋いだ5~6羽の鵜を操っております。
運良く目の前で鵜が魚を捕まえ、鵜匠がノドから魚を取り出すところを見ることができました
が、この日は魚が少なかったのか、シーズンラストで鵜が疲れていたのか(笑)、あまり捕れなかったようでした
ちなみに、カープ優勝の瞬間は山賊で迎えましたよ
山口 山賊
▲山賊焼きと山賊むすびでカープ優勝に乾杯♡



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/16 16:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる