無料セミナーご案内!「年末に家族と考える 楽しい相続・贈与[総集編]」
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ
金曜日担当のはなまる♪事務局です


先日のブログ
【空き家、相続・贈与税対策セミナー】
でもお知らせしましたが、
上級相続アドバイザー今井が講師を務める
無料セミナーが開催されます

マエダハウジング・山下江法律事務所共同開催
【空き家、相続・贈与税対策セミナー】

日時:2016年12月4日(日)14:00~16:00
会場:広島市中区八丁堀10-14八丁堀マエダビル4F
要予約:0120-635546(不動産いちば)
参加費:無料
募集人数:限定30名

<第一部>
【年末に家族と考える 楽しい相続・贈与[総集編]】
講師:山下江法律事務所
上級相続アドバイザー今井絵美

家族で集まる時期に考えておくべきポイントを
ピンポイントでご説明いたします。
ご参加いただいた方には、
「相続を受ける側」も「贈る側」も
知っておくべき事項をギュッとつめた
【親子で確認チェックシート】
をプレゼント!

山下江法律事務所 相続アドバイザー 今井絵美

<第二部>
【空家活用!目からウロコの売却セミナー】
講師:マエダハウジング不動産
宅地建物取引士/行政書士資格 溝田義久

専門家が教える<不動産>のアレコレが満載
今年最後の空き家、相続・贈与税対策セミナーです。
この機会に相続対策について学びませんか?
空き家、相続・贈与税対策セミナー ちらし

+++++++++++++

先週末、大久野島に行ってきました

かつては毒ガス島と呼ばれていましたが、
現在はうさぎ島
約700羽の野生のうさぎが
暮らしています

うさぎ島に行くにあたって、
事前にホームセンターで
うさぎの餌とお菓子を大量購入。
野菜と果物も準備

いざ島に着くと、
うさぎがご飯くれ~とたくさん寄ってきます
かわいすぎ
大久野島 うさぎ 
モフモフ癒やされた1日でした


ご当地ソフトもしっかり堪能
うさぎのはなくソフト 
▲うさぎのはなくソフト♡




↓相続用語解説動画や相続アドバイザーからのご挨拶があります。


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/12/02 10:13] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
パソコンで作った遺言書
 みなさんこんにちは。

相続アドバイザーの今井絵美です。

本日は遺言書のお話。

これまでもブログで様々な
遺言書の話題を取り上げました。


私たちがよく使う遺言書の様式には
2種類あります。

すべてを自分で手書きする
自筆証書遺言


法律のプロ・公証人が
清書をしてくれる
公正証書遺言

自筆証書遺言は、
その気になれば
紙とペンがあればすぐに
書ける手軽さがメリットですが


要式が細かく法律で
定められており
不備があれば無効となる
可能性があります。


なんの予備知識もない人が
いきなり自筆証書遺言を
書くことはとてもハードルが
高いことです。

さらに仮に書き方のルールが
分かっていても
高齢の方にとっては
「全文を手書き」すること自体が
ハードルを上げていました。


遺言書の書き方として
財産を特定する必要があるので
預金一つとっても

●●銀行
××支店
口座番号 *******

と一つ一つ記載が必要な
場合があります。

(「すべての財産を〇〇へ」という場合は
 細かい目録は不要ですが)


このように財産を特定する
ために細かい情報を書いていくと
かなりの文量になるのです。

「パソコンで作ったら早いのに」

という声も聞こえてきそうですが
今現在、「全文自筆」が条件
ですので一部でもパソコンで作成
された遺言は無効となります。


ところが現在、そのように定めて
いる民法の改正が検討されています。

改正の中間試案の中では

「財産の特定」に関しては自署
でなくてもいいよ

とする変更が検討されています。


遺言書の作成で防げる争族はたくさん
あります。

多くの人が気軽に遺言書を
作成できるために
個人的にはぜひ取り入れてほしい
改正だと感じています。

今日はこのへんで。


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/11/30 23:26] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
弾丸トラベル国内篇
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

先週末は、大移動!してました。
土曜日に福岡で大学時代の友人の
結婚式があったのですが、
広島→福岡を新幹線で移動・・・
何だか当たり前すぎてつまんない

学生時代を思い出し
250ccのバイクに乗って一般道で移動・・・
まぁまぁ面白いけど、結婚式に出る時の
衣装がシワになるのは困る

で、思いついたのは空路!
広島→沖縄→福岡
沖縄滞在時間は睡眠時間含め
17時間半

沖縄に着いたら披露宴に備えてネイル
その後、サンセットディナークルーズ
ホテルに帰って一息ついたら
お土産を買いに国際通りへ食後の散歩

翌日は朝6時にホテルを出て
朝イチの便で福岡へ

琉球村定食 

そうそう、どうにも食べたかった沖縄料理
時間節約のため、空港で色々食べられる 
一番高い定食で満喫したのでした

披露宴では、大学時代のアメフト部の同期が
ほぼほぼ勢ぞろい

卒業以来初めて会う面々もあり
楽しい時間となりました
結婚式

私、先週肩下まであった髪を
アゴ上までの長さに切ったのですが
切った理由がこの披露宴

9:45集合の結婚式に出るのに
美容院で髪をセットできないという理由から

夜は私が学生時代に家庭教師をしていた
ご家族との会食

前にお目にかかったのは8年前の
お姉ちゃんの結婚式だったので
ゆっくりお話しするのは本当に久しぶり
途中、長い期間会えなくても
こうしてご縁が続いていることは
ありがたい
限りですね


弟は宇美八幡宮で和菓子屋さんを
営んでました(↓写真左:筑前菓匠季のせ
     
週末スイーツ

↑写真右はオマケ
 那覇空港のラングドシャソフトクリーム「クレミア」
 540円します

懐かしい人々に何十人と会い、ついでに
過去の沖縄旅行では体験したことのないことを
やりまくった充実の2日間でした

あー、それにしても沖縄→福岡便が
欠航にならなくてよかった





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/11/28 11:24] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
楽天クリムゾンハウスにおける働き方改革
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ
金曜日担当のはなまる♪事務局です

先日、楽天創業者のうちの1人、
杉原章郎さんの講演会に行ってきました。
杉原さんは広島生まれ広島育ち、
弊所代表の山下江と同じ、
修道中・高校出身です
楽天 杉原章郎 
<内容>
1.楽天の起点と楽天主義
2.グローバル人事部が目指していること
3.個人を取り巻く社会環境の変化
4.楽天クリムゾンハウスにおける働き方改革

はなまる事務局が一番食いついたのは
4番の働き方改革のうちの1つ、

『自由に高さを変えられる
電動の昇降デスクを全社的に導入し、
健康的で効率的なオフィスワークを
サポートする』

肩・首・腰の悪いはなまる事務局は、
同じ体勢をキープするのが苦手なので、
このデスクで仕事がしたいなと思いました

そうそう、この講演会の2日前に、
サッカースペインリーグのバルセロナと
楽天のスポンサー契約が締結
楽天社内のごくごく一部の人しか
この計画を知らなかったとのことで、
契約が締結したことを知った社員たちは
大盛り上がりだったそうです

***************

紅葉の季節はあっという間
ということで、先週末、
宮島に紅葉狩りに行ってきました♪

紅葉谷公園は紅葉の見頃を迎えていて、
1本のもみじの木に赤、黄色、オレンジ
がミックスしていてとてもキレイでした~

紅葉した木々からの木漏れ日
が好きなのですが、この日は曇り。
来年のお楽しみにしよう
宮島 紅葉谷公園
花より団子ということで
食べ歩きもしたかったのですが、
アーケード内が身動きとれないくらい
人でごった返しており、
食べ物1つ買うのにも長蛇の列

揚げもみじ~
焼き牡蠣~
にぎり天~
と後ろ髪を引かれつつ宮島を脱出。

フェリーの中で機嫌が悪かったことは
言うまでもありません。。




↓相続用語解説動画や相続アドバイザーからのご挨拶があります。

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/11/25 14:32] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
【書籍】相続の6つの物語
 みなさん,こんにちは。


本日は久しぶりに書籍のご紹介です。

ちょっと一風変わった相続本。


相続の6つの物語



相続の解説本やノウハウ本は
書店にところ狭しと並んでいますが
この本の中には
相続の解説は一切ありません。

本書には

現実に相続に向き合った
夫婦や親子のストーリー

描かれています。


相続がテーマの小説

とでも
いいますか。

一部ご紹介しますと,


第一の物語の題は「執着」


「定年を迎え
年金生活に入った岩田陽一郎。
資産はあるが収入の少ない暮らしに
不安と失望が募る。
妻は不機嫌な夫との暮らしに息が詰まり,
働きにでる。
岩田は倹約に一生懸命になる。しかし・・・」



離婚の危機にまで直面したこの夫婦は
この後,劇的な展開を迎えます。




これまでの価値観をいったん手放し

相続対策ではなく「しあわせ対策

を勧めているのが本書。


これは私たち相続アドバイザーが運営する

一般社団法人はなまる相続

が目指すものと共通します。


小説なので思わず引き込まれて
読み進めていくと
知らないうちに相続の重要なエッセンスも
学べている
という
1粒で2度美味しい1冊です



6つの物語が1話読み切りですので
少しの空き時間があれば読み進める
ことができます。


気になった方はぜひお手にとって
みてくださいね。



相続の6つの物語


今日はこのへんで。


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/11/23 23:19] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる