スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
初セミナー!! 「相続アドバイザー活用のすすめ」
こんばんは水曜のブログ担当,相続アドバイザーの黒田文です!!
日中は3月上旬並みの暖かさになると朝の天気予報では言って
おりましたがどうだったでしょうか
私は1日中,事務所の中にいたので分かりませんでしたが・・・
インフルエンザが流行ってますので, 皆さまお気を付け下さいね

昨日,一般社団法人 人生安心サポートセンター きらり主催の
セミナーにて「相続アドバイザー活用のすすめ」と題して
初のセミナー講師をさせていただきました 

まず相続アドバイザーとは何と思われている方への
説明と,相続アドバイザーの役割をお話し,
基本的な相続用語の説明,そして実例を交えた
あらゆる場面での相続アドバイザーの活用方法
ついてお話させていただきました。

セミナー初回ということで,相続アドバイザーの今井と山口
同席し,ご挨拶させていただきました。

きらりセミナー(今井さん・山口さん) 

セミナー会場は10数名入るといっぱいになる応接室スタイルで,
9名ご参加いただきました。
お越しいただきました皆さま,ありがとうございました

終了後にご質問を多数いただけ,少人数でしたので硬くなりすぎず
親しみやすいセミナーとのお声もいただきました

きらりセミナー(黒田)

勿論まだまだ課題点は多いのですが,上々のセミナー講師デビュー
になったのではないかと感じています
(セミナーの前は緊張してお昼がのどを通りませんでしたので・・・

今後もセミナーの開催を予定してますので,このブログでも
またご案内させていただきます


 
スポンサーサイト

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/30 19:15] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
備えあれば憂いなし
こんばんは
はなまるエンディングプラン♪月曜日担当の相続アドバイザー
今井絵美です

めったに雪が積もることのない温暖の地広島が、
今朝は大変なことになっていました

カーテンを開けると、窓の外は一面銀世界・・・
相続アドバイザー 今井 雪景色
感動する暇もなく「どうやって職場にたどり着くか!?」とパニックになりました(汗

車はノーマルタイヤ、チェーンの備えなし・・・
(チェーンもっていても装着できるか怪しい・・・)
慣れない雪道を9ヶ月の娘を担いで歩く勇気もない・・・

結局、運よく送ってもらうことができましたが、
この度の備え不足は大いに反省すべき点がありました

忙しさに忙殺されて、「年に一度あるかないか」のことに備える
のはどうも億劫で後回しになりがちですが、一歩間違えれば
家族を危険にさらしかねません

さらには、「一生に一度あるかないか」の災害対策について
我が家の備えを振り返ると、お粗末極まりないものでした

今日の反省を忘れないうちに、雪対策、災害対策について
備えを強化します

さて、相続「備えあれば憂いなし」という点では同じ
ほぼすべての方が、必ずその問題に直面することがわかっているのです。

すでに不安を抱えている方はもちろん、「何が問題になるか分からない」
という方も、ぜひ早い段階で私たち
相続アドバイザーにお気軽に
ご相談ください

必ずくる「そのとき」のために、今からしっかり備えましょうっ

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/28 23:56] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続手続サポートセンター®
 こんにちは!みなさん、週末の予定は立っていますか?

 相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

 私はこの週末、士業(弁護士、税理士など「士」の付く職業)の
幹部向けセミナーで大阪です

 みなさまのお役に立てるようシッカリ勉強してきます!

 さて、相続アドバイザーには、各分野の専門家との
ネットワークが欠かせない
ことを新年最初のブログで
今井絵美がお話しさせていただきました。→コチラ


 じゃぁ、どんな専門家とのネットワークがあるの?

 ご安心ください
 これから順次「相続アドバイザーの連携先紹介
というカテゴリでご紹介させていただきます

 第一弾となる今日は・・・
 広島で相続の問題をワンストップで解決する場所として
いち早く開設された相続手続サポートセンター®です

 こちらの相続手続サポートセンター®は、
司法書士事務所セブン合同事務所により運営されています。

 その代表が司法書士大野勲先生です。
カバチタレ 相続手続きサポートセンター 大野勲

 広島の方、なにやらピン!と来ませんか?

 そう!セブン合同事務所は、漫画「カバチタレ」のモデル
となった事務所なんです 

 大野先生の「広島で相続の総合病院をつくりたい」という
お考えに賛同した山下江法律事務所は、2009年より、
相続手続サポートセンター®との業務連携をしています。
詳しくは、山下江法律事務所のお知らせ

 大野先生は、日本の社会の現状とその延長線上にある
未来を厳しく分析する一方で、人情味あふれるお人柄で
ご自身が最大限成し得ることを人に尽くされます

カバチタレ 相続手続きサポートセンター 大野博光 

 ご子息の大野博満さんは、そんな大野先生を支え、
相続・遺言アドバイザーとしてセンターを切盛りされています。
「うちで遺言を書いたおばあちゃんが、元気に暮らしてるか、
気になる」とおっしゃるように、やさしく暖かい人です

 私は、相続手続サポートセンター®との業務連携を
心強く思うだけでなく、相続のご相談を受ける人間として、
このお二方が、身近で大きな目標としていてくださることを
大変ありがたく思うのです

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/25 14:57] | 相続アドバイザーの連携先紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
自己満足のおしゃれスウェット
こんにちは。相続アドバイザーの黒田文です。

先週金曜日,山口亜由美から紹介がありましたように,
火曜日に初めてのセミナー講師を務めさせていただきます。
その準備で慌ただしい中,週末は大阪で妹の結婚式も
あるため気持ちも落ち着かない水曜日を過ごしています。

そんな中,今日は相続とは全く関係のない話題で,
お気に入りのスウェットたちを紹介します
上下がなかなかそろわず取り寄せてやっと購入しました!!

黒田のお気に入り
 

アディダスの方は着心地の良いベロア素材と
珍しいパステルカラーの3本ラインに惹かれ

ルコックの方はファスナーとポケットの所が
トリコロールカラーになっている所と,着た時のシルエットが
気にいりました

ルームウェアではジェラートピケもふんわりした素材が
気持ちよく女の子らしさがかわいいので大好きですが,
お持ちの方はご存知のように洗濯機で洗えないのが
難点ですよね


理想としては,おしゃれなスウェットを休日の普段着に
取り入れることですが,なかなか上級テクが必要
でしょうね・・・



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/23 16:43] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続時精算課税とは??

みなさま、一週間のスタートを気持ちよくきることができましたか??
ブログ月曜担当、相続アドバイザー今井絵美です。

さて、先週のブログで、「相続時精算課税制度」に修正が加わる
見通し、という話をしました。

そもそも「相続時精算課税制度ってどんな制度なの?」という方も多
いと思いますので、ご紹介します

相続と密接な関係にある「生前贈与」
相続税の対策だけでなく、「争続」を避けるための手段としても有効な
場合があります。

ここで考慮しなくてはいけないのが「贈与税」

贈与税の課税方法には、「暦年課税」「相続時精算課税」の2つがあります。

「暦年課税」・・・
一人の人が一年にもらった財産の合計額から基礎控除額の110万円を
差し引いた残りの額に対してかかる。金額に応じて税率は変化。
例:贈与額が500万円の場合
(500万円-110万円)×20%-25万円=53万円←贈与税

「贈与税、こんなにかかるの!?」と思われた方もいらっしゃるでしょうか。

ここで選択肢として知っておいてほしいのが
「相続時精算課税制度」


この制度は、高齢者の資産をスムーズに次の世代に渡す
ことが目的の制度です。
 
相続時精算課税の適用を受けると2500万円までの贈与であれば、
贈与税はかかりません。

そして、贈与者が亡くなり相続が発生したときに、遺産にその贈与を
受けた財産を加えて相続税を計算します。
遺産が相続税の基礎控除以下の人には、とてもよい制度といえます。

適用には、
「65歳以上の親から20歳以上の子への贈与であること」等、
要件がありますが、このたび政府の方針では、
贈与を受ける者の対象を
「子」だけでなく「孫」まで広げる方向で検討しているとのこと。

「暦年課税」「相続時精算課税」それぞれにメリットデメリットがある
ので、個々の状況に応じて専門家からアドバイスを受けることをお勧めします。

何か対策を考えたい、という方は、まず相続アドバイザーにご相談ください!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/21 23:56] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
黒田文が相続セミナーデビュー♪
 こんにちは! 
 今週は月曜日が祝日だったので、稼働日が少なく 
 年明けの慣らし運転には丁度いいカンジでしたね

 山下江法律事務所の相続アドバイザーブログ
金曜日の担当は山口亜由美です。

 相続アドバイザーである私ですが、事務所内の持ち場は、
経営企画部長です。

 法律事務所では、あまり聞き慣れない部署ですが、
山下江法律事務所は、所員約50名を擁する広島県最大規模
事務所ですので、こういった部署も必要になってきます。

 そこで何をしているか?

 ウェブサイトの管理、事務所報の編集、広告の手配から制作、
セミナーの企画運営などなど。

 その上、相続アドバイザー!?
  法律事務が仕事ではないのに・・・。

 私たち3名が、広島で初めてNPO相続アドバイザー協議会の
認定会員
だというお話は前回させていただきました。

 では、その相続アドバイザーがどのように活動すれば、
広島の皆さんのお役にたてるのか?

 それを考え実践していくのが私の仕事です

    幸い、山下江法律事務所では年間200件!を超える
   相続に関するお問い合わせがありますので、
   この1年でガッツリご相談の研鑽も積みました

 さて、そんな経営企画部所属、異色の相続アドバイザーが
本日ご案内するのは、相続アドバイザーブログ水曜日担当の
黒田文によるセミナー相続アドバイザー活用のすすめ」です。

 広島では、まだ知られていない相続アドバイザーの話を
この機会に聞いてみませんか?

 1月29日14:30~広島商工会議所8階
 一般社団法人人生安心サポートセンターきらりにて


 詳しくは↓もご参照くださいね。1月17日、中国新聞掲載の情報です。

相続アドバイザー黒田文セミナー_1

 それでは皆さま、楽しい週末を

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/17 16:26] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
遺言書とエンディングノート,どちらを残しておけばいいの?
婚活に続いて,終活が近年話題になっています。
終活とは,人生の終焉をより良く迎えるための前準備のこと。
その一つとして注目を浴びているのがエンディングノートですが,
遺言書との違いをご存じですか??

まず,遺言書に財産の分配方法等を残すと法的な効力
ありますが,エンディングノートにはありません!!
ただし,遺言書も民法が定めた方式に従わなければ無効です。
一方,エンディングノートは書き方や内容は自由。
主に葬儀の希望や万が一の時どのような医療・介護を受けたいか,
残された家族への思いを残すものです。

ですので,どちらかだけというより
両方を残しておくのがベストでしょう

エンディングノートについては,日総研発行隔月刊誌
「訪問介護サービス
の最新号に
一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり 橋口理事長が
掲載を始められましたので,ぜひご覧になってみて下さい。

最後に気になる本日配信されたニュースを。
政府・与党は,世帯主が死亡した時に,配偶者や子供が受け取る
死亡保険金にかかる相続税を軽減する方針を固めたようです

水曜日担当の黒田でした。

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/16 19:12] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
三連休。

三連休があっという間に過ぎ去り、
少しブルーな気持ちで過ごされている方もいらっしゃるでしょうか
(はい、ここに一人

憂鬱な気持ちをほぐすような話題を提供すべく
山下江法律事務所相続アドバイザー
今井絵美よりお届けします

といいつつ、心配な話題から
爆弾低気圧の影響で首都圏が大変なことになりましたね(汗
ブログを呼んでいただいている人の中にはまだ目的地について
いない人がいらっしゃるかもしれませんね
ご無事を祈ります!!


さて、わたくしごとですが、週末は9ヶ月の娘を連れて
主人の実家に帰省し、「とんど祭」に参加しました
地域に深く根付いたお祭りで、
娘と同じくらいの赤ちゃんを連れた家族から若いカップル、
祭りを支えてきたご長寿の方々まで、幅広い年齢層の方と
触れ合うことができました

故郷を離れて長く一人暮らしをしていた身でしたので、
こういった地域のつながりに触れ、何ともいえない温かい気持ち
になったのでした

一方でこの週末に税制改革について気になる動きもありましたね
政府は資産を持つ高齢者からその子や孫世代への資産移転を
図るべく、贈与税を軽減する方針を固めたとのこと。

「相続時精算課税制度」について修正が加わる見通しで、
相続を考える上でも影響する改正になりそうです
「相続時精算課税制度」についてはまた次週詳しく触れたいと思います

それでは、また明日からぼちぼちがんばっていきましょうっ!!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/15 00:28] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
「相続アドバイザー」ってなに?? Part3
 今年最初の週末、しかも三連休を前にして、年初の慌ただしさの中、ホッとしている人も多いのではないでしょうか?
そんな週末のひと時をご一緒していただきありがとうございます


毎週金曜日は、山下江法律事務所相続アドバイザーの山口亜由美がこのブログを担当します。
どうぞ、よろしくお願いいたします

さて、今週は、そもそも私たち「相続アドバイザー」ってなに??というお話をさせていただいています。


月曜日の今井絵美が相続アドバイザーの役割、水曜日の黒田文が相続アドバイザーの日常業務についてご説明したところで、私、山口亜由美は、私たち3人が相続アドバイザーたるゆえんについてお話ししますね。

プロフィールでも少し触れていますが、私たちはNPO法人相続アドバイザー協議会の認定会員です。同法人は平成12年の設立で、最適な相続を実現し、お客様の利益を守る専門家としての「相続アドバイザー」を養成するための講座を開催しています。

私たちは、20講座40時間!におよぶ相続にまつわる法律、税務、金融、不動産、保険などを東京に行って勉強してきました
私たちはこの講座を平成23年11月に修了した第21期生でしたが、それまで広島には同法人の認定会員はいませんでした。

広島の皆さんにも争いのない幸せな相続を!そんな願いから志願した3名です
今後、このブログや現在企画中のセミナーを通して、より多くの方々のお力になれるよう努力してまいりますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします

それでは、皆さん良い週末を!

続きを読む

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/11 14:53] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
「相続アドバイザー」ってなに?? Part2
 年が明け1週間が経ちましたが,
皆様お正月気分は抜けてますでしょうか??

 はじめまして。水曜日のブログ担当の山下江法律事務所
相続アドバイザー
の黒田文(あや)が月曜に引き続き
私たちの紹介をさせていただきます

 相続アドバイザー,略してSA。SはsouzokuのSではなく,
succession(連続・継承・相続)のSとAdviserのA。

 まず私たちSAが日々どのような業務・活動をしているかというと

①相談をお受けしています。(30分無料,電話でもOK!!
  弁護士や税理士に聞くほどではないが
  誰かに聞いてみたいと思っている方,
  0120-7834-09(なやみよまるく)まで
  お気軽にお電話下さい!!

②弁護士への相談希望者の電話窓口,受任後の実務

③他士業や業者への紹介と連携

④そして,今年度からセミナー開催&ブログをスタート

 相続は一部の資産家だけの問題ではありません。
平成27年から引下げが適用される予定の相続税基礎控除額によって,
納税が人ごとではなかったりします

 相続以外の話題も盛り込みつつ,どなたにも読みやすく分かりやすい
「相続」ブログを目指していきますので,皆様,月・水・金を楽しみに
1週間頑張っていきましょう♪♪

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/09 16:14] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
「相続アドバイザー」ってなに??

新年明けましておめでとうございます

はじめまして。相続アドバイザーの今井絵美です。

昨年クリスマスの予告通り,いよいよブログ

「山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ♪

               はなまるエンディングプラン」

スタートです!!


このブログは,山下江法律事務所の相続アドバイザー

今井・黒田・山口の3名より,みなさまに相続に関する

耳寄りの情報をお伝えしていきます。

まずは,

「相続アドバイザー」ってなに?? という方にご説明します。


相続に関する法律問題については,弁護士がもっとも的確な

アドバイスとサポートをしてくれるでしょう。

しかしながら相続に関する不安やトラブルに対し,

最善の対応策をとるためには,法律に加えて,税務・金融・不動産など

幅広い専門知識が必要となることが少なくありません。

相続の多くは突如として発生するもの。

各自が「この問題は弁護士,この問題は司法書士,これは役所・・・」

などと瞬時に判断し,相談をすることは現実には難しいでしょう。
 

私たち相続アドバイザーは,

①相続の現場で必要となる幅広い知識

 (遺産分割・遺言・税務・財産評価・納税・財産管理・保険etc)

②各分野の専門家とのネットワーク
 
この二つを駆使し相続問題を解決に導きます。

相続に関する「困った!」に対して,

現状(どの分野の問題なのか)をすばやく把握した上で,助言と

問題解決に必要な信頼できる専門家をコーディネート

するのが,私たち相続アドバイザーです。

 
相続でお悩みの方,またそうならないために何か対策をしたいけど,

何から手をつけてよいか分からない,という方々に,

一つでも多くの「なるほど!」をお届けできるブログを目指します。
 

相続」というキーワードを通じて,人生をより豊かにするお手伝いが

できれば幸いです




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/01/07 17:25] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。