カープ、CS出場決定ですでに優勝気分!?

こんにちは。相続アドバイザーの今井絵美です。

先週の山口のブログにもありましたが、

カープ、初のクライマックスシリーズ出場決定です!!

そして、なんと16年ぶりのAクラス…(涙

広島きたのは約15年前ですが、
すでにカープは暗黒時代に突入していました。

それでも、広島に住んでいるとたくさんのきっかけが
あり、私はカープの魅力に引き込まれました。

相続アドバイザー今井・カープ2

多いときには年間20回以上球場に足を運び、

マツダスタジアムができたときには、その記念すべき
開幕戦に足を運ぶため、徹夜で並んだこともありました(笑

そして、今期で引退を表明した前田智徳選手の2000本
安打が注目されたときには足しげく球場に通い、
その瞬間をこの目で確認し、号泣したものでした。

カープの優勝を夢見ながらも、正直なかなかイメージが
できないところでしたが、ここにきて、やっと夢に続く
階段が見えた気がします!

現在、広島の街は、「優勝」したかのごとく、お祭り騒ぎです(笑

相続アドバイザー今井・カープ

街をあげてカープの活躍をよろこんでいることを実感します。

クライマックスシリーズに勢いよく乗り込むためにも、
残り3試合、勝つんだ、カープ!!!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/30 23:51] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第9回はなまる♪エンディング実現委員会

 こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

ついに、カープがCSに出場することになり、広島が湧いていますね

私が子どもの頃、家から幼稚園へ行く道中に、カープの若手選手の
寮がありました。
近くの公園では、 若手選手がアップする横で、ご老人がゲートボールに
興じている
、という何とも微笑ましい光景がありました

後に、巨人軍若手選手の多摩練習場に集まりフェンス越しに
選手を眺める人だかり
をニュースで見た時はカルチャーショックを
受けました

カープにはいつまでも、ファンとの距離が近い球団であってもらいたい
ですね

カープがCS進出を果たすことになった25日のランチタイム、
私は第9回はなまる♪エンディング実現委員会の世話役をさせて
頂いておりました。

 
広島 相続 ランチ会

四川飯店陳のおいしい中華を頂きながら、広島の相続
について、 6人で語り合う充実の1時間半
です。

今回のメンバーは、不動産コンサルタント、司法書士、税理士、
証券会社のファイナンシャル・アドバイザー、遺品整理業者の
代表でした。

初参加2名で、初対面が延べ7組。
このランチ会をきっかけに広島の幸せな相続を実現できる
ネットワークが どんどん広がっていくと嬉しい
です

ご自身も参加してみたい!という方は、ご連絡ください。
専門外の方からの素朴な疑問も聞かせていただきたいと、
考えています。


 
そうそう、ランチパスポートを利用しての、500円ランチ食べ歩き
引き続き楽しんでいますよ

   
広島 ランチパスポート ワンコイン 500円  

今日までに行ったお店は14件

 そして、本日の画像はランチだらけ・・・。


みなさん美味しい週末をお過ごしください

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/27 15:22] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続アドバイザー養成講座 「家族信託を活用した相続対策」 in 大阪に参加

おはようございます。
相続アドバイザー黒田文です♪
 
更新が1日遅れですいません
今月は第2週目の沖縄に始まり,
東京,そして22日から大阪
県外へ出かけっぱなしでしたが,
いずれも天候に恵まれ,
晴れ女っぷりを再確認


今回の大阪では,
第27期 相続アドバイザー養成講座
20講座のうちの1つ「家族信託」に関する
講座に参加してきました


講師は東京の宮田総合法務事務所
司法書士宮田浩志先生

SA家族信託レジュメ 


私たち山下江法律事務所の相続アドバイザー
3名
は、21期養成講座の認定会員ですが、
その当時の講座の中には「家族信託」はなく、
養成講座の大阪開催もありませんでした。


このことは「家族信託」への注目度の高まりと、 
相続アドバイザーが首都圏だけではなく、
全国的な広まりをみせていることの表れでしょう


信託≠信託銀行の業務
信託≠投資信託 ではなく、
財産の大小に限らず親族間で
利用できる身近な仕組み
であることをよく理解し、
相続対策の1つとして
「家族信託」をご提案できるよう
研鑽を積み、今後このブログでも
分かりやすくご紹介させていただきたいと
思っております

スカイビルからの眺め① スカイビルからの眺め②
会場の梅田スカイビルからの眺め
以前にも会議で訪れたことがありましたが,
高さ173mの空中庭園へは,初めて登ってみました♪

[2013/09/25 16:24] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
生前対策のイロハのイ「エンディングノート」

こんにちは!相続アドバイザーの今井絵美です

おかげさまで、まもなく一つ歳をとります

20代後半あたりから、歳を重ねることが心から
めでたいと思えない部分がありましたが(笑)、
今では健康にこの日を迎えられることに感謝を
するようになりました

この1年は、育児に七転び八起きの日々でした。
33年前、私も両親をこのように困らせて(?)
いたのかと思うと、親には本当に頭が上がりません…

先週は、一足先にお祝いをしていただきました!

相続アドバイザー今井・誕生日ケーキ 相続アドバイザー今井・プレゼント

いくつになっても、お誕生日を祝ってもらえるのは

とっても心がワクワクしますあらためて感謝!

----------------------------------------------

さて、先々週から相続の「生前対策」の基本について
説明をしてきました。

     →「『生前対策』ってそもそもどんなもの?」

      
→「【Part2】『生前対策』ってそもそもどんなもの?」

復習ですが、

  「相続って自分にも関係があるの?」
  「今からしておいたほうがいいことって何?」

という方には、まず「エンディングノート」がおススメです。

なぜかというと、相続対策には
「誰にでも当てはまるウルトラC」というような技は
ほとんどありません。

財産の総額、種類などによって細かく必要な対策が
分かれてきます。

だからこそ、まず

「自分の現状を正確に把握する」ことが大切なのです。

それをサポートしてくれる存在が、「エンディングノート」
です。

私自身、昨年エンディングノートを書きました。
そして、毎年誕生日の日に見直すことに決めたので、
今日、取り出して、中身を確認しました。
1年足らずの間で、新たに追記したいことがあり、

また修正すべき箇所がありました。

エンディングノートは、「まず書く」という ことが大切ですが、

「継続的見直し」をすることでその価値が発揮されると、

改めて実感しました。

また、財産関連のかなりデリケートな情報が集約された
ノートになりますので、保管にも相応の配慮が必要です。

これらのことに留意して、早速エンディングノート、
書き始めてみませんか??

[2013/09/23 23:14] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
中秋の名月、観月祭の奉納演奏
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

 昨日は、中秋の名月お月見の日でしたね
 中秋というのは陰暦の8月15日のこと で、お月見をするこの日の月を
「中秋の名月」と呼ぶのだそうです。 
 童謡の「十五夜お月さん」もこの日の月のことです。

 この中秋の名月、2011年から今年までは満月だったのですが、
次に 中秋の名月が満月になるのは、2021年なのですって
 宇宙時間って、ホントに長い ですね。

 昨日、私は牛田にある早稲田神社で雅楽を演奏する巴会の一員として、
観月祭の奉納演奏で篳篥を吹かせていただきました。
 
        牛田 早稲田神社 観月祭 

 
 宮司さんがピアノの先生、というこの神社の観月祭は、巴会以外にも
神社に所縁のある方たちにより、オペラの楽曲や民謡、篠笛、尺八、
太鼓などの演奏が繰り広げられるミニコンサートになります ♪♪

 名月を背景に音楽を聴きながら、ろうそくの明かりの下、
そこに集う人全員と同じものを食べ、 ゆったりと流れる時間を楽しむ


 夜店の屋台で思い思いの食べ物を家族や友達と買い食いするお祭も
楽しいですが、昨日はしみじみ「これがお祭の原点なんだろうな」と
思いました。

  演奏の後は、お弁当、だんご汁、月見団子、ぜんざい、お抹茶と、
おなか一杯
いただきました


 演奏中の写真がないので、4年前ですが、五百年祭の時の奉納演奏
様子をアップしておきますね。

  雅楽 

 この時は、五百年に一度のお祭なので、全ての楽器がそろっていますが、
普段は三管と言って、笙、篳篥、竜笛だけで演奏しています。

 笙は天から差す光篳篥は地上に生きる人の声竜笛は天と地の間を
往来する竜の鳴き声
を表し、この三つの楽器で宇宙が表現されています。

 さて、写真が小さいですが、私がどこにいるかわかりますか?
 ヒントは篳篥ですよ


 それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/20 15:34] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
上級アドバイザー資格 受験講座 in 東京
こんにちは♪ 
水曜担当の相続アドバイザー黒田です


台風一過で清々しい空気感ですが,
日中はまだまだ暑いです


日差しもまだまだ強いので,休日は
へまだ泳ぎに行きたいところ
ですが,これから10月中頃までは
受験勉強に励みます


何の試験かというと,
NPO法人  相続アドバイザー協議会
認定会員を対象とした,
上級アドバイザー資格です


先週金曜に東京前泊で,土曜は終日
受験講座を受講してきました

上級SAテキスト 
 テキストは「法律編」「税金編」


日常の相談や業務の中で,法律に触れる
機会は多いので身近に感じ,身についている
知識量にも自信はありますが,
税金となると,どうしても専門家へ頼って
しまうので・・・


もちろん税理士法違反になるような
業務は行えないのですが,
相続アドバイザーとして,税金についても
正しい知識を持っておくことは不可欠
ですので,税金編に重点を置いて
受験勉強するつもりです


両講座の中でも話題に出てきた,
先日,最高裁で違憲判決の出された
婚外子(非嫡出子)について,

ここのところ,当事務所にも相談を
いただいておりますが,
過去に完了した遺産分割に遡って
分割し直すことは不可能のようです。


13日(金)のマイベストプロのコラム
にも,当事務所弁護士齋村美由紀
「嫡出でない子」というコラムを
載せているので,ぜひご一読下さい

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/18 15:47] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【Part2】そもそも「生前対策」ってどんなもの?

こんばんは!相続アドバイザーの今井絵美です

ずいぶんと過ごしやすい気候になってきましたね。

まだしばらく昼間は残暑が続きますが、
一転、朝晩がぐっと冷え込みます。

そのギャップで体調を崩しやすくなっているので、
くれぐれもみなさまお気をつけください

我が家でも娘が発熱中です。。。
(でも元気いっぱいです・・・)
相続アドバイザー今井・風邪引き娘 
-------------------------------------------------------

さて、先週は「生前対策」について概要をご説明
しました
               →先週の記事はコチラからチェック

生前対策は大きく、次の3つに分類される、とお伝えしました。

  その①遺産分割対策
    →残された家族が戸惑わず争わず
              スムーズに相続するための対策

  その②相続税「納税」対策
    →相続税を納める場合の納税資金の捻出対策

  その③相続税「節税」対策
         →相続税を少しでも減らすため対策

ただし、②と③は相続税が発生する前提なので、
相続税が発生しない方はもっぱら①の対策のみということになります。

したがって、これから初めて相続の生前対策を考える、
という方には、まず

      「自分の財産を把握する」

という作業からしていただき、相続税が発生する可能性があるのか、
それとも全く心配がないのか
確認しておきましょう。

「財産といったって、自宅と預金ぐらいだから確かめるまでもない」

という方も多いかもしれません。

しかし、株式やゴルフ会員権、人に貸しているお金などは、見落と
されがちな財産もあります。

洩れなく自分の財産を書き出すために有効なのが、
「エンディングノート」の活用です。

本屋さんでエンディングノートを探すと、その種類の多さに驚かれる
かもしれませんが、多少形式の差があっても、およそ共通して
財産部分は細かく項目が設定されてあり、書き漏らしがないように
工夫されています。

また、いきなりお金を出してエンディングノートを購入するのに
抵抗がある方は、インターネット上で無料で入手することも可能です。
http://matome.naver.jp/odai/2135777893144397801

長くなりましたので、今日はこの辺までにして、続きはまた来週。

-----------

夏から秋にかけて、急激に気温が下がると、紅葉の色づきがより
きれいになると聞いたことがあります。

今年の紅葉はどのような景色をみせてくれるのでしょうか。
今からとても楽しみです

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/17 22:17] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
10月8日は「木のシンポジウム~都市木造の可能性~」

 みなさん、こんにちは
 相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

 雨の週末が続きましたが、今週末はお天気が持ちそうですね
 しかし、この週末を県外で過ごす私は雨に降られそうです
 バイクにも乗る予定にしているのですが・・・。
 私って、雨女だったのかな

 今日は、10月8日に開催される木のシンポジウムのお知らせを
させてください。

 私が大学、大学院を通じて木の研究をしていたことは、以前、
ブログでも 紹介しました。

 それでなぜ、(木造)建築と関係のない仕事をしているの?
と、よく聞かれるのですが、

 私は生業としての仕事としてではなく、ライフワークとして木造建築に
関わりたい
、と考えたからです。

 東京から広島に帰ってきて6年、そのための一歩をようやく踏出せた
のが、この木のシンポジウムです


  木のシンポジウム 都市木造の可能性 広島県 

 木に関わる3分野3大学を渡り歩いたおかげで、先輩、同級生、
後輩の活躍分野は多岐にわたり
ます

 木材工学を研究していた時の先輩から、「木のシンポジウム」で講演して
くださる方を紹介して欲しい、というお話を頂いて、木構造を研究していた
時に 参加していた高層木造研究会の先輩
をご紹介させていただきました。

  ■10月8日(火)18:00~ 広島県民文化センターにて
  ■第一部 基調講演    
   【テーマ】「都市木造の実践をとおして」     
   【講 師】内海 彩 氏 (KUS一級建築士事務所代表取締役) 
  ■第二部 パネルディスカッション    
   【テーマ】「広島県における都市木造のあり方について」 

 その他詳細は、広島県のサイト↓をご参照ください。
   
木のシンポジウム~都市木造の可能性~
 チラシと参加申込み用紙があります。  
 

 日本には、木造建築を何百年と残してこれた文化があります。
 それは、形を変えて現代へと脈々と続いています

 私はそんな木造建築の可能性を広島の人に広く知っていただきたい
思っています。

 街が森になる。そんな可能性を感じていただけるシンポジウムです

 それでは、みなさん良い週末をお過ごしください!
 10月8日には、木のシンポジウムでお目にかかりましょう


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/13 13:50] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
遅めの夏休み(^O^) in 沖縄,慶良間諸島♪♪
こんにちは。 1日遅れの更新ですが,
相続アドバイザー黒田文です


9/8から2泊3日で,沖縄で夏の再来を
満喫してきました~


広島からは午前中に那覇着の便が
ないので,8日の午前3時に出発し,
福岡空港から飛びました!

 
那覇に到着すると,やっぱり暑くて
真夏の日差し

リムジンがお迎えに来てくれて,
レンタカーはベンツのVクラス
リムジン Vクラス


まずはお昼ごはんをやんばる食堂
ふーちゃんぷるー定食。
通は裏口から入るらしいです

やんばる食堂 ふーちゃんぷる定食

1日目は早めにホテルへチェックインし,
ビーチとプールでめいいっぱい泳ぎました

ムーンビーチ サンセット


2日目,まずは楽しみの1つの朝食を。
ムーンビーチホテルの朝食はメニューも
豊富で美味しいので大好きです

朝食1


朝食も済ませ,今回の旅行のメインイベント
慶良間諸島シュノーケリングへいざ出発!
と思いきや,昨日から歯の痛みを訴えていた
彼に同行して近くの歯医者へ


急患にも関わらず,受付の方の対応が
非常によく,応急処置をしていただき
何とか回復した?! ようなので,予定通り
慶良間行きを続行

旅にはトラブルが付きものですよね!

慶良間シュノーケリング 

今までに見たことのないエメラルドグリーン
ブルーの慶良間の海に興奮しっぱなしでした


泳ぎ疲れたけれど,沖縄へ来たら必ず
食べたいボリューム満点のステーキを食べに
アメリカンビレッジ

ステーキ BLUE SEAL
デザートはBLUE SEALアイス♪


3日目は,昨日より早い朝食
朝食2 

そして,チェックアウトまでビーチでまた
泳ぎました


国際通りの花笠食堂ソーキそば
食べ,お土産を買って那覇空港へ。

花笠食堂 ソーキそば定食
 
今回も天候に恵まれ,大満喫の沖縄

また来年,慶良間諸島の違うスポットでの
シュノーケリングと,島への上陸をすでに
計画中です

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/12 12:14] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
そもそも「生前対策」ってどんなもの?

こんばんは!相続アドバイザーの今井絵美です

先週末から、2020年東京五輪の話題でもちきりですね

かくいう私も、決定の瞬間を生放送でみてガッツポーズでした
(気になっていたのか、なぜか目が覚めてしまい…)

東京開催のオリンピックも今からワクワクしますが、
ここ広島も、海外からの観光客が足を伸ばしてかなり
盛り上げてくれるのでは、と期待をしています


さて、私たち山下江法律事務所の相続アドバイザーは、
日々、相続に関して心配事・お困りごとを抱えた方からの
問い合わせの対応・無料相談業務をしております。

法律事務所ということもあり、相続の中でもとりわけ、
相続が発生した「」の遺産分割に関する心配事を
相談される方は多いです。

ただ、近年の終活ブームが功を奏してか、相続発生「」に
生前対策のご相談が微増していると感じています。


このブログでも繰り返しその重要性を訴えている
「生前対策」について説明します

主な「生前対策」以下の3つ。

  その①遺産分割対策
    →残された家族が戸惑わず争わず

                   スムーズに相続するための対策
     (遺言、生前贈与、財産整理、代償分割のための資金調達)

  その②相続税「納税」対策
    →相続税を収める場合の納税資金の捻出対策

  その③相続税「節税」対策
         →相続税を少しでも減らすため対策

それぞれが重要なことなのですが、3つの対策をバラバラに
考えてしまうと、「遺産分割対策」としてしたことが、
「節税対策」の側面からみると逆効果となっている
、という
こともあります。

相続という大きな「山」の全体を見ながら、
個々の案件に応じた対策が必要になります。

次週、生前対策について、もう少し掘り下げていこうと思います。
お楽しみに。

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/09 23:18] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
「きらりシニアビジネスサロン」
こんにちは。

相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

雨続きでようやく晴れたかと思いきや、今週末は「一時雨」
予報ですね
私は先週末から月曜午前中までの予定が、全て雨で流れました
その代り、予定外の時間の使い方ができたわけですが


さて今日は、一般社団法人人生安心サポートセンターきらりが
開催している「きらりシニアビジネスサロン」のご案内です。

   
一般社団法人人生安心サポートセンターきらり 広島 シニアビジネスサロン

  一般社団法人人生安心サポートセンターきらり には、山下江法律事務所が
 賛助会員となっており、所長の山下江が顧問、私も理事として参加しています。
 

4回シリーズで、今週の水曜日に第2回が開催されたので、
私も参加してきました

今回のテーマは
始めよう!
 
おひとりさまの暮らしぶりを支える新しい生活支援サービス
でした。

講師はきらりの理事でもあり、高齢者福祉、地域コミュニティづくりの
現場でご活躍の
丸山法子さんです。

「シニアのことなら丸山さんに聞け!」というカンジの丸山さんの
圧倒的知識量とテンポの良い話しぶりで、高齢化社会に生まれる
需要や、ひいては自分の老後について考える機会が得られます。

そして、シニアの気持ちがわかります

ご興味のある方は、きらりにお問合せくださいね。




ところで、
前回のブログで紹介したランチパスポート

私の周りにも利用者続出です

私もこの1週間にコレだけ食べれば~、といった活用ぶり


広島ランチパスポート 500円ランチ  

お客様の8割方がランチパスポート持参、なんてお店もありました
来週は何件行けるかな~


それでは、みなさん良い週末をお過ごしください

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/06 17:10] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
非嫡出子の相続格差めぐる憲法訴訟,本日最高裁決定

こんにちは。 相続アドバイザー黒田文です

今朝の広島は激しい雨が一時的に降り,
雷も鳴り,9月初旬にしてはかなり
ひんやりしていました。

午後には雨も上がり,雲の切れ間から青空が
少し出てきました
と思っていたら,すっかり晴れてきました
(私が長靴を履いて来た日は,雨が
あがるというジンクスがあります!!)


以前,7月10日にブログで紹介しました
「非嫡出子の相続格差,本日最高裁弁論」
 以前の記事はこちらをクリック↑


この憲法訴訟の最高裁での決定が
本日言い渡されます。


以前のブログにも書きましたが,
まず非嫡出子とは?
 ⇒法律上の結婚をしていない男女の間に
  生まれた子のこと(婚外子)。   


 非嫡出子の相続の例
 「平成25年7月8日 msn産経ニュースより図を引用」


この非嫡出子の相続分が嫡出子の半分と
定めた民法の規定が,憲法に違反するか
が争われており,本日その決定が出る予定
です。

違憲判断が予想されますが,注目です



先週金曜の山口のブログで取り上げていた
“ランチパスポート”とっても気になってます
山口の記事はこちらをクリック
  ☞http://783409.blog.fc2.com/blog-entry-105.html



うちのご近所の飲食店も開拓中ですが,
なかなか良いお店を見つけました

友達からの紹介で行ってみた美の庵
美の庵 うどん 
天ぷらうどん,このボリュームで590円


夏は終わりましたが,まだまだ食べたい
黄さんの家のマンゴーかき氷
黄さんの家 かき氷 
フワフワのかき氷が絶品です

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/04 14:47] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
書籍「相続はこうしてやりなさい」を、読む理由。

こんばんは

相続アドバイザーの今井絵美です

水不足から、一転。
水害多発の日々・・・

「過ぎたるは・・・」なんとやらですね。。

お天道様が恋しいです


さて、今日はおススメの一冊のご紹介。

「新版 相続はこうしてやりなさい」
(著:税理士法人チェスター/ダイヤモンド社)
相続はこうしてやりなさい

こういった、一般の方向けの相続説明本
も何冊か読ませていただきましたが、

「最初に読む、相続本」としては、
おススメ度、No.1です

理由は、その「読みやすさ」

おススメの3ポイント

(その1)
見開き1ページに1テーマのレイアウト。

(その2)
各ページタイトルは、専門用語を避け、身近に感じる表現。

(その3)
左半分は分かりやすいイラスト解説


中でも私が気になったテーマは、

  「相続税の申告は必要?
   3つのステップで分かる簡単計算法」

法改正によりH27以降相続税の基礎控除は大幅に縮小、
その結果、相続税を支払う人が増えると予想されています。

自分が今後関わるであろう相続について、
「相続税の申告が必要かどうか」試算ができれば
とても心強いと思います

気になる方は、ぜひ手にとってみてくださいね

さあ、連日の雨で気温もぐっと下がり、
気分は秋突入です(きっとすぐに夏に引き戻されるのでしょうが)

「読書の秋」ということで、この秋たくさん本を読むつもりで
すでに何冊かフライングゲット。

いろんなジャンルに触れて、少しでも考え方の幅を
広げたいなと思います。

娘はフリーペーパーを読破中。
(お嬢さん、本、逆ですよ)
相続アドバイザー今井・娘読書

おススメの本があればジャンル問わず、教えてくださいね


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/02 23:29] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる