トレーニングも相続も、正しい知識を身につけることがまず大事!

こんにちは 相続アドバイザーブログ

水曜担当の黒田文です♪



みなさま,食欲の秋だけでなく、
スポーツの秋も
堪能していますか?


 

来る11月3日、 広島では
ひろしま国際平和マラソン
開催され、
山下江法律事務所からは
所長を初め、
相続アドバイザー今井・山口のほか
弁護士、秘書10数名が
エントリー
しています


 

私はというと、実は走るのが苦手で,

先週末のトレーニングの時も久々に

走ったのですが、すぐに横腹が痛く

なる始末・・・情けないです



でも、ランニング以外のトレーニングでは

いろいろ成果が見え始めています



ドローイン(お腹を凹ませる動き)で

普段の生活ではあまり使わない

インナーマッスルに働きかけたり、

下半身を鍛えることで、下腹部が

出にくくなってきたり


 

正しい知識で、正しいトレーニングを

すること、これが一番大事だと

実感しています!!



これは、何においても言えることですよね。

相続もそうです

 

不安に思われていること、

ご自身やご家族だけでは解決策が

見い出せないことなど、きっとあると

思います。

 

お気軽にお電話していただければ、

まずは相続アドバイザーがお話を

伺います。


 

本日はこれから、広島にもう1名いる

相続アドバイザーで不動産コンサルの

津田真実さんと当事務所弁護士、そして

われわれ相続アドバイザー3名とで

「家族信託」の勉強会です


 

一般の方はもとより、専門家でも

まだまだ使える人が少ない「家族信託」

相続対策の一つとしてご提案させて

いただけるようにと思っております


お花1 お花2
本日,生けられたばかりのお花☆彡
赤いお花は“アスター”で,花言葉は
「信ずる恋,思いで,追憶,多様性」と
意外にロマンチック

咲き始めは白く,徐々にピンクへ,
そして,このような鮮やかな色になります♪


 






テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/30 09:47] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
「やってはいけない相続税対策と遺産分割」

こんにちは。相続アドバイザーの今井絵美です

週末は、台風の心配どこへやら、快晴でしたね。
おかげさまで、フードフェスティバルに出展していた
山下江法律事務所ブースも、大盛況

二日間を通して、1000人を超える方に法律クイズに
チャレンジしていただきました!

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました

-----------------------------

さて、本日はぜひご紹介したい本があります。

それが、「やってはいけない相続税対策と遺産分割」

「やってはいけない相続税対策と遺産分割」 

やや刺激的なタイトルとはうらはらに、
内容は、「相続対策の基本・王道とは何か」をまっすぐ
に主張しています。

相続をこれから学ぶ人に対しても基本的なところから
解説されていますが、相続についてある程度基本を押さえている
方や、専門家の方にとってもかなり興味深い内容ではないかと
思います。

なかでも印象的だったのは、「相続対策」。

このブログの中でも、相続対策には、
 
 
①分割対策 ②納税対策 ③節税対策

3つの視点から考えることが大切、という話をしたことが
ありますが、本書では、上記3つに加え、

 ④資産運用対策

 
 ⑤資産管理対策

 
が必要、と紹介されています。

 相続対策の目的が先祖の財産を守り、子孫により多くの財産
を残すことだとすれば、「節税」よりも、「資産運用」を考えた
方がよほど前向きで生産的、という考え方から資産運用対策。

 
 高齢化社会に伴い、親が認知症や要介護状態になった
ときに、推定相続人の子が管理業務を引き継げずに困っているケース
が多いなどの背景から資産管理対策。

 どれも実務に携わる立場から、なるほどと納得させられる
 内容でした。
 
 他にもご紹介したいところがたくさんあるのですが、
 もう一つだけ。

 「真の相続対策とは、物理的、精神的、知的に子々孫々が豊かに
  なるための人生設計であり、人生設計とはバランスシートの設計である」

 この書籍の中で一貫して主張されていることです。
 これをみて頭の中がとてもすっきり整理されました。
 
 この主張の真意・詳細は、ぜひ本書を読んで確認してください。

 さぁ、今週末は、平和マラソンに参加します。
 秋晴れが続きますように
 
  
 
 


 


 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/28 23:56] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
いよいよ明日から!「ひろしまフードフェスティバル」

こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

台風の影響で、珍しくウィークデーに連日の雨
皆さんのお仕事には影響ありませんか?

先日、今井が紹介していましたように、今週末、山下江法律事務所
広島城~中央公園一帯で開催される「ひろしまフードフェスティバル」に
ブース出展します。

  法律事務所が、フードフェスティバル??

はい、実は、当事務所はラジオCMで協賛している関係で、
フードフェスティバルにブースを持っています

どのようなスペースにするか、試行錯誤の結果、現在では、
法律クイズの正解者に特性チロルチョコレートをプレゼント
ということに落ち着きました。

今年のチロルチョコレートはこれ↓
フードフェスティバル 山下江 チロルチョコ

ブースの準備も無事完了!
フードフェスティバル 山下江法律事務所 

場所は中国放送裏のお堀沿い、#40デス。
地図が山下江法律事務所サイトお知らせ にありますので、ご参照ください。

週末はお天気も回復するようなので、お出かけのついでに、
お立ち寄りください

それでは、皆さん、良い週末を



[2013/10/24 18:29] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
東京から沖縄へ弾丸旅行! 台風の速度遅くて助かりました(^_^;)
こんにちは。 水曜担当の黒田文です

台風27,28号の進路と速度が
気になるところですが,
私は昨晩,45分の遅れはあったものの
沖縄から無事帰って参りました!!


今井のブログにもありますが,
まず土曜日は東京にて
相続アドバイザー上級資格試験を
受けてきました


試験は思っていたより難問があり,
私は2時間の試験時間みっちり
かかりましたが,中には1時間
ちょっとで退席している人もいたり・・・


試験後に他の受験者に状況を
聞いてみると,難しいとは言いつつも
かなり出来がいい人もいるようなので,
他の相続アドバイザーのレベルの
高さに刺激を受けて帰りました



翌日は始発の新幹線で福岡へ行き,
そして沖縄

弾丸旅行なので,移動中はほぼ睡眠


沖縄に着くと,想定していたよりも暑く
半袖,サンダルで十分でした


今回はホテル滞在がメインで,
のんびり旅♪
部屋からの眺め


敷地内はカートを運転して移動
これ楽しいです
カート


ホテルのビーチは波が高く遊泳禁止
だったので,プールと別のビーチでは
泳ぎましたが,寒いので少し泳いだら
満足しました

ガーデンプール 

十分リフレッシュしたので,
今年残り2カ月中にやり切りたいこと,
来年を見据えた行動計画などなど,
今日からまた頑張りま~す 





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/23 12:36] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
上級アドバイザー試験を受けてきました!

みなさん、こんにちは
相続アドバイザーの今井絵美です。

突然ですが、親知らずを抜くことになりました…

高校時代からにょきにょきと生え始め、
気づいたときには上下4本生えそろい、私の
かみ合わせの一部になっていたのですが・・・

まっすぐ生えたものの、歯ブラシが届きにくい
ため、歯肉炎を繰り返してきました。

今回は、原因不明の頭痛も相まって、ついに抜く決心を
したのです

ちょっと構造的に抜歯が難しいようで、大きな病院を
紹介され、そこでCTをとられ、まるで一大手術なのです…

何事もなく終わりますように…

------------------

さて、相続アドバイザーの黒田とともに、
土曜日に東京で「相続アドバイザー上級資格」試験を
受けてきました
 
→上級アドバイザーとは

相続アドバイザー今井・上級アドバイザー 

試験勉強の過程で、相続に関する規定の細かい部分や、
相続税の概算方法など、養成講座の知識を再確認し、
定着させることができました。

ただ、
「試験に受かれば」「上級アドバイザーになれば」
よいサービスを提供できる、というものではないので、
相談実務の中で得たものと、今回学んだ知識・情報をしっかり
リンクできるよう、鍛錬を続けていきたいと思います

---------------------------------

さてさて、台風27号から目が離せませんね。
週末にはフードフェスティバルという広島のビックイベントが
控えています

また、山下江法律事務所も、昨年大盛況だった法律クイズ
ブースの準備を着々とと進めております。
 
 ↓去年の様子
相続アドバイザー今井・フードフェスティバル

なんとか無事開催ができることを祈っています
その際は、ぜひ当事務所のブースにも足をお運びくださいね

 

 


 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/21 23:13] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
遺言信託の需要拡大?
みなさん、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

朝晩めっきり寒くなり、何やら急に秋めいてきましたね。
あちこちで運動会なども行われ、スポーツの秋も真っ盛り

山下江法律事務所は、2011年から所員十数名が平和マラソンに
参加
しています
 
昨年の様子は所長のブログなやみよまるくでご覧いただけます。

昨年は私も参加しましたが、いかんせん、NY個展の後でバタバタ
しており、ちっとも練習できず、途中で足がつりそうになって
しゃがみ込む 事態も・・・

今年は、気持ちよく完走できるようボチボチ練習を始めました。
これまでは朝派だったのですが、最近は夜に走ってます。

  
広島 アーバンビューグランドタワー 


朝のジョギングの清々しさ対し、夜は宇宙に抱かれているような
壮大な気持ち
になります


さて、今日は今週
14日の日経新聞web刊の「遺言信託」のお話
からです。

遺言信託というのは、信託銀行などが 遺言書の作成を手伝い
これを保管相続が開始したら遺言書にしたがって不動産登記、
預金口座の名義変更など手続を代行
するサービスです。

信託協会によると、遺言信託の件数はこの10年で2倍に増えて
いるとのこと。
今後も需要の拡大が見込まれているようです。

基本手数料は20万円から30万円程度。財産分与に必要な執行報酬は
100万円 以上。
銀行が信託業務で取り扱う遺言執行の範囲は、財産に関するものに
限られて
いるので、場合によっては弁護士が介入することもあるようです。

信託に関しては、以前、黒田が書籍紹介で採り上げていますので、こちらも
ご参照ください。→
『図解 いちばんやさしい信託と信託法の本』

相続対策は千差万別。「自分の場合はどうすればよいのか?」と思ったら、
一度、相続アドバイザーにご連絡ください


それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/18 15:56] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続税の計算(後編)

こんにちは。
相続アドバイザー黒田文です



今週もまた台風が来ましたが,

広島は昨夜の風も納まり,

今日は雨も降っていません♪

 

三連休は全日快晴,最高のお出かけ日和

でしたが,珍しく私は家にこもって

勉強の日々でした

なので,今はお出かけしたくてウズウズ。

 


やっぱり大好きなへ行きたいし,
久しぶりに釣りをしたいなと思ってます。

(美味しい魚が食べたいだけですけどね♪)

    天然真鯛  

 数年前に瀬戸内海で釣り上げた真鯛

 50cmありましたよ!!



さて,今日は先週に引き続き

相続税の計算について

 

 【生命保険金】

本来の相続財産だけでなく,
実質的に財産を取得したと同等の経済的効果が
認められる場合「みなし相続財産」として
相続税の課税財産になります。

 

この生命保険金の課税関係は,
保険料の負担者が誰であるかによって,
相続税・取得税・贈与税
課税対象となる税金が異なり、

 

相続税の課税対象となるのは、
保険料の負担者が被相続人だった場合

 

 


 【生命保険金等の非課税金額】

非課税限度額は500万円×法定相続人の数

 

相続放棄をしても生命保険金は受け取れ、
「法定相続人の数」には算入しますが、
計算上、非課税規定の適用はできません




 
【配偶者に対する相続税額の軽減】


配偶者の相続分が1億6000万円
法定相続分相当額以下の場合、相続税は
かかりません

 

ただし、この配偶者の税額軽減
小規模宅地の特例を使って、
相続税がかからない場合でも
申告書の提出は必須で、
遺産分割協議書の写しも添付して
出さなくてはいけないので、

もめていて分割が完了していない財産は
対象外ということです

 

 

平成27年の税制改正が近付くにつれ,
世間の相続税への関心も増すと思いますが,
「うちには関係ない!」と思っている方も
一度,資産状況を確認してみられることを
オススメします





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/16 10:39] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
父が借金の保証人に。相続のとき、どうなるの?

みなさん、こんばんは。
相続アドバイザーの今井絵美です

この三連休気持ちのよい秋晴れで、イベント日和でしたね

私はというと…

連休に関係がありませんが、遅ればせながら
広島に今年3月にオープンした、デビュー
してきました!

遠方の友人宅に遊びにいく前の買出しだったので、
ゆっくりじっくり回る時間がなかったのが残念でしたが
ぐるり1周しただけでも、その個性的な品揃えと、
値段の安さに興奮ドキドキ。

後ろ髪ひかれながらも、「I'll be back...」と
心に誓ってお店を後にしたのでした

戦利品はコチラ↓↓

相続アドバイザー今井・コストコ

 当然当日中は消費しきれず、冷凍庫で保管されております

-----------------------------------------------

さて、今日は「父が借金の保証人に。相続のとき、どうなるの?」
についてお話します。

Q:父(被相続人)が、友人の借金の保証人になっていた
場合、保証人としての地位は相続するのでしょうか?

A:はい。被相続人の名義の借金はもちろん、保証人としての地位も
 相続します。

ここまでは、これまでもブログの中で繰り返しお伝えしてきた
ことですので、ご存知の方が多いと思います。

今日はさらにつっこんで、「どのように相続するのか」について
考えていきましょう。

上記Qの事例で、被相続人が保証人になっていた債務が1200万円、
法定相続人が妻と子2人だったとします。
ちなみにプラスの相続財産は2000万円で、妻が1500万円
子がそれぞれ250万円ずつ相続したものとします。
 

相続人の数で均等に相続?(400万円ずつ)
法定相続分で相続?(妻:1/2=600万円、子:各1/4=300万円×2人)
プラス財産の相続割合に按分して相続?(妻=900万円、子それぞれ150万円)

答えはです。

プラスの財産をどのように相続しようとも、
マイナスの財産は法定相続分で相続するのが原則です。

債権者(お金を貸した人など)保護の観点から、そのように定められています。

法定相続分とは異なる取り決め(例:母のみが保証債務を相続する)をした場合、
相続人間では有効ですが、債権者の承諾がない限り、債権者からの請求に対して
対抗(主張)することはできません

借金にも増して「保証債務」は生前に家族に伝えられていないケースが多く
のちに相続人の悩みのたねになるリスクが高いです。

相続放棄、限定承認の判断が絡んできますので、
ぜひ不安なことがあれば、至急相続アドバイザーにご相談くださいね。

また大きな台風がやってきますね。供えは万端ですか?
列島を直撃しないことを祈っています。
一週間がんばりましょう!

 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/14 23:26] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続財産は「切り離し」で残しなさい
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

今週の火曜日、このブログでも紹介させていただいた
「木のシンポジウム~都市木造の可能性~」が開催されました。

お陰さまで320名もの方にお集まりいただき、研究会の先輩の講演を
聴いた私は、感無量でした
参加者の反響も大変よく、私の次なる目標である都市木造の建築展
開催も 現実味を帯びてきたように思います

雨の中足をお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。

    
木のシンポジウム 都市木造の可能性  


さて、今日は「相続財産は『切り離し』で残しなさい」(阿藤芳明著、
実業之日本社)という本の紹介です。

 
   
相続対策 相続税 税理士 阿藤芳明

この本のタイトルを見たとき、かなりドキッとしました
「切り離し」という言葉が強烈だったのです。

本の帯には「『切り離し』こそが最大の切り札!」
「生前に財産の贈与・信託化をはかり、多額の相続税を回避しよう」
とあります。

本文も「切り離し」という表現のキャッチーで小気味良い感じで
書かれており、読みやすいです

相続不動産がどのように評価されるのか、相続財産を減らすために、
贈与をどのように活用できるのか。最近話題の「信託」に関する解説まで。

平成25年の税制改正で、相続税が増税される一方で浮かび上がる
贈与のメリットにスポットを当てています

それが単なる節税対策というよりは、贈与であれば生きて子や孫の
喜ぶ顔が見れる
じゃないか、という考え方に基づいていることに
共感を持てました

170ページほどの新書ですので、「相続のなんたるや」はいいから、
「何をどうすればいいのか」をまず知りたい、という方にはお勧めです

それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください 





 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/11 12:21] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続税の計算(前編)

こんにちは。
相続アドバイザー黒田文です

台風24号は日本列島上を北上するのかと

思いきや、少し外れて日本海上を北上し
既に温帯低気圧へ。

想定していたより風雨の被害は少なく,

今朝の広島は晴れてなかなか暑いです

広島市内の空  
 今朝の広島市内


ここのところ、相続税の計算について

来週末に迫った上級相続アドバイザー試験の

必須項目でもあるため、総復習をしています

 

今日はその中から、相続税法上独自の考え方

計算上関わる豆知識について。


 

 【法定相続人】

相続税法上は,「相続人」「法定相続人」という

2つの概念があり、

「相続人」とは、民法に規定する相続人と同一。 

「法定相続人」とは、相続の放棄があっても、

なかったものとした場合における相続人。

 

 

 【法定相続人の数】

生命保険金・退職手当金の非課税限度額の計算や

相続税の基礎控除額、相続税の総額の計算上

使用します。


 

相続対策の一つに養子縁組がありますが、

この法定相続人の数に参入できる養子の数には

一定の歯止めがかけてあり、


 

参入できる養子の数は、

 実子がいる場合、養子1人まで、

 実子がいない場合、養子2人まで。

 

 

まだまだお伝えしたいことはありますが
長くなりますので、続きは別の回に

 

細かな相続税の計算やご質問は、

提携している税理士(相続税の神様!
と言われている先生)をご紹介しますので、
相続アドバイザー
お電話ください

 0120-7834-09(なやみよまるく) 






テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/09 10:39] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
家事の基本をバライティ番組から学んだ

こんにちは相続アドバイザーの今井絵美です。

最近、家事について考えさせられるテレビ番組を
立て続けに目にしました。

・アメトーーーーーーク秋の3時間スペシャルにて
 「掃除大好き芸人」

・芸能人格付けチェック
  
 「主婦芸能人に品格はあるのか!?」


(録画した番組を見たのでリアルタイムと少しラグがあるのはご容赦を)


「なるほど!」ポイントが多く、大変ためになったのですが、
同時に、自分のできていなさに危機感も感じたり

アメトークの中では、たくさんの「便利掃除グッズ」が
紹介され、私自身、すぐにでもゲットしたい!とテンションが
あがったところで、今田耕司さんが一言。

「道具に頼りすぎるのは本末転倒、結局自分の腕を磨くしか
 ないんだよね」

・・・グサリでした

以前も同じような番組に感化されて、掃除用に重曹を
買ったものの、まだうまく活用できていません

番組をみて、私自身の家事の腕レベルアップを心に誓ったの
でした。
相続アドバイザー今井・家事

さて、写真は先日、イオンで買い物したときに遭遇した、
なぞのキャラクー。

バナナらしいので、バナナが大好きな娘は大喜び?と
思いきや、(やはり)そうとう怖かったらしく、
写真の顔もこわばり、今にも泣きそうでした

最近のご当地キャラにも通じることですが、
「キモかわ」というテーマがつきぬけて、もはや「かわ」
がどこかに置き去りにされてはいまいか、と疑問に思う
今日この頃です 

今週は広島にも台風が近づきそうですね。
しっかり今日明日のうちにできる心構えと準備をしておきましょうね。
1週間、元気にがんばりましょう♪



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/07 23:45] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
事業承継対策とは?
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

衝撃の引退記者会見から1週間。
昨日は、前田智徳選手の引退試合でしたね

球場に足を運ばれた方も多かったのではないでしょうか。

私は所要があり、行けないと一度はあきらめたのですが、
前田選手の出場は試合終盤と見込んで思い直し、
24年間、広島で野球をしてくれた前田選手に敬意を表すべく
遅れて球場へ駆けつけました 

実のところ、前田選手が活躍していた時期、私は広島を
離れていたので、彼のことをよく知りません

それでも、球場に行くことで感謝の気持ちを伝えたくなる
選手
でした

  
前田智徳 引退試合 

スマホで撮った写真は、誰だかわからないようなモノですが、
前田選手の勇士を見届けた記念に大事にします

前田選手のあいさつにあったように、カープの未来が明るい
ものでありますように


さて、会社経営者の相続でも備えがあれば会社の未来は
明るい
ものになります

事業承継」とは、「会社の経営について経営者が後継者に
引き継ぐこと
」を言います。

株式会社では、会社を支配するに十分な自社株を取得する
必要があります。 
安定的な会社経営のためにも、事業承継に対しては十分に
備えておきたいですね

自社株の評価額は相続税額も左右する ことにも注意が
必要です

詳しくは、山下江法律事務所相続専門サイトもご参照ください。


それでは皆さん、良い週末をお過ごしください




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/04 16:56] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
遺言執行者は何をしないといけないの?

こんにちは。相続アドバイザーブログ

水曜担当の黒田文です



先週の今井に引き続き、おかげ様で

私も今日で一つ歳をとりました。

お祝いのお言葉を下さった方々

ありがとうございます

 

実年齢は34歳になりましたが、

体年齢は何と29歳らしいです

 

トレーニングを初めて3ヶ月、

当初の計測値よりさらに2歳

若返って、20代に返り咲き!!

うれしい限りです


 

食欲の秋、美味しいものをいっぱい

食べたいので、さらにトレーニングに

励まなくては!と意気込んでいます

 
沖縄食材 沖縄ごはん

  秋に関係ないですが,沖縄のスーパーで仕入れた食材で

 作ったフーチャンプルー&タコライス!


 

こうして元気に働けて、好きなことも出来る

健康な体に生んで育ててくれた両親に感謝


いつも私の味方をしてくれる妹たち、

友達、同僚、周りの皆様に感謝、感謝です


 

さて、本日の相続豆知識は、

「遺言執行者」について。

文字通り、遺言を執行する人ですが、

具体的に何をしなくてはいけないのか、

民法の条文を一部ご紹介すると

 
(民法10111項)相続財産の目録の作成
 遺言執行者は、停滞なく、相続財産の

 目録を作成し、相続人に交付しなければ

 ならない。

 

(民法10112項)

 遺言執行者は、相続人の請求があるときは、

 その立会いをもって相続財産の目録を作成し、

 又は公証人にこれを作成させなければならない。


この他にも細かな職務や義務等もありますし、

弁護士が遺言執行者をお引き受けすることも

もちろん可能です。

詳しくは相続専門サイトもご覧いただき、

ご相談は0120783409(なやみよまるく)

までお電話ください

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/02 08:49] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる