日弁連実務研修 「相続及び家事事件手続法の基礎知識」
こんにちは
相続アドバイザー黒田文です。


今週から山口亜由美水曜担当となり,
私,黒田が金曜と言いたいところですが,
誠に勝手ながら,来月から金曜
山下江法律事務所からの情報発信
とさせていただき,私のブログ担当は
本日最終日とさせていただきます


1年とちょっと,私のブログに
お付き合いいただきありがとう
ございました


とは言っても,相続アドバイザーとして
相談をお受けしたり,弁護士秘書と
して裁判手続き等のサポート業務
これまで以上に従事していくことと
なったわけで,相続アドバイザーを
辞めるわけでも事務所を退所する
わけでもありませんので,今後とも
引き続きよろしくお願いいたします


ブログも引き続き,月・水・金と
よろしくお願いします


✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣


さて,表題の件ですが,先週弁護士会館で
行われた研修へ相続アドバイザー今井
相続チームのサポート秘書2名とともに
行って参りました。


相続アドバイザー協議会での講習や
上級アドバイザーの研修で学んだことの
復習となる内容が多かったですが,
中には,初耳情報(私が覚えていない
だけかもしれませんが)もあったので
ご紹介します。 

 
 【危急時遺言】  
 死期が迫っている方の遺言ですが, 
 証人が3人いるなど要件がかなり
 細かいようです。 
 

 【戸籍の副本】
 戸籍の正本が火災や戦争で滅失
 した場合の再製資料として,副本が
 予備的に作成され,法務局で保管
 されている場合がある。


✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣


先週末は山口の湯田温泉と下関へ
プチ旅行してきました

気候もよくいい旅でした

壇ノ浦   
  【壇ノ浦】


春帆桜 瓦そば定食 
   【春帆桜】                 【瓦そば定食】 



今週末はお天気が崩れるのかもしれませんが,
皆さま,よい週末をお過ごしください 




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/28 13:51] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
FMちゅぴー「なやみよまるく江さんの何でも法律相談」に出演です☆
 こんにちは!
 相続アドバイザーブログ、今日から水曜日担当になりました
山口亜由美です。
 改めまして、よろしくお願いします!

 そして、実は本日、休暇をいただいています
 どこで何をしているかは、このブログの最後にご報告するとして、
今日はラジオ番組の予告をさせていただきますね

 昨日は、山下江法律事務所がFMちゅーピー毎週月曜
15:30頃
からお送りしているラジオ番組
  なやみよまるく江さんの何でも法律相談
の収録に行ってきましたよ

 この番組、毎月テーマを決めてお送りしているのですが、
来月のテーマが「相続」なので、3月に放送される5回の内
1回を私が相続アドバイザーとして担当しました。

 
なやみよまるく江さんの何でも法律相談 相続アドバイザー 

 ラジオにはすでに何度か出演していますし、FMちゅーピーの
「なやみよまるく~」に出演するのは2回目です。

 前回は、「
相続アドバイザーって何?」というお話をさせて
頂きました。
 
 なので、もう慣れっこデス!

 
なやみよまるく江さんの何でも法律相談 相続アドバイザー

 
 そもそも私は、山下江法律事務所の経営企画として、
毎回、収録に立ち会っているのでスタッフも気心知れた方
ばかり。

 アシスタントの丸子ようこさんとは、発達障害児の支援をする
NPO法人きぼう」で理事もご一緒させていただいて、一緒に
旅行を計画するほどの仲です
 緊張するハズもないですよね

 今回は、相続アドバイザーの活動についてお話させていただき
ました
 放送はちょっと先で、3月31日(月曜日)の15:30頃から。
 76.6MHz!
サイマルラジオでも聴けますよ。 


 それで、私が現在、どこに居るかと言いますと・・・
 人生初の超本格的釣りで、大畠港を出た遊漁船の上
 
 

 今晩は釣果とともにお寿司屋さんへGoデス



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/26 12:59] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
セミナー報告「知っていると困らない相続の落とし穴」

こんにちは。相続アドバイザーの今井絵美です

2月も下旬、花粉症の人にとっては、恐ろしい季節が
やってきました

朝からなんだかムズムズムズ…

自転車で通勤し、事務所につく頃にはくしゃみの嵐

夕方には、鼻の下がヒリヒリヒリ…
メイクを落とすやいなや、かゆい目を
グリグリグリ…


花粉症のみなさま、がんばってのりきりましょうね

--------------------------------


さてさて、金曜日の山口のブログでも触れられておりましたが、
2/21(金)は、相続アドバイザーとして、忙しい1日でした

昼は、新生★はなまるランチのコーディネート、
それを途中で抜け出す形で、「人生安心サポートセンターきらり」
のプラチナサロンでのセミナー講師を務めてまいりました。

題して「知っていると困らない相続の落とし穴」

相続アドバイザー今井・きらりセミナー

なんと、1月8日にオープンしたこの「プラチナサロン」で開催
される記念すべき第1回目のセミナーをお任せいただいたとのこと、
大変光栄なことです。

限られたスペースでの開催でしたが、予想を上回る申し込みを
いただきました。

具体的な事例から入り、陥りがちな相続の「しまった!」事例を
紹介し、あらためて相続の基本部分からしっかり説明をさせて
いただきました。

参加者の方々からは、

「分かっているつもりが、新しく知った情報がたくさんありました」
「実際に自分の家系図を書いてみると、あいまいにしていたことに
 気づけました」
「遺言書のポイントがよく分かりました」

ありがたい感想をいただきました。


ご好評をいただいたので、今後も定期的に登場させていただけるかも!?


ぜひ、多くの方に、相続アドバイザーの存在を身近に感じていただければ
と思います。

--------------------------------

オリンピック、終わりましたね。
日本人選手の活躍に、たくさん元気をもらいました。

今度は、自分が仕事で関わる方に対して元気を与えられるように
がんばる番ですね。

ファイト!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/24 23:35] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ドロ沼相続の出口』
こんばんは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

ありがたいことに、今日も忙しくさせて頂いていて この時間
相続アドバイザーとしての活動も二つあって、
一つは先月お知らせした「
新生★はなまる♪ランチ会」の2回目。

今回は、鎌倉司法書士が、このブログでも度々取り上げている
家族信託について、お話してくださいました。

 
山下江法律事務所 相続アドバイザー

各方面の専門家が、それぞれの立場から熱心に話をしている様子が
伝わりますよね

本日、もう一つの相続アドバイザーとしての活動は先日今井が予告していた
今井のセミナー「
知っておくと困らない相続の落とし穴」のお手伝い。
セミナー終了後の無料相談を今井と一緒に担当しました
セミナーの様子については、次のブログで今井から報告しますが、
こちらも充実のセミナー&相談会でしたよ


ところで、今日は久しぶりに相続関連書籍のご紹介です。
ドロ沼相続の出口』(眞鍋淳也著、経営者新書)

  
眞鍋淳也 弁護士 会計士 

相続税の増税が世間の関心事となり、その対策について考える人も
増えつつありますが、著者は、相続で本当に恐ろしく、最も警戒しなければ
ならないのは、遺産分割時のトラブル
だ、と表紙にまで書いています。 

そもそもタイトルに「ドロ沼相続」という言葉を掲げるくらいなので、
枚挙にいとまがない相続トラブルを数多く列挙してあります

相続アドバイザーの私が読んでも「あんなことも、こんなことも火種になる
ということを改めて思い知らされる程です。

「では、どうすればいいのか?」と読み進めてたどり着く最終章は
税理士だけでも、弁護士だけでも、もめた相続は収まらない」とは辛辣です。
思わず涙が滲みそうですが、心配無用。
専門家を選ぶときの注意点が書かれています。
相続アドバイザーとして大いに共感できる点です。

家庭裁判所で受理された調停事件のうち「遺産の分割に関する処分」の
件数は、昭和60年当時に比べて倍増しています。

他人事ではない相続問題、ぜひ一度、考えるお時間を取ってみてください


それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/21 18:18] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【相続税対策】生保が人気!保険料を生前贈与
こんにちは
相続アドバイザー黒田文です。


先週の今井のブログで紹介した
広島銀行のリバースモーゲージ
ですが,相続対策として各社さまざま
動きだしているようです


生命保険会社も新たな商品を
出している記事をつけましたので,
ご紹介します 

mainichi.jp/select/news/20140121k0000m020147000c.html
 

生前贈与を活用した生命保険のイメージ 


現行の生前贈与非課税枠である
年間110万円の範囲内で,
財産を残す側(父母や祖父母)が
子や孫が契約した保険の支払いを
肩代わりすれば,贈与税がかからず,
子や孫に資産が移せるということのよう。


実は私も最近,生命保険の申込みを
しました

担当者の方から通算6時間くらい,
3度に渡って詳しい話を聞き,
終身保険2件に決めました


1件は通常の終身保険で,もう1件は
担当者オススメの介護終身です


この介護終身は,終身の保障と共に
所定の要介護状態となった場合に
介護年金が支払われる保険で,
中高年の方が入ろうと思うと
保険料が非常に高くなりますが,
まだ若いから介護までは・・・と
思っている年代の方の場合,
保険料が安く入れるのでオススメ
だそうです



 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/19 13:35] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
期間限定・塩チーズラーメン

こんにちは。相続アドバイザーの今井絵美です

2月も、下旬…
娘はあと1ヶ月と少しで、1年半在籍したひよこ組から
初めての進級です
大人になると、この3月と4月の境で特段大きな変化は
ありませんが、昔は、クラス替えがどうなるのかが
人生の一大イベントでしたね
高ぶる気持ちを抑えながら掲示板から自分の新しいクラスと
クラスメイトを確認していた若かりし頃を少し思い出しました

今日は、相続のお話はお休みにして、
今井の、ごく個人的な食に関する話題を

週末、紺屋(こうや)にてラーメンを堪能しました。

久しぶりのラーメンに何を注文しようか、大興奮。

ぱっと目に入ったのが、「期間限定・塩チーズラーメン

塩ラーメン好き、チーズ好きの私にとっては、
夢のコラボ。

迷わず、オーダー。

その幻の一品がコチラ↓↓
相続アドバイザー・ラーメン


期待を裏切らない、
チーズの濃厚な風味を保ちつつも、
ベースは塩ラーメンなので、後口はさっぱり。

幸か不幸かつるつると食が進み、あっというまに
「替え玉お願いします!」

紺屋さんは、替え玉のときにスープも温めなおしてくれる
という徹底したおもてなしぶり。

本当に心から満たされた気分になり、お店を出たのでした

お進めです、紺屋の塩チーズラーメン!!

今週も1週間、まだまだ寒いですが元気にがんばりましょう!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/17 23:48] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
東北へ絵画を贈ろうプロジェクト
こんばんは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

寒い日が続く中、今日はバレンタインデーですね
アメリカのジョージア州北部では、寒波のためバレンタインデーを
延期
する、という保安官事務所の発表があったとか
 →CNNニュース

私は、今朝、理事を務めている人生安心サポートセンターきらり
の理事会に出席したら、チョコレートを頂いちゃいましたよ
  

  
バレンタインデー   

 きらり事務局のお気遣いに感謝して、事務所で経営企画部の仲間と
おいしく頂きました


 今日は、もう一つ私が理事を務めさせていただいている
NPO法人美術品保全機構(WPO)が来週の土曜日に開催する
ミニコンサート「楽しい絵画大集合」のお知らせをさせてください。

WPOは、2012年、「東北に絵画を贈ろうプロジェクト」を発足させ、
入場料は一枚の絵」というミニコンサートを開催、そこで集まった
絵画170点を東日本大震災で被災した南三陸町の仮設住宅に
贈りました


生活必需品ではないので、支援物資としては取り扱われず、
避難所生活では手に入りにくかった絵画が仮設住宅の殺風景な白い壁を
飾ることができ、被災者の方々に大変喜ばれたプロジェクトです

その後、2年を経て被災地の状況にも少し変化が現れました。
この度は、気仙沼市内の病院や集会所などに贈らせていただく予定です。

 
東北へ絵画を贈ろうプロジェクト NPO法人美術品保全機構 東北へ絵画を贈ろうプロジェクト NPO法人美術品保全機構


 2月22日(土)午後2時より、行者山太光寺和氣殿ホールにて。
 出演者として、香音、佐々木リョウ、YUICHIなど、広島で活躍している
アーティストにご協力
いただきました

 私はチラシの作成をお手伝いさせていただき、山下江法律事務所も
協賛
して おります。

 当日は、コンサート終了後に集まった絵画の清掃もありますので、
持ち込む絵はないけどお手伝いしたい!!とおっしゃる方も
お気軽にお越しください

 皆さんの気持ちを東北の被災地に届けましょう


 この活動のために、今週は記者会見やラジオの収録に参加
していました。
 
東北へ絵画を贈ろうプロジェクト NPO法人美術品保全機構 東北へ絵画を贈ろうプロジェクト NPO法人美術品保全機構

 ラジオは22日11時からのRCC「東和空の行けばわかるさ」デス!

 
 明日はこれまた、理事を務めておりますNPO法人広島経済活性化
推進倶楽部
が主催する交流会!!

 皆さんも楽しい週末をお過ごしくださいね




[2014/02/14 21:43] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
マイベストプロコラム「エンディングノート」&祝☆初メダル!!
こんにちは
相続アドバイザーブログ,水曜担当の
黒田文です。


昨日のお休みは自宅で
観戦三昧でした


お昼はスキー女子スロープスタイル
今回からの新種目で,見るからに危険
負傷者続出で,日本人ハーフで
カナダの選手のユキツボタさんは
ジャンプからの転倒で顎を強打し,
意識不明に。
担架で運ばれてその後の安否が
心配です


夜から夜中にかけてはスノーボード
男子ハーフパイプ

決勝まで観てしまったので今日は
多少寝不足ですが,興奮と感動を
たくさんもらったので大満足です

平野選手は金メダルを期待されていたし,
本人も狙っていたと思うので残念だけど
スノーボード初のメダルがという
結果は素晴らしいですね


私も一応スノーボード経験者で,
学生時代には約1ヶ月,ゲレンデで
バイトしながら山ごもり生活をしていた
時期もあります

最近は寒さに弱くなったのもあって,
全く滑っていませんが,久々に山で
遊びたいなと思っています
 

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣


さてさて,オリンピックネタは
このくらいにして,相続関連の
マイベストプロコラムをご紹介します

1月24日の副所長田中弁護士の
コラム「エンディングノート」

mbp-hiroshima.com/law-yamashita/column/7612/

ぜひ,ご一読ください

エンディングノートには法的拘束力は
ないですが,家族へ最後に残す
ラブレターとして,遺言書とは
別に残される方が増えています。


石まつ 三代目 
月曜に事務所の親睦会で行った
酒処 石まつ 三代目

5年前くらいに行ったきり,行きたくて
行っていなかったお店。
お客さんがいつも多い人気店です!!

コース料理の一番最初,お刺身と
小鉢いろいろが1人ずつ出され,
どれも美味しかったですよ








テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/12 12:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
リバースモーゲージ、広島でも。

みなさん、こんにちは。
相続アドバイザーの今井絵美です

が始まりましたね!
いったん見始めてしまうと、釘付けになって
テレビの前から動けません

我が家はこたつは置いていないのですが、
こたつ+みかん+オリンピックがあればもう
一歩も家から出ない自信があります(笑

----------------------------------

さてさて。
みなさん、「リバースモーゲージ」ってご存知ですか?

     リバースモーゲージ」とは…

     居住中の自宅など不動産を担保にして必要なお金を借りて、
     死亡したときや借入限度額まで利用しきったときに、
     それまで借りていたお金を、自宅の処分でもって返済する制度です。

不足する老後資金を補う一つの手段として注目されています
例えば、資産価値の高い自宅を保有している一方で、
手持ちの現金が少ない、または現金を取り崩したくない
といった場合に活用することが考えられます。

この制度は一部の民間の銀行・信託銀行などの金融機関が
提供している融資制度ですが、このたび、ここ広島においても、
広島銀行が取り扱いを開始すると発表しました。

高齢者が安心して生活するための一つの選択肢として
とても有意義なことだと思います。

ただし、自宅を手放すことが前提となりますので、
同居のご家族など、関係者とよく相談し慎重に判断する
必要があります。

また、老後のライフプラン相続はセットで考えていただく
ことをおススメします。

お困りのことがあれば、ぜひ相続アドバイザーにご相談ください

 

 

 


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/10 23:35] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
DNA鑑定って絶対なの?
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

ソチオリンピックがいよいよ開幕ですね。

昨日、今日の広島は、市内でこんなに雪を見るのは久しぶり、
といった空模様ですが、今後、冬季五輪ピックの開催地は、
地球の温暖化の影響で、激減
していくと予想されているとか

温暖化の影響って、こんなところにも出てくるんですね。


さて今日は、最近何かと世間で話題になっていて、このブログでも
黒田文が取り上げた「DNA鑑定」について考えてみようと思います。
  黒田のブログ↓
  「
相続にも大いに関係するDNA鑑定,司法,異例の判断

DNA鑑定というと、なんだか個人を特定するための逃れられない
決定的科学的証拠!
みたいな印象ありませんか?

私は大学の農学部での基礎実験で、DNAを用いた植物の同定
したことがあります。

大学の実験で経験した、と言えば、なんだか大層なもののようにも
聞こえますが、やってみれば意外と簡単というものです

ネットで調べてみればわかりますが、「ふわふわとした白い糸」
のようなDNAを取り出すまでは、小中学生が家でもできる作業です。
(「DNA抽出」などで検索します。)

では、その先の同定が大変なのか、と言うと「専用の器具」が必要
というくらい
(しかも学習机程度のスペースでできる)と言った具合です。

鑑定の場合では、用いる資料(サンプル)に限りや制約があるので、
精度と信頼性の問題に行き着きます。

赤ちゃんの取り違いは起こるけど、DNAサンプルの取り違いは
起こらないとは言い切れないでしょうし、サンプルが微量なだけに
意図的にすり替えるのも細工をするのも容易かもしれません

最高裁判所に設置されている司法研究所が昨年3月に刊行した
科学的証拠とこれを用いた裁判の在り方」では、DNA鑑定にも
触れ、事実認定において果たす役割と限界を明確に意識しておく
ことが最も重要
としています。(骨子は
コチラ

再現性のある科学的データは客観的と言えるかもしれませんが、
それを解釈するのは人間です。

人と人との繋がりの中で、問題の多くが解決できるといいですよね

 

今週のランチは人に会いまくり、場所はすべてアーバンビュー・
グランドタワー内

   
Suzucafe 天一 四川飯店陳

上から、SUZUCAFE、天一、四川飯店陳デス。


それでは皆さん、たまの寒さも楽しい週末をお過ごしください


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/07 13:38] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続で必ず必要になる戸籍について part2
こんにちは

相続アドバイザーブログ,水曜担当の
黒田文です。

ここ数日暖かい日が続いていたのに,
昨日からまたぐっと冷え込みました

私は何とか風邪から復活しましたが,
まだまだ油断は禁物

皆さんもお気を付け下さい


✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣


今日は「戸籍を遡る」という,相続人の確定
する際に絶対に必要な作業について


現行の戸籍は,市区町村区内に本籍を定める
一つの夫婦及びこれと氏を同じくする子ごとに
編製されており,一つの戸籍で夫婦であること,
親子であること,子同士の兄弟関係が一覧で
分かるようになっています。


そして戸籍が新しく編製される理由と
「いつ,どこの戸籍から入籍あるいは転籍」
などと記載され,以前に在籍していた戸籍との
関連性が明らかになっています。


相続が発生すると,被相続人について
死亡時の戸籍から順に,古い 戸籍を
集めることになりますが,この古い戸籍を
読み解くのが厄介だったりします


例えば,父親が被相続人の場合の
遺産分割と同時に未分割のままだった
祖父の土地も同時に遺産分割を
済ませてしまいたい場合,祖父母の
相続人は誰であるのかも遡る必要が
あります。


相続人確定でお困りの場合も,
弁護士,相続アドバイザー
ご相談ください







テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/05 11:27] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
セミナーやります☆「知っておくと困らない相続の落とし穴」

みなさん、こんにちは。
相続アドバイザーの今井絵美です

ですね
我が家では昨日、友人たちと一緒に恵方巻きを作りましたよ。
いわしも焼いて一足先に節分を楽しみました。

今日は今日で、お昼は職場に届いた恵方巻きの贈り物を
いただき、夜は娘と豆まきをしたのでした
相続アドバイザー今井・節分2 相続アドバイザー今井・節分

さてさて。本日は久しぶりに私が講師を務めるセミナーの
ご案内です
----------------------------------------------------

『相続アドバイザーと学ぶ「知っておくと困らない相続の落とし穴」』

日時 : 2月21日(金)14:00~

場所 : きらりプラチナサロン(袋町市民交流プラザ前)
----------------------------------------------------


   「自分には相続なんて関係ない」
   「相続争いは、お金持ちの人の話でしょ?」
   「相続なんて、まだまだ先の話」

そういって、「相続」は他人事だと思っている人。

ぜひぜひ、セミナーにお越しください

具体的事例をもとに
実は誰でも相続トラブルに巻き込まれる可能性があること
それを避けるための方法
をお話します。

ちなみに、このセミナーが告知されている、シニアライフ&介護福祉情報誌「なぁる」
本日から、県内各所で配布されておりますので、みなさん
見かけたらぜひ手にとって見てくださいね。
詳しくは、山口のブログで触れております。
→コチラ

1月、あっという間に過ぎました。
少しずつ温かくなる2月。上記セミナーはじめ、盛りだくさんの
充実した1ヶ月になりそうです

まだまだインフルエンザの脅威はこれからですね。
基本的なことですが、うがい手洗い、徹底して乗り切りましょうね

 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/02/03 23:44] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる