2014年、相続アドバイザー10大ニュース★
 こんにちは。
相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

ついに2014年も残すところ今日一日となりました。
あいにくのお天気ですが、外に出ると車の少なさに驚きます
皆さんも既に思い思いの場所で新年を迎える準備をなさって
いることでしょうね。

私は実家で妹家族を迎え、甥姪に囲まれた賑やかな生活
始まっています

さて、今年の相続アドバイザーの活動を振り返ってみますに
今年の相続アドバイザー10大ニュース

1.はなまる♪ランチ会がお弁当持ち寄りの勉強会形式になった 
 →新生★はなまる♪ランチ会

2.介護福祉情報誌『なぁる』で連載が始まった
 →シニアライフ&介護福祉情報誌『なぁる』に連載が始まります!

3.一般社団法人人生安心サポートセンターきらりのプラチナ
  サロンで、相続セミナーを定期開催した
 →セミナー報告「知っていると困らない相続の落とし穴」 
 →
きらりプラチナサロン相続個別相談会ご報告☆
 →セミナー報告☆「相続対策の落とし穴」
 →
きらりプラチナサロンセミナー報告☆

4.山口と相続チームの弁護士加藤がそれぞれFMちゅーピー
  なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」に出演した
 →「FMちゅぴー「なやみよまるく江さんの何でも法律相談」に出演です☆
 →
★予告★相続チームリーダー弁護士・加藤泰がラジオ出演!!

5.山下江法律事務所の相続専門サイトにQ&Aのページを
  増設した
 →相続サイトに「相続問題Q&A」追加!

6.今井が整理収納アドバイザー2級を取得した
 →あるときは、整理収納アドバイザー今井です

7.山下江法律事務所の相続専門サイトに相続アドバイザー
  ごとの紹介ページを増設した
 →相続アドバイザーの詳細ページを作成♪♪

8.はなまる♪エンディング実現委員会の企画として委員会
  メンバーとの合同セミナーを開催した
 →大好評☆はなまる♪エンディング実現委員会、初セミナー!!

9.もみじ銀行コンシェルジュサロンでのセミナーを開催した
 →【ご報告】もみじコンシェルジュサロンセミナー

10.山下江法律事務所の相続専門サイトに「相続対策
   チェックシート」を公開した
 →相続対策チェックシートをダウンロードできます(^^)

番外編としては、現在、今井と私が立てている
相続アドバイザーとしての事業計画が挙げられます。

こちらは、来年以降も進めていきますので、皆さま
楽しみにしていてくださいね

今年度の活動も皆さまのご支援あってこそでした。
来年もよろしくお願いいたします

***************************************  
先日、プロレスを観てきました。

  ダブプロレス 広島  

東京では、後楽園で女子プロレスを観戦したことがりますが、
今回のものは、今年10周年を迎えた地元広島の団体
ダブプロレスです。

開場が狭く、前から2列目に座れたので、近い近い!
これぞ広島ならではの距離感、嬉しいですね

新年のブログは1月5日(月)に、私の担当から始まります!
それでは皆さん、良いお年をお迎えください






テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/31 17:54] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年も残すところわずか・・・

みなさん、こんにちは。

山下江法律事務所相続アドバイザーの今井絵美です

今年も残すところわずかですね

みなさんは、年賀状、大掃除、年越しの準備など
済ませて、のんびりされているでしょうか。

私は、11月からのあわただしさを言い訳に
後回しにしていたことが、てんこ盛りに押し寄せ
てきて、休みに入ってからの方が忙しいです


相続アドバイザーとしての今年を振り返ると、
問題意識」が浮き彫りになった1年だったと感じます。

今年も、法律事務所には、相続のことで頭を
悩ませる多くの方から問い合わせがありました。

勇気を出してお電話くださった方の中で、少なくない方が、
恥ずかしいことですが…」といって切り出されます。

相続のことで第三者に相談することをためらっていらっしゃ
るのです。

また、「どこに相談していいかわからないのですが、
ここでよろしいのでしょうか
」という方もいらっしゃいます。

相談したい、と思っても、誰に相談するのが最善
なのかわからない
のです。

そして、残念ながら相続が原因で、すでに親や兄弟との
縁が切れ掛かっている
、という方からの相談が多い、
というのが現実です。


このような事態は避けられないことなのでしょうか。


私は、多くのケースが避けられると感じています。


相続は誰にでもふりかかるということ、

しかるべき対策により、最悪の事態が避けられるという


認識をすべての世代の方に広げていきたいです


相続は、単に財産を引き継ぐだけでなく、
家族の縁もつなぐものだと思います。

来年は、今年感じた問題の改善に貢献できるよう、
小さくても確実に歩みを進めていきたいと考えています。

今年1年、ブログにお付き合いいただきありがとうございました。


今井 絵美



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/30 23:16] | 相続アドバイザーとは | トラックバック(0) | コメント(0) |
2014年ブログ投稿数149回!!
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


先日、プロバスケットボールの試合を観戦しました
広島ドラゴンフライズvs三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ
広島ドラゴンフライズ

▲広島サンプラザにて

初めてのプロバスケ観戦だったのですが、
背が高い!
動きが速い!!
身体能力高すぎ!!!

かなり驚愕しました
高校生の時にバスケットボールで足を骨折して以降、
バスケをするのは苦手になりましたが、
バスケット漫画は大好きで、“スラムダンク”と“リアル”は愛読書です
漫画で描かれているような迫力のあるプレーを生で見ることができて、
とっても感動しました
試合後は、選手とハイタッチができます。
私の推しメンの、ファイ・パプ・ムール選手とハイタッチできて
テンションが上がりましたよ

この選手は、この試合のMVPでした
ちなみに、対戦相手の
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズには、
あの五十嵐圭選手がいます
実力のあるイケメンのバスケ選手として、よくTVに出ていますね
どうやら、一緒に観戦に行った秘書がファンになったようです


✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

山下江法律事務所は、今日が仕事納めです。
秘書たちが朝から2時間かけて、事務所内を大掃除しましたよ
すっきりとした気分で、2015年を迎えられそうです
はなまる事務局は、今年の3月7日から毎週金曜日のブログを担当しており、今日のブログを含めて、はなまる事務局が2014年に投稿したのは43回
相続アドバイザー今井絵美と山口亜由美が各53回(12/29、31投稿を含む)で、なんと計149回ブログを投稿しました
この1年、幸せな相続を願ってやまない相続アドバイザーとはなまる事務局のブログにお付き合いくださいまして、本当にありがとうございます

年も、相続に関する有益な情報を発信していきますので、引き続きご愛読くださいますようよろしくお願いします。
はなまる事務局は今日で今年のブログ納めとなりますが、12/29(月)今井絵美31日(水)山口亜由美が投稿する予定です
2015年の初投稿は、1/5(月)を予定しております。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/26 13:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
楽しいクリスマスの思い出をいつまでも❤
 
 メリー☆クリスマス♪
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

 忘年会続きの山口ですが、毎年クリスマス前後3日間
こういった公式(?)行事が入りません
 プライベートでクリスマスを過ごせるように、といった配慮
なのでしょうね

 12月に入ると、私たち相続アドバイザーへのお問合せが
グンと増えます

 皆さん、お正月に親戚が集まるのを意識されてのことの
ようです。

 遺産分割の話合いをしていて、残念ながら結論に至らない
場合、家庭裁判所へ調停を申立てる
ことができます。
 
 調停は、裁判官と調停委員が双方の言い分を聞いて、意見の
調整や解決策の提案をする場です。
 一般的に、1,2ヶ月に1回程度のペースで、1回2~3時間
話合いを重ね、半年から1年くらいで合意点を探します。 
 
 相続の話を事前に家族でしようとしても、なかなか言い出せ
なかったり、話が前に進まなかったりで、あきらめたくなる事も
あるかもしれません
 でも、調停になるようでは、遺産を遺した側の考えは
聞けませんし
、話合いを先送りにしてしまった以上の時間
かかる上、家族関係だって危うく なるのです
 
 先週、
子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい
という本を紹介させていただきました。

 家族で過ごしたクリスマスの楽しさが、子や孫の代にも続くよう
今度のお正月休みに、親族がそろう機会があったら、ぜひ相続の
話もしてみてくださいね


*************************************** 

    炊飯器ケーキ Kamal Cafe

 昨日はお友達の経営するインド料理店で、クリスマスパーティが
ありました
 ダンスタイム有り、プレゼント交換有りの愉快なひと時でした☆
 

 カフェ仕様の楽しく美味しいインド料理のお店→Kamal Cafe


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/24 11:27] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年の運を使い果たした!?うれしい事件♪
こんにちは。

山下江法律事務所の相続アドバイザー今井絵美です


今日は、ここ2か月、山口とともに進めてきた事業計画の
発表日!

まだまだ不完全ながらも、相続アドバイザーとして
こんなふうに、世の中の役に立っていきたい、という気持ちを
形にした大きな一歩でした

朝から山口と会議室に缶詰になって打ち合わせ…

煮詰まってお昼ご飯を買いに行ったコンビニで、
素敵な大事件が…(嬉)

今年大ヒットしたアニメ「妖怪ウォッチ」。
多聞に漏れず、娘も大・大・大好きなんです

セブンイレブンでは、『映画妖怪ウォッチ』を記念して、
「一番くじ」というイベントをしています。
1kuji.bpnavi.jp/item/961/


520円で1回くじを引く、というもので、
以前も同じ企画があり、大したものが当たらなかった
のですが、つい、また手を出してしまいました…

すると…

なんと…

な、なんと…っ!!

A賞のジバニャンクッションが当たったのです



相続アドバイザー今井・ジバニャン

今年の運は使い果たしたようです(笑

といっても、あと1週間ちょっと。

さて、仕事もあと3日となりました。

きっちり納められるよう、ラストスパートがんばります


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/22 23:42] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続に関するコラムの紹介♪
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


さて、3月14日のブログ4月25日のブログでも紹介したように、
当事務所所長の山下江は、
中国新聞が主宰している
「マイベストプロ広島・山口」に登録しており、

隔週金曜日に当事務所の弁護士がリレー方式で交代しながら
コラムを寄稿しています

先日、弁護士・山口卓弁護士・城昌志が相続に関するコラムを
執筆しました

●公証人作成の遺言(公正証書遺言)が無効になってしまった!
公正証書遺言って、専門家である公証人が関与するから、
①方式不備による紛争を回避できる
②遺言書が公証役場に保管されるので、偽造・改ざんのおそれが少ない
といったメ リットがあるんじゃなかったの?!?!


内容はこちら↓↓↓

弁護士コラムvol83.
「遺言無効確認訴訟」 山口卓


●母親が亡くなった際に、遺言書がでてきました。
遺言書には、他の兄弟姉妹に対して財産を分け与える内容が書いてあり、自分の取り分は全くなかった・・・。
母の決めたとおり、自分には相続できる財産はないの?
それともなにか、財産を相続できる方法があるの??


内容はこちら↓↓↓
弁護士コラムvol87.
「遺言書で自分の相続する財産がなかったら」 城昌志


どちらも、誰にでも起こりうるようなトラブルですよね
「公正証書遺言を作成したから大丈夫!」
「両親と兄弟姉妹ととっても仲が良いからもめることはない!」 

と言い切れますか?
もし“その時”になったとき、相続に関する知識があると、
未然にトラブルを回避でき、損をしなくて済みます
円満相続を実現するためにも、
相続対策はしっかりとやっておきましょうね

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

12月は、週の半分以上は忘年会に参加しているので、
肝臓と胃が少々お疲れ気味の事務局です
先日の忘年会で友達が、「すっごい辛いんだけど、ふと思い出したら無性に食べたくなる手羽先があるんよ~☆」とゴリ推しされ、二次会でそのお店へ連れて行かれました。

たしかに、なんともやみつきになるお味でしたのでご紹介を・・
鉄人酒家 手羽先のピリ辛揚げ
▲手羽先のピリ辛揚げ

鉄人酒家」の“手羽先のピリ辛揚げ”です。
唐辛子が丸ごとたくさん入っております~
手羽先だけ食べたのですが、正直、ピリ辛どころの騒ぎじゃありません。。
お疲れ気味の胃もびっくりしたことでしょう(笑)
けど、ヒーヒー言いながらも、なぜだかついつい手が伸びてしまう美味しさ
辛いもの好きの方は、ぜひ唐辛子と一緒に食して頂きたいです



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/19 13:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい』
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

 広島ではこの冬初の雪が大雪になりましたね。
 通勤などに影響が出た方も多かったのではないでしょうか。

 私はと言えば、午後出勤にしていたのが大当たり!
 道路に残る雪にスピードは出せなかったものの、いつもと
変わらぬ自転車出勤
ができました

*************************************** 
 さて、今日は相続本のご紹介です。

 
 『子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい
 (五十嵐明彦著、ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版)

  
子どもに迷惑をかけたくなければ相続の準備は自分でしなさい

 著者は、公認会計士・税理士で、冒頭第1章では、来年1月から
相続税がどのように変わるか
を説明したのち、第2章で相続の基本
解説されています。
 その後は、第3章遺言書で迷惑かけない、第4章税金で迷惑かけない
第5章不動産で迷惑かけない・・・と進んでいき、最期の第6章が秀逸
親の秘密で迷惑かけない、ときます

 
 本のタイトル通り、いずれの章でも親の相続対策が不十分だった時に
子どもがどのような場面でどう困るのか
、詳しく書かれています。

 
 後の世のことは残された人たちで好きなようにやってくれればいいよ、
という方が、まだまだ多くいらっしゃいますが、この本を読めば、やはり
自分にできることは、できる限りしておかなければならないんだな、と
思っていただけるんじゃないかと、思います。
 
 私は、FP2級技能士でもあるので贈与での株価の評価の仕方も知って
いましたが、この本に書かれた贈与のタイミングを読んで、それもそうだな、
と思いました。
 知識を持っていることと使うことは違う、と再認識したところです

*************************************** 
 今日のお昼は、私が今井と事業計画の立案のためにお世話になっている
SO@Rサービスのコワーキングスペースでのランチ会へ行ってきました。

 先月、私が初参加で紹介されているブログが→
コチラ

  
SO@Rビジネスポート

 今日は五日市にあるインドカレー屋さんからのお取り寄せでしたが、
ナンがこんな風に積まれとるのは他で見ることないじゃろー、と
そんなコトに感心した山口でした



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/17 16:46] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ゼロから学ぶ家族信託シリーズ~その3~「信託活用イメージ】
こんにちは。山下江法律事務所の相続アドバイザーの今井絵美です

もうすぐクリスマスですね
2歳の娘にとって、「サンタクロース」を認識して迎える、初めての
クリスマス

サンタさんとしては、なんとかリクエストにお応えしたい、
と、事前調査を行うのですが、聞くたびに欲しいものが変わるお年頃…
サンタさん悩んでいます

-------------------

さて、今日も【ゼロから学ぶ家族信託シリーズ】をお届けします。

「ゼロから学ぶ」としていたので、少し理屈のお話が続きましたが、
今日は事例を紹介しながら、家族信託をイメージしていきましょう。

(事例)
高齢のA(夫)は、認知症の症状がではじめた妻Bが、訪問販売で不要な高額商品を購入してしまうことが続き、妻には財産管理をすることは難しく、自分の財産を相続させることができないと考えた。しかし、自分亡きあとの妻の生活が心配なので、悩んだ結果、娘のCに、妻に遺す財産を託して、必要な都度生活費や医療費を渡すことを考え遺言信託(※)を活用した。

※「遺言信託」…遺言書によって信託を設定すること

信託図

このケースは、信託を活用することにより、Aが築いた財産を守りつつ、
自分亡き後妻が安心して生活できる環境を整える
ことができます。

信託には、受益者保護のためのさまざまな制度や規律があるため、

・受益者に遺す財産の長期にわたる管理
・受益者への生活費の給付

という面で、従来の制度である「負担付遺贈」よりも確実です。

今日取り上げた事例は、家族信託の中でもシンプルな
一例です。

家族信託について、イメージしやすいので、次回も引き続き
シンプルな事例をもとに、家族信託の特徴についてお話していきます。

---------------------------------------------------

今年も残すところあと半月となりました。

年賀状、大掃除、仕事納め…

やることは山積みですが、気持ちよく新年を迎えられるよう
ラストスパートをかけましょう!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/15 23:46] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
はなまる♪懇親会開催(*^▽^*)
みなさま、こんにちは
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です

一昨日の水曜日、はなまる♪懇親会を開催しました
  
山下江法律事務所 相続アドバイザー はなまる懇親会 

 「はなまる♪懇親会」とは、毎月相続アドバイザーが
開催している「はなまる♪ランチ」の懇親会版で、
年に2回開催しています。

今回の参加者は16名
税理士、司法書士事務所職員、ファイナンシャルプランナー、
ライフプランナー、不動産コンサルタント、行員(3行から)、
当事務所弁護士・相続アドバイザーetc


11月19日の
山口のブログでもお伝えしましたが、
相続アドバイザーの今井と山口は、相続アドバイザーの
活躍の場をもっと広げたいと、創業セミナーに参加し、
相続アドバイザー業務での事業計画の立案に取組んでいます

そんな来年に向けての抱負を含めて熱く語り合いました

みなさんも、そんな「はなまる♪エンディング実現委員会」の
来年の活動を楽しみにしていてくださいね

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

先週末、1泊2日で神戸でショッピングを楽しんできました
1日目は
神戸三田プレミアム・アウトレットへ。
西日本最大のアウトレットです
おもに雑貨や生活用品を買いあさりました♪♪
一旦、荷物を置きに車へ・・・を3回してしまいました(笑)
夜はルミナリエへ。
と言っても、あまりの人の多さに、車窓からでおなかいっぱい・・

2日目は
IKEAへ。今回最大の目的地であります
IKEA神戸
どれもこれも安くてかわいいものばかり
買いすぎ?!ってくらいカートぱんぱんに買ったのに、
お値段お手頃以下
友達数人に買ってきてと頼まれた、IKEAの大人気商品
プラスチック袋もしっかりとゲットしました
広島駅の裏、二葉の里にIKEAができるはずなのに、いまだに着工していない模様ですね。
首を長くして待っているのですが、一体いつ頃できるのでしょうか・・・
ZARA HOMEフライングタイガー
にも、ぜひ広島に進出して欲しいです

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

14日(日)は第47回衆議院総選挙ですね
私は終日予定が入っているので、
期日前投票をする予定です。
大人にしかできないコト、清き1票を投じに行きましょう



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/12 09:40] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
酷寒、淡路島ツーリング☆
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

 寒いですねぇ~
 私の自転車のチェーンロックは、また一段と硬さを
増しましたよ

 今年一番?の寒波の中
 私は先の週末に淡路島まで一泊ツーリングに行って
きました

 
 今回は、ハーレーライダーさんに誘われて17名での
ツーリングでした

 大勢で行くツーリングは福岡で大学生をやっていた時以来、
とにかく、ものすごい久しぶりです

 走るのは平気でも、集合時間とか集合場所って言葉に
ちょっぴり気後れ
していると、最寄駅にお迎えに来て頂けました

 グループで走る思いやりツーリングに甘えた格好です

 
 
 
 往路は広島ICから山陽道に乗って、姫路市の太陽公園で
お昼ご飯

  
ハーレーツーリング 姫路 太陽公園


 その後、明石大橋を渡って淡路に入ったのですが、
明石大橋での横風が強く、バイクで走るのはジェットコースターに
乗っているかのようにスリリング


 でも景色がとっても素晴らしく「日本に住んでて良かった」とさえ
思いました
 神話によると、淡路島って世界で最初に生まれた島ですからね

 淡路島に入ると、私は親戚の家に寄るためにちょっぴり一人
ツーリングを楽しんで宿に着くと、宴会、カラオケを楽しみました

 
 こういうイベントも一人で走っていては味わえませんが、
大勢で行くと走っている最中も楽しいですね

 自分のことだけでなく、周囲にいる仲間が走る位置も気に
かけながら、自分がどこをどう走るのがベストか考え実行
する。
 そういった間合いや呼吸で連帯感も生まれます

 学生の頃は、後ろのメンバーの位置を気にしてバックミラーを
しょっちゅう見なきゃならないのが億劫で、前を走るのが嫌でしたが
今回はそんなことも苦にならず、「私も大人になったものだ」と・・・
 
 「私」じゃなくて、前後を走ってくださった方が「大人」だからでしょうね

 帰りは、鳴門大橋を渡って高松のうどん屋さんでお昼。

  
ハーレーツーリング 高松 うどんバカ一代

 何を頼んだのか名前を忘れてしまいましたが、とにかく一番
具の多いおうどんに、かき揚げ天ぷらとお揚げを乗せて

 
 寒くてたまりませんでしたが心の温まる総走行距離800km
のツーリングでした



続きを読む

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/10 12:45] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ゼロから学ぶ家族信託シリーズ~その2~「信託の種類」】

 

みなさん、こんにちは。

山下江法律事務所相続アドバイザーの今井絵美です


先週から始まった「ゼロから学ぶ家族信託シリーズ」。

今日は、その2「信託の種類」をお届けします。


信託」と聞くと、「信託銀行」を連想する方が
多いです。

もちろん、間違いではありません。

信託は、「民事信託」と「商事信託」に分類
することができます。

信託銀行の業務は、「商事信託」に分類されます。


どういうことかというと、
信託業法によると、「信託の引き受けを営業」として行おう
とする場合には、免許が必要となっています。

「営業」とは、

 ・営利を目的として
 ・不特定多数の者を相手に
 ・反復継続して行われる行為

 を意味します。

信託銀行では、信託の仕組みを活用したさまざまな
商品が用意されていますが、当然、それらを活用する
ためには費用がかかります。

一方、民事信託は、

 ・営利を目的とせず
 ・特定の人から
 ・1回だけ

信託を受託する場合をさし、免許は不要です。

家族信託」は、「家族型の民事信託」という前提
で解説を進めていきます。

つまり、信託銀行を介さずに、家族内で困りごとを解決
する手段として信託の仕組みを活用していく
ための
お話です。


民事信託商事信託の違い、イメージができたでしょうか。

信託銀行を活用するのは、相応の財産がある方、という
イメージがあるかもしれませんが、家族信託は、
財産の多い少ないに関係なく、活用が有効なケースが
あります。

今日はこのあたりにして、次回は家族信託の典型的な
事例を挙げて、そのメリットを説明します。

お楽しみに。

--------------------------

週末は、料理研究家の友人に誘われてお料理教室に
行きました。

ローフード」つまり、果物や生野菜などの「生」の食材
を中心に摂取することで、健康と美容を適える、という
コンセプトでした。

相続アドバイザー今井・ローフード

食べるの大好きな私は、「果物や野菜は好きだけど、
果たしてそれだけでおなかいっぱいになるのか・・・」
と正直不安でしたが、あら不思議

食事の最初に、スムージーを1杯飲むと、それだけで
すでに満腹感が

その後もイタリアン・ロー寿司といって、ご飯のかわりに
「サーモンパテ」と呼ばれるペースト状のものと野菜を
まいて食べるものもいただいたのですが、

これがまた、味が絶品なので食が進み、野菜だけで
おなかがいっぱいになり、メインのおかずがお腹に入らず
お持ち帰りすることに

不思議な体験をしました・・・

これを機に、朝は、早速スムージーにかえてみました。

どのような変化があるか、楽しみです


 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/08 23:26] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
12月は「相続」がテーマ!FMちゅーピー「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


先週のブログで、FMちゅーピー「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」(毎週月曜日15:30~・76.6MHz)の
12月のテーマが「相続」であることと、相続チームリーダー弁護士・加藤泰が初出演することをお知らせしました。
本日は、12月の第2週目以降のテーマについて告知します

12月 8日(月) 遺言は詐害行為にならないか?
12月15日(月) 相続放棄後の債権回収方法は?
12月22日(月) 親の面倒をみるから、あなたは相続を放棄せよ
           と言われた。
12月26日(金) 相続税は来年からどう変わるのですか?

☆詳しくはコチラ☆

年内残り4回は、所長・山下江が相談にお答えします
FMちゅーピー なやみよまるく 山下江
▲収録の様子。ナビゲーターは丸子ようこさん☆

どれも興味深い内容となっておりますよ~
相続初心者の方にもわかりやすいよう丁寧にお話しします。

ところでみなさんは、来年1月1日から相続税改正が実施されることをご存じですか?
12月26日放送の「相続税は来年からどう変わるのですか?」で詳しくお答えしますが、本日の所長・山下江のブログでも触れていますよ
ぜひご覧になってくださいね

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

おととい観に行ったのはこの映画↓↓
エクスペンダブルズ3
▲エクスペンダブルズ3

5日までの上映ということで、慌てて行ってきました
ストーリーに大きなひねりはなく、無理矢理感満載のTHEアクション映画!!という感じですが、スカッと気持ち良く観れます
しかも超豪華な俳優がたくさん出演しています
私の大好きな俳優ばかりなんです
最近は、アクション映画が少なく、若手でパッとしたアクション俳優がいないのが残念ですが、アクション映画好き&アクション俳優好き、さらにマッチョ俳優好きの私としてはド・ストライクな映画です
4が出るのを密かに期待しています

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

いきなり冬の到来を感じた1週間
でしたが、みなさん、冬支度は整っていますか?
私の冬支度で残すは、インフルエンザの予防接種のみです
2年前の冬、たまたまその冬だけインフルエンザの予防接種をしなかったら、インフルエンザになってしまいました
しかも咳が止まらず、咳のしすぎで肋骨にヒビが入るという・・
なので、今日の仕事帰りに予防接種をうけてきます




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/05 10:20] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続税対策に社団法人??
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

 今週に入って、一層寒くなりましたね・・・
 前に、11月5日のブログで、
「私が感じた今日の寒さは・・・自転車のチェーンロックが硬い!!」
と書きましたが、昨晩はそれがまた一段と硬く感じられました

 皆さま、風邪などお召しになりませんよう、残り1ヶ月を切った
今年を走り切りましょうね

***************************************   

 さて、今日のお話は日経新聞web版で見つけた記事から

 12月に入って、相続税の増税がついに来月のこととなりました。
 来年からの増税に向けて、今年されてきた対策の振返りが
ありました。

 
 その対策の一つとして、タワーマンションが買われていることは
10月22日のブログで採り上げましたね
 →タワーマンションが人気のヒミツ❤

 
 それに加えて、東京ではここ2年の社団法人の設立数が、
それ以前の2年の2.4倍
になったそうです。
 一般社団法人であれば、主務官庁の許可も不要で、比較的
容易に低コストで設立できるうえ、株式会社と違って、出資財産を
個人の財産から切り離すことができます


 
 そういえば、この「切り離し」というキーワードは、以前紹介した
相続書籍の中にもありました。
 → 「相続財産は『切り離し』で残しなさい」

 そして、年間120万円贈与も大流行しているとか。
 
 贈与税の年間非課税枠は110万円ですが、あえて超過分の
10万円にかかる贈与税1万円を申告することで、贈与の事実を
記録
するのが目的です。

 ただ、相続税対策がヒートアップする中、税務署の方でも
申告漏れに備えて入念に備えている
、というお話も以前、ご紹介
させていただいた通りです。
 →その贈与税、大丈夫?相続増税前、当局が注視

 たとえ贈与税1万円を申告していても、贈与された側が自由に
使える状態におかれていなければ、贈与と認められない可能性
あります

 皆さんの相続税対策は大丈夫ですか?

***************************************   
 先々週は、仙水島。
 先週は、大崎上島に行ってきました。

  大崎上島

 山も好きですが、海も大好きです
 そして、その両方を簡単に楽しめる広島は本当に
素敵な街
だと思います

 


  
 
 


  

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/03 10:36] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ゼロから学ぶ家族信託シリーズ~その1~】

みなさん、こんにちは。

山下江法律事務所相続アドバイザーの今井絵美です


とうとう師走に入りましたね。

正直、「あっ!」という間の2014年でした…
週末は寒波が日本列島にやってくるとのこと。
年末の忙しいときに体調を崩さないよう気をつけましょうね。

********************

さて、このブログの中でもたびたび登場する
家族信託」という制度。

1回のブログの中で取り上げるには、概要をサラリ
と紹介したり、一部の制度に触れたり、というの
が限界でした。

家族信託という制度は、相続はもちろんのこと、
長生きリスクに備える自分や家族のライフプランを
考える上でも重要な選択肢となります。

このブログの中で、みなさんとじっくり勉強して
いきたいので、今後はシリーズでお届けすることに
しました

今日は初回なので、まず「信託とはなんぞや?」
というところから復習しましょう。


信託』とは…
-----------------------------------

ある人(「委託者」という。)が、

自分が有する一定の財産を別扱いとして、

信頼できる人(「受託者」という。)に託して、

名義を移し、この託された人において、

その財産を一定の目的にしたがって管理活用処分し、

その中で託された財産や運用益を

特定の人(「受益者」という。)に給付し

あるいは財産そのものを引き渡し、

その目的を達成する法制である
 
  (「増補 新しい家族信託」より) 

-----------------------------------

…まだ少しわかりにくいですよね。

ご高齢のご夫婦をイメージしてください。

奥様に軽い認知症の症状がではじめ、ご主人は
自分が亡きあとのことについて悩んでいました。

「妻に相続をさせても自分で管理できそうもない・・・
かといって、妻が生活していくための基盤は
残しておきたい・・・」

この場合に、信託を使うと、

ご主人(=委託者)が、

長男(=受託者)に一定の財産を託し、

その財産を管理活用処分して得た利益を、

奥様(=受益者)に給付する、という仕組みを

作ることができます。

信じて、何かを託す」というのが信託です。


「信託」という言葉から「信託銀行」を連想する
方も多いですよね。

次回は、「信託」の種類について簡単に説明し、
シリーズのテーマである「家族信託」の特徴
を押さえましょう

お楽しみに

 

 



 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/01 23:52] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる