「遺産は要らない」で争族は防げる?
 みなさんこんにちは。

2015年最後のはなまるブログ更新
になります。

お届けするのは


昨日、最後の忘年会を
終えました。

12月はこの忘年会のおかげで
普段よりもたくさんの方と
お話しする機会がありました。


「相続」の話題になることも
少なくなく、
あらためて相続というのは
一部の人に限られた問題ではなく、
誰にとっても関わってくるテーマ
だということを実感しました。


今年は「遺産争族」というドラマに
象徴されるように、



「相続」=「争い、トラブル」



というイメージがより定着した
ように思います。

そのせいか、

こんな声をたびたび耳にしました。


「自分は親の財産は要らない」


つまり、


遺産分割でもめごとになる
くらいなら、

兄妹などの他の相続人に自分の
取り分は譲ってもいい、

という考えです。


確かに、
自分の取り分を譲れば
争いは避けられそうです。


しかし、この姿勢にも
落とし穴はあります。


いざ相続が発生して
みると、一番身近なところに
思わぬ反対者がでることがある
のです。


それが、

あなたの
妻または夫


です。


例えば
法律が定められた取り分では
1000万円が相続できるところ、

相続人である夫が

「争いになるのは避けたいから
 自分は要らない」

と言ってきた…


長男は大学生、
下の子2人はこれから
大学受験を控えている…

夫はもうすぐ定年…
定年後いつまで
働けるかもわからない…


という状況。

chokin_kakeibo.png 

家計を預かる妻の立場で


「はい、そうですか」


と簡単に済ませられる
問題ではない、ことも
あるのです。


「生前は要らないといっていた
 のに、相続が発生してから急に
 意見を変えてきた」


という相談をよくいただきます。



その背景には家族ごとの事情
がありますが、

要因の一つに

「配偶者の強烈な後押し」

があることは間違いありません。


「自分の親の相続のことは
 妻(夫)には関係ない」


と、あまり話をしなかったり
あえて口を挟まない、という
人も多いです。


たしかに、相続する権利で
みれば配偶者は関係ない
と言えるかもしれませんが、


一家のライフプラン、家計プラン
という意味では、
配偶者も当事者です。

fufu_chunen.png


相続に対する考え方について
親子や兄弟で話をしておくことは
もちろんのこと、

夫婦間でも
しっかり情報を共有

しておくことが


「争族」を防ぐことに
つながります。


年末年始、相続のことを含め、
家族とたくさん話をしましょうね。


今日も
はなまるブログを読んでいただいた
あなたに感謝します


来年はさらにみなさまの
お役に立てる情報を発信できるよう
進化していきますね。


よいお年をお迎えください







テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/31 02:12] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2015年、相続アドバイザー10大ニュース★
こんばんは
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の
山口亜由美です。

今日は山下江法律事務所も仕事納め
いよいよ今年も残すところ後3日となりました

そこで年末恒例の
相続アドバイザーブログ10大ニュース
今年を振り返ってみたいと思います

1.筆頭は何といっても
 一般社団法人はなまる相続設立!
充実の三連休☆
2年半に渡る
 はなまるエンディング♪実編委員会
の活動の集大成
となりました。
 11月には、はなまる相続として
イベント出展も実現しました
はなまる相続、初お目見え☆

2.忘れてはならないのが
去年から世間を騒がせていた
相続税の税制改正が1月1日より
施行されました。
 世間の関心は、
基礎控除額の
減少による納税対象者の増加

 あなたのお宅は大丈夫ですか?
相続税の税制改正のおさらい

3.毎月15日はセミナーの日
 上級アドバイザー今井絵美が
3月より毎月1回の定期セミナー
開始しました
3月より【相続アドバイザーによる相続セミナー&相談会】を定期開催!
 お茶とお茶菓子の出るアットホーム
セミナーで毎月のセミナーの様子は
はなまる事務局がこのブログで
紹介しています。
 ブログ内検索窓に「相続セミナー」と
入れて検索してみてくださいね


4.私、山口が経済レポートの表紙に!
(一社)はなまる相続の理事長としての
登場でした
経済レポートの表紙に相続アドバイザー山口亜由美が登場♪

5.表紙に登場といえば・・・
今井はリビング広島の表紙に登場
相続・不動産無料勉強会&個別相談会開催のお知らせ♪
 この相談会は私もお手伝いさせて頂きました
 今年、今井は本格的にセミナーに力を
入れ始めました
 その皮切りになったセミナーは
エソールひろしま大学での
「まだ元気!」なあなたのためのライフプランとマネープラン
でした。

6.相続問題専門サイト相続アドバイザーの
動画
を掲載
★必見★ 相続アドバイザーの挨拶動画公開!!
相続アドバイザーの一言動画公開☆
 この動画撮影の後、今井は髪が伸びて
私は短くなりました
 来年早々このブログのプロフィール写真を 
新しいものに替えますので見比べてみて
下さいね

7.FMちゅーピーに出演
 まず、6月に私、山口が
FMちゅーピー「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」に出演☆
 そして、12月に今井が
相続アドバイザー今井絵美がラジオ出演☆
 あー、12月には私も再度出演したのに
記事にし忘れてました・・・スミマセン
 はなまる相続についてお話ししているので
内容は、マイベストプロにてご覧ください
広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「一般社団法人はなまる相続ができたと聞いたが」

8.寄稿もありました。まずは今井
『CHIC』にコラム掲載!
 そして、私、山口は昨年始まった連載
相続アドバイザー山口亜由美が「なぁる」にコラムを掲載♪

9.ドラマ「遺産争族」始まる!
 世間の相続への関心の高まりを
感じる出来事でしたね。
 毎週水曜日に今井が解説しています
始まりましたね!ドラマ「遺産争族」

10.私事ですが、私、山口の
アーティスト活動も続いています
山口亜由美コラージュ小作品展、開催中☆

 振り返ってみるに、今年もお陰様で
とーっても充実した1年でした。
 山下江法律事務所の仕事始めは
1月4日(月)
です。
 来年もよろしくお願いいたします

 そうそう、番外編ははなまる事務局
今年、一人旅に目覚めたようですよ
HPがリニューアルしました!


***************************************

 今日は、外食ランチも食べ納め


スカイラウンジ トップ オブ ヒロシマ 

 このデザートに至るまでに 
何を食べたかは不問という言ことで・・・

 来年もお腹いっぱい食べます☆

 皆さん、良いお年を!



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/28 17:55] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
「家族信託」の仕組みについて解説しました♪
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です

メリークリスマス
例年に比べて、暖かいクリスマスになりましたね。
はなまる事務局は、昨日のイブは焼き鳥屋に行ってきました♪
シャンパン×ローストチキンは素敵ですが、ハイボール×焼き鳥もとってもステキな組み合わせですよ~
クリスマス本番の今夜はオシャレにフレンチ といきたいとこですが、がっつり焼肉です
肉肉しいクリスマスを過ごしております・・

************************************
先週のブログで告知をしておりました、
相続アドバイザー今井絵美が出演したラジオ番組
FMちゅーピー「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」
みなさま、聴いて頂けましたでしょうか。
残念ながら聴くことができなかった方、安心してください!
履いてま・・・要約を見ることができますよ(笑)

まずは冒頭部分に触れますね。
65歳男性から寄せられたお悩みに、相続アドバイザー今井絵美が答えました
山下江法律事務所 相続アドバイザー 今井絵美
相続アドバイザー今井絵美

「自分たち夫婦には子どもがいません。
現在は親から相続した土地に家を建てて二人で住んでいます。
自分が死んだら、すべての財産を妻に相続させたいと考えています。
しかし、それでは妻が死んだ後、私が親から引き継いだ財産が妻の親族に相続されると聞きました。
自分には甥がいて何かと気に掛けてくれます。
妻が死んだ後はこの甥に相続させることはできないでしょうか。」

相談者ご自身の相続とその後の妻の相続を、相談者自身の意向に沿って解決できないかというご相談でした
そこで出てくるキーワードは「家族信託」。
「家族信託」制度の仕組みについて、相続アドバイザー今井絵美が分かりやすくお話させて頂きました
この放送の詳しい内容はこちらからご覧頂けます↓↓
広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「遺言に代わる家族信託とは」

************************************
忘年会や飲み会やらで美味しいものを食べる日が続いております

みなさまも、胃がフル稼働していませんか?
今夜は楽しいクリスマスをお過ごし下さいね
忘年会
▲ここ数日で食べた料理の一部



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/25 12:30] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
「遺産争族」の原因は○○だった!?
 こんにちは。



ドラマ「遺産争族」とうとう最終回を
迎えましたね。


o0640055013462891323.png


このドラマは、相続発生「前」
家族の争いを描いたものでした。


そもそも争いの火種をわざわざまいた
のは、10億円の資産を持つ

龍太郎本人でした。



t01320196_0132019613462943143.png


遺産に関して、



婿に全額相続させる


など、



子どもらが動揺するような
発言を連発し、混乱を招いたのです。


龍太郎はなぜ

そのような行動をとったのか?


それは最終回で明らかになりました。



「寂しさ」


です。


家族の目を自分に向けたい
という気持ちからでした。


ドラマの中では極端な例として
描かれていますが、


現実の世界でもある話です。


仕事を現役から退き、

妻(夫)に先立たれ、

体も思うように動かず、

家族から必要とされるどころか
負担をかける立場になったとき…


築いてきた「資産」だけ
が、自分の価値にように
思えることがあるのかもしれません。


自分によくしてくれる人には
お金をたくさん渡して、
離れないようにしたい、


という気持ちも働きます。


もちろん、自分の財産を生きている
うちにどのように使うか、というのは
自由です。


しかし、

生前のお金の使い方が
相続の大きな火種になることが
あります。


争いの種を残さない、摘み取って
おく、というのも
財産を持っている方の責任です。


ぜひ、お元気なうちに、
老後の生活のことと、相続のことを
一連で考えて準備をしておくことを
おススメします。


何から考えたら分からない、という方は
ぜひ相続アドバイザーまでご相談
くださいね。


今日はクリスマスのイブイブ…

友人家族とともに、
早めのパーティを楽しみました♪

3歳の女子二人が作ったケーキ、

素敵でしょ♪



IMG_3425.jpg














テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/23 23:53] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
走り納め☆
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

今年も残すところ後10日
皆さんはいかがお過ごしですか?

私は忘年会に次ぐ忘年会
その他所要を含めると
この1カ月自宅で晩御飯を
食べてません・・・


そして忘年会ではありませんが
昨日は月例会に参加している
ツーリングチームでの走り納め

江田島を走る走行距離130km
6時間ほどのまったりツーリング

江田島ツーリング

江田島はちょうど1カ月ほど前
自転車で走りましたが
HIROSHIMA飲酒運転ゼロPROJECT
自転車もバイクもそれぞれに
良さがありますね


江田島で噂には聞いても
実は行ったことのなかった
新鮮市場ETTA JAZZ CAFE

刺身定食食べる!
フレンチトースト食べる!

広島へ帰ってきたら
マリーナホップの櫟で
ワッフルとプリン食べる!

走るのより食べる方が
メインのようなツーリングでした

来年も素敵な仲間と
無事故で楽しいツーリングが
できますように




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/21 14:30] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続アドバイザー今井絵美がラジオ出演☆
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


昨日からようやく12月らしい寒さになりましたね
インフルエンザの予防接種もすでに済ませ、
これで元気に冬を越せると思いきや。
ここ数年、この時期に悩まされている咳喘息を発症
初めて咳喘息になったときはインフルエンザからの発症で
3ヶ月咳が止まらず。
咳のしすぎで肋骨が折れるという始末・・・。
今回は早めに吸入薬を服用
大人になってから“喘息”を発症すると大変らしいので、
“咳喘息”のうちにしっかりと治したいと思います

****************************************

さて今日は、相続アドバイザー今井絵美のラジオ番組出演のお知らせデス

出演日時:12月21日(月)15:30~10分程度
番組名:
FMちゅーピー「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」

タイトル「遺言に代わる家族信託とは」

※76.6MHz。
サイマルラジオでも聴くことができます♪

先日、収録が行われました
FMちゅーピー なやみよまるく 江さんの何でも法律相談
▲収録中♪

相続アドバイザー今井絵美 丸子ようこ
▲収録後、アシスタントの
丸子ようこさんと♪

お時間の許す方はぜひぜひ聞いてくださいね
毎週月曜日に放送されるこの番組は、毎月テーマを決めており、
12月のテーマは相続
です
今日までに2回放送されていますよ
聞き逃した方はこちら↓から要約をご覧頂けます

◆12/7放送 「一般社団法人はなまる相続ができたと聞いたが」
◆12/14放送 「母の遺言では私には何も無かったのですが」

また、今年最後の放送になる12/28のタイトルは、
こちら↓からご確認頂けます

「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談~」12月放送内容

****************************************

先日、約半年ぶりにお好み焼きを食べました

八昌 お好み焼き  

しかも真夜中に・・・(Barへの配達デス♪)
しかも初めての八昌

しっかり焼いてあるタイプだったので私好みでした

昔、白島に「KING」というお好み焼き屋があって、
そこのお好み焼きが私の中で一番でした
が、残念ながら閉店してしまい・・。
自分の好きなお好み焼きを求めて放浪・・・。
今は、「まるめん」「ロペズ」「ふみちゃん」あたりに落ち着いています
引っ越しをして1年ちょっと経ちますが、
引っ越し先の近所のお好み焼き屋には全く行っていないので、
徒歩で行ける自分好みのお好み焼き屋を探したいなと思っています




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/18 14:30] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続争いは前倒しで・・・
みなさんこんにちは。

はなまるブログ、水曜日担当の
相続アドバイザー今井絵美です




クリスマスが近づき、


2015年も終わりが近づいているというのに…


暖かいですね…


寒すぎるよりはいいですが、


いまいち年の瀬の実感が
沸かない今井です。


クリスマスに向けて
気持ちを盛り上げようと、


手作りで

クリスマスリースを作る

講座に参加してみましたよ


私の作品はコチラ↓↓

IMG_3371.jpg 


性格が出ますね(笑)

決して丁寧な仕上がりでは
ないですが
なかなか味があって
いいでしょ。


同じ素材を使っているのに、


人によってかなり雰囲気が
違いました。


同じ素材を使っているのに
面白いんです。


相続も同じ。


同じ家族構成でも


遺産総額が同じでも。

家族の数だけ相続の形が
あります。


話題のドラマ「遺産相続」
はいよいよ明日が最終回。


o0640055013462891323.png


河村家の相続は一体
どのような結末を迎えるのか
楽しみですね。


ドラマということで
揉めに揉めた様子が
派手に描かれているため、


争族の失敗例のようにも
見えますが、


実はそうではないと考えています。


すべての衝突は、
お父さんが生きている間に
起こっています。



被相続人が生きている間の
相続争いは、相続発生後に
比べると
解決の糸口があることが多い
のです。


親(被相続人)が生きている間は
子ども(推定相続人)にとっては
あくまで「他人の財産」をめぐって
の争いですが、


現実に相続が発生してからの争いは、


「自分の財産」
をめぐっての争いになり、


熾烈さが増すのに、
おさめる人(親)がいなくなります。


相続発生前のいざこざが
裁判になることはほとんど
ないですが、


相続発生後の争いは
簡単に裁判(調停)になり、
そうなると弁護士が代理人に
ついたり・・・と
事態は深刻になります。

相続争いをするなら、
親(被相続人)が生きている
うちに


というと語弊があるかも
しれませんが、


少々揉めることがあったと
しても、


親が元気なうちに
相続のことを家族で話し合う
ことが大切です。


kazoku_kaigi (1)



もうすぐ家族が集まるお正月ですね。


ぜひ、30分でも1時間でも。

家族で相続の話をしてみて
くださいね。


それでは今日はこのへんで。





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/16 23:50] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
知っておくと困らない相続○×クイズ
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

忘年会シーズンまっただ中ですね!
この時期、私は11月下旬辺りから
週末を含め
毎日何かしらのお誘いを受けていて
家で夕食を食べることは皆無です・・・

体重計には乗れないですね

***************************************

そんな中、先週の水曜日には
はなまる相続の忘年会を開きました

11月末のマリーナホップでのイベントの
報告会を含め、この日は10人ばかりが
約6時間も、相続について語らいました

マリホイベントについては
はなまる相続、初お目見え☆

その報告会の資料で気になったのは
相続クイズの結果

相続放棄」は家庭裁判所
手続しなくてはならないのですが
これに関する問に間違えて回答した人が
約半数

遺産分割協議の場面で
自分は相続放棄する
といった様な意思表示をすることが
あるからでしょうね。

それで自分の名前の入っていない
遺産分割協議書が作成されても
裁判所で手続をしていなければ
後から被相続人に借金が見つかっても
自分は相続放棄しているから関係ない
とは言えないですね・・・

署名・捺印をすれば遺言書は
手書きでなくても良いと思っている方も
約半数
公正証書遺言はそれで良いんですが
自筆証書遺言は、文章も自筆!

皆さまに正しい相続知識を
お伝えしていかねば!と
決意を新たにしたのでした

***************************************
週末のクリスマスイベントの抽選で
ハンディアイロンを頂きました

ハンディアイロンスチーマー

これ、以前、写真の真ん中にある
「毛ブラシ」機能を欲しいと
思ったことがありました。

こういった
無いと困るわけではないけど、
あると便利なもの、って
自分では買いそびれがちなので
プレゼントで頂くと嬉しいですね





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/14 12:03] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続コラムをご紹介☆「夫が亡くなりました。同居している義母に出て行ってもらうことはできますか?」
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です

先日、パーソナルトレーナーをしている友人のパーソナルトレーニングを受けてきました
マンツーマンで1時間のトレーニングです
バランスボールやストレッチポールなどを使って、自分の体重で負荷をかけながらおもにインナーマッスル(体幹)を鍛えます
男性だとアウターマッスルですかね。
1つ1つの筋肉を意識しながらゆっくりとした動きのトレーニングなのでとてもキツイです
汗もジワッとかきます
自分の身体の強い部分と弱い部分がとてもよく分かり、個々の身体と目的に合ったトレーニングを組んでくれるので、とても効率良く身体を鍛えることができるのでオススメですよ

**************************************
さて、先週に引き続き、
国新聞主宰「マイベストプロ広島・山口」当事務所の弁護士が寄稿した相続に関するコラムをご紹介します

夫名義の自宅に夫、子ども2人、義母と同居していましたが、夫が亡くなりました。同居の義母に別居を求めることは出来きますか?また、義母に対して私は扶養義務を負うのでしょうか。

内容はこちら↓↓↓

弁護士コラムvol113.
「夫が亡くなりました。同居している義母に出て行ってもらうことはできますか?」 加藤 泰


このコラムは所長/山下江のブログにも掲載されており、なんと アクセス数がいつもの4倍以上あったとのこと
嫁姑関係に興味のある人が多いということが判明しました・・
またこの記事に関連して、某週刊誌から加藤弁護士に取材が入りましたよ。
近々関連記事が掲載されるかもしれませんのでお楽しみに

**************************************

牡蠣シーズン到来みなさま、牡蠣を食べていますか?
先日、倉橋島の桂浜温泉で牡蠣御膳を頂きました
料理によって大きさの違う牡蠣が使われており、数えてみたところ、全部で25個の牡蠣が入っていましたよ
倉橋 桂浜温泉 牡蠣
海里部(カリブ)にて♪

こんなに沢山の新鮮な牡蠣が入っているのにとても良心的なお値段
家でこれだけの種類の牡蠣料理を作る手間暇を考えたらますますお手頃価格
広島に生まれてよかった~と感じる今日この頃デス



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/11 13:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
遺言書に本人以外が押印…無効になる?
 みなさんこんにちは。

はなまるブログ、水曜日担当の
相続アドバイザー今井絵美です。

12月に入って1週間、一気に
クリスマスモード、年末モード
に突入しましたね。


広島市内では、
「ドリミネーション」という
平和大通り一帯のイルミネーションが
街をにぎわしています。


↓かぼちゃの馬車?にのる娘

IMG_3308.jpg 




さて、テレビ番組をみても、
年末モードを感じますね。


注目のドラマ「遺産争族」
もいよいよ佳境です。


前回はこれまで「争わない」
姿勢を貫いてきた婿「育生」
が豹変しました。

遺言迫る 



「遺産をすべて僕に譲ると
 遺言書を書き直してください!」


と龍太郎に迫ったときは
驚きました!!





さてさて、実はこのシーンが
次回物議をかもしそうなんです。


龍太郎は育生の言う通りに
遺言書を書き替えました。


しかし、
病室には印鑑がなかった…


「わしの部屋の引き出しにあるから
 君が帰ってから押してくれ」


育生は言われた通りにしました。


さて、
これの遺言書は有効でしょうか?
無効でしょうか?


民法第968条第1項は

「自筆証書によって遺言をするには、
遺言者が、その全文、日付及び氏名を
自署し、これに印を押さなければ
ならない」

と定めています。

印鑑は当然本人が押印することを
予定されています。

しかしながら、


「本人以外が押印したら直ちに無効」


とは裁判所は考えていないようです。


病室で本人の側にいた人が
本人の依頼で目の前で押印した
ケースで、「有効」と判断された
判例があります。


このたびのドラマのケースは、

「目の前で」押印したものでは
ないですが、

本人が自署までして、
印鑑を押すよう依頼をしているので
「無効」と主張するのは
むずかしいのでは?

と予想しています。


明日の展開、
特に、「遺言専門弁護士」が
どのようにでてくるか、楽しみです(笑)


みなさんも、注目して見てみて
ください♪





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/09 18:28] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
出生率と平均寿命と相続
こんんちは。
相続アドバイザーブログ、
月曜日担当の
山口亜由美です。

ぼちぼち、週末も出かけるには寒い!
感じる季節となりました

が、そんな中、私は土曜日に
広島西法人会釣同好会の例会で
海に出ました

釣果は忘年会の食材となり
 広島西法人会 釣同好会 とり若

美味しく頂きました
(私は釣ってないンですけどね)

***************************************
さて、今日も日経新聞電子版で「相続」を
キーワードに検索をかけてみましたら
出てきた記事がいつもと毛並みが違う
出生率1.8目標 どう実現 」という
中央大教授 佐藤博樹氏
インタビュー記事。

出生率に相続の話?
と思って読み進めると、出生率の回復した
フランスでの事実婚カップルの
法定相続件
について触れられていました

日本では、法定相続分
相続税の特別措置などで
配偶者は優遇されているのですが、
それも籍が入っていることが前提

佐藤氏は、出生率の回復のために
結婚のハードルを下げることを
提案されていました

そんな中、私が思い出したのが、
日本人の平均寿命の伸び方の話

今から約1万5千年~2300年前の
縄文時代
この時の平均寿命が15歳未満
推定されているそうです

50歳を超えたのが戦後

それが今や80歳超え

平均寿命が35歳伸びるのに
4000年以上かかった戦後までと
100年足らずで達成されそうな現代

人生設計に急激な変化が
求めらるのは必然のような気がします

寿命が一世代分伸びちゃったのですから
相続について考える時期が遅くなった
のではなく、
相続について考える期間が伸びた
と考えた方が良いかもしれないですね

***************************************
私、釣が好きというよりは、
船で海に出るのが好きなので
釣り糸を垂らしながら船を漕ぐのが
専門です



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/07 11:14] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
相続コラムをご紹介♪
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です

いよいよ明日、サンフレッチェ優勝がかかった大きな一戦が行われますね
敵地での初戦を劇的な勝利でおさめ、この良い流れでホームに戻っての戦い
明日は広島が盛り上がること間違いなし

★勝つか引き分ければ優勝

★1点差で敗れてもアウェーゴール数で上回れば優勝

という、優勝の確率が高い一戦です
もちろん勝って優勝するのが一番気持ち良いですけどね♪♪
はなまる事務局はテニス仲間30人超で店を貸し切って忘年会の予定ですが、ちょうどお店に大きなTVがあるので、急遽パブリックビューイングを行うことにしました♪♪
(忘年会スタート時間とキックオフが同じ時間の19:30なのデス♪)
テニスの話はそっちのけで、サッカーに夢中になりそうです

********************************************
さて今日は久々に、中国新聞主宰「マイベストプロ広島・山口」当事務所の弁護士が寄稿した相続に関するコラムを3つほどご紹介します

◆近所に住む高齢で身寄りのない方のお世話を何年もしていたが、このたび亡くなった。「いつもお世話になっているから財産はあなたにあげる。」と言われていたが、遺言はない。

内容はこちら↓↓↓

弁護士コラムvol96.
「相続人がいない人の遺産はどうなるの?」 稲垣 洋之


「揉めるような財産はない。」「まだまだ若いから書く必要がない。」「そんな大事なことを今すぐ決められない。」しかし、若い方でも小さいお子さんがいる方は特に遺言を書いていただきたい。

内容はこちら↓↓↓
弁護士コラムvol99.
「未成年の子どもがいる方は遺言を書こう」 加藤 泰


DNA鑑定によって夫と子どもは生物学上の親子ではないことが明らかになった。このようなことが現実に起こったとき、法的にはどのようなことが想定されるのしょうか。

内容はこちら↓↓↓
弁護士コラムvol103.
「嫡出推定と法律上の父子関係」 松浦 亮介


今まさに相続トラブルを抱えている方、トラブルになってないけど今後のために相続対策をしたい方、山下江法律事務所の相続アドバイザーが円満相続の実現のお手伝いをいたしますので、お気軽にご相談くださいね
☎0120-7834-09(なやみよまるく)

********************************************

先日、ジワジワと流行の兆しがきているビーチテニスをしました
ビーチテニス ベイサイドビーチ坂

▲ベイサイドビーチ坂にて♪


ビーチテニスとはなんぞやという方、ざっくり言うと、テニスとビーチバレーとバドミントンを融合させたようなスポーツです(詳しくは★こちら★
テニス経験者なのでラケット競技はなんでも得意ですが、砂浜でのプレーに苦戦しました~砂に足を取られるので、かなり足腰が鍛えられますよ
でも、砂浜だからこそおもいっきりダイビングキャッチをすることができるのが楽しいですこけても痛くないですしね♪
子どもから大人まで、初心者でもすぐにプレーすることができるので、かなりオススメのスポーツです



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/04 13:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
身内も金目的に見える??遺産の魔力。
 こんばんは。


はなまるブログ水曜日担当の

相続アドバイザー今井絵美です


ドラマ「遺産争族」


前回は展開がてんこ盛りで
個人的にはかなり楽しめました。


向井理演じる、主人公
育生の父親が初登場!!



遺産争族 父


「借金を作って逃げた父親」

「その借金を返すのに
 寝る間も惜しんで働いた
 母親」


という設定なので、


最悪の父親


というイメージで見て
しまう。


ドラマを見ている私も。


ドラマの中の育生も。


育生がお金持ちの家に
嫁いだ情報をかぎつけて、
金をたかりにきた…


と誰もが期待した展開を

裏切り、


(今のところ)


めちゃくちゃいいお父さん…!!


「金が身近にくると
  
 身内も金目的に見えるって
 いうのは

 …さみしいよな」


という台詞が印象的でした。



相続のこと、遺産のことを
過剰に意識するあまり、


他の相続人の行動がすべて
疑わしく見えたりすることが
あります。


その結果、争う必要がないのに、
不毛な戦いに発展することがあるのです。


うちには財産がないから」


「兄弟の仲がいいから」


と、


「今は」


思っていても、


実際に何もせずに手に入る


数十万、数百万のお金が

が目の前にぶら下がったとき
に、冷静でいられるか。


果たして、自分が他の兄弟に
比べて損だと感じたことを
受け入れられそうですか?


「公平」の基準はいくら家族

でも同じではありません。


「相手の価値観を受け入れられるかどうか」


というのが、「争族」に
発展させないための
大きなカギになります。




あなたの場合はどうですか?




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/12/03 00:17] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる