10月8日は「木のシンポジウム~都市木造の可能性~」

 みなさん、こんにちは
 相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

 雨の週末が続きましたが、今週末はお天気が持ちそうですね
 しかし、この週末を県外で過ごす私は雨に降られそうです
 バイクにも乗る予定にしているのですが・・・。
 私って、雨女だったのかな

 今日は、10月8日に開催される木のシンポジウムのお知らせを
させてください。

 私が大学、大学院を通じて木の研究をしていたことは、以前、
ブログでも 紹介しました。

 それでなぜ、(木造)建築と関係のない仕事をしているの?
と、よく聞かれるのですが、

 私は生業としての仕事としてではなく、ライフワークとして木造建築に
関わりたい
、と考えたからです。

 東京から広島に帰ってきて6年、そのための一歩をようやく踏出せた
のが、この木のシンポジウムです


  木のシンポジウム 都市木造の可能性 広島県 

 木に関わる3分野3大学を渡り歩いたおかげで、先輩、同級生、
後輩の活躍分野は多岐にわたり
ます

 木材工学を研究していた時の先輩から、「木のシンポジウム」で講演して
くださる方を紹介して欲しい、というお話を頂いて、木構造を研究していた
時に 参加していた高層木造研究会の先輩
をご紹介させていただきました。

  ■10月8日(火)18:00~ 広島県民文化センターにて
  ■第一部 基調講演    
   【テーマ】「都市木造の実践をとおして」     
   【講 師】内海 彩 氏 (KUS一級建築士事務所代表取締役) 
  ■第二部 パネルディスカッション    
   【テーマ】「広島県における都市木造のあり方について」 

 その他詳細は、広島県のサイト↓をご参照ください。
   
木のシンポジウム~都市木造の可能性~
 チラシと参加申込み用紙があります。  
 

 日本には、木造建築を何百年と残してこれた文化があります。
 それは、形を変えて現代へと脈々と続いています

 私はそんな木造建築の可能性を広島の人に広く知っていただきたい
思っています。

 街が森になる。そんな可能性を感じていただけるシンポジウムです

 それでは、みなさん良い週末をお過ごしください!
 10月8日には、木のシンポジウムでお目にかかりましょう


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/13 13:50] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【Part2】そもそも「生前対策」ってどんなもの? | ホーム | 遅めの夏休み(^O^) in 沖縄,慶良間諸島♪♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/111-e50b57aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる