【Part2】そもそも「生前対策」ってどんなもの?

こんばんは!相続アドバイザーの今井絵美です

ずいぶんと過ごしやすい気候になってきましたね。

まだしばらく昼間は残暑が続きますが、
一転、朝晩がぐっと冷え込みます。

そのギャップで体調を崩しやすくなっているので、
くれぐれもみなさまお気をつけください

我が家でも娘が発熱中です。。。
(でも元気いっぱいです・・・)
相続アドバイザー今井・風邪引き娘 
-------------------------------------------------------

さて、先週は「生前対策」について概要をご説明
しました
               →先週の記事はコチラからチェック

生前対策は大きく、次の3つに分類される、とお伝えしました。

  その①遺産分割対策
    →残された家族が戸惑わず争わず
              スムーズに相続するための対策

  その②相続税「納税」対策
    →相続税を納める場合の納税資金の捻出対策

  その③相続税「節税」対策
         →相続税を少しでも減らすため対策

ただし、②と③は相続税が発生する前提なので、
相続税が発生しない方はもっぱら①の対策のみということになります。

したがって、これから初めて相続の生前対策を考える、
という方には、まず

      「自分の財産を把握する」

という作業からしていただき、相続税が発生する可能性があるのか、
それとも全く心配がないのか
確認しておきましょう。

「財産といったって、自宅と預金ぐらいだから確かめるまでもない」

という方も多いかもしれません。

しかし、株式やゴルフ会員権、人に貸しているお金などは、見落と
されがちな財産もあります。

洩れなく自分の財産を書き出すために有効なのが、
「エンディングノート」の活用です。

本屋さんでエンディングノートを探すと、その種類の多さに驚かれる
かもしれませんが、多少形式の差があっても、およそ共通して
財産部分は細かく項目が設定されてあり、書き漏らしがないように
工夫されています。

また、いきなりお金を出してエンディングノートを購入するのに
抵抗がある方は、インターネット上で無料で入手することも可能です。
http://matome.naver.jp/odai/2135777893144397801

長くなりましたので、今日はこの辺までにして、続きはまた来週。

-----------

夏から秋にかけて、急激に気温が下がると、紅葉の色づきがより
きれいになると聞いたことがあります。

今年の紅葉はどのような景色をみせてくれるのでしょうか。
今からとても楽しみです

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/09/17 22:17] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<上級アドバイザー資格 受験講座 in 東京 | ホーム | 10月8日は「木のシンポジウム~都市木造の可能性~」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/112-09e7268a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる