事業承継対策とは?
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

衝撃の引退記者会見から1週間。
昨日は、前田智徳選手の引退試合でしたね

球場に足を運ばれた方も多かったのではないでしょうか。

私は所要があり、行けないと一度はあきらめたのですが、
前田選手の出場は試合終盤と見込んで思い直し、
24年間、広島で野球をしてくれた前田選手に敬意を表すべく
遅れて球場へ駆けつけました 

実のところ、前田選手が活躍していた時期、私は広島を
離れていたので、彼のことをよく知りません

それでも、球場に行くことで感謝の気持ちを伝えたくなる
選手
でした

  
前田智徳 引退試合 

スマホで撮った写真は、誰だかわからないようなモノですが、
前田選手の勇士を見届けた記念に大事にします

前田選手のあいさつにあったように、カープの未来が明るい
ものでありますように


さて、会社経営者の相続でも備えがあれば会社の未来は
明るい
ものになります

事業承継」とは、「会社の経営について経営者が後継者に
引き継ぐこと
」を言います。

株式会社では、会社を支配するに十分な自社株を取得する
必要があります。 
安定的な会社経営のためにも、事業承継に対しては十分に
備えておきたいですね

自社株の評価額は相続税額も左右する ことにも注意が
必要です

詳しくは、山下江法律事務所相続専門サイトもご参照ください。


それでは皆さん、良い週末をお過ごしください




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/04 16:56] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<家事の基本をバライティ番組から学んだ | ホーム | 遺言執行者は何をしないといけないの?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/120-554b98ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる