遺言信託の需要拡大?
みなさん、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

朝晩めっきり寒くなり、何やら急に秋めいてきましたね。
あちこちで運動会なども行われ、スポーツの秋も真っ盛り

山下江法律事務所は、2011年から所員十数名が平和マラソンに
参加
しています
 
昨年の様子は所長のブログなやみよまるくでご覧いただけます。

昨年は私も参加しましたが、いかんせん、NY個展の後でバタバタ
しており、ちっとも練習できず、途中で足がつりそうになって
しゃがみ込む 事態も・・・

今年は、気持ちよく完走できるようボチボチ練習を始めました。
これまでは朝派だったのですが、最近は夜に走ってます。

  
広島 アーバンビューグランドタワー 


朝のジョギングの清々しさ対し、夜は宇宙に抱かれているような
壮大な気持ち
になります


さて、今日は今週
14日の日経新聞web刊の「遺言信託」のお話
からです。

遺言信託というのは、信託銀行などが 遺言書の作成を手伝い
これを保管相続が開始したら遺言書にしたがって不動産登記、
預金口座の名義変更など手続を代行
するサービスです。

信託協会によると、遺言信託の件数はこの10年で2倍に増えて
いるとのこと。
今後も需要の拡大が見込まれているようです。

基本手数料は20万円から30万円程度。財産分与に必要な執行報酬は
100万円 以上。
銀行が信託業務で取り扱う遺言執行の範囲は、財産に関するものに
限られて
いるので、場合によっては弁護士が介入することもあるようです。

信託に関しては、以前、黒田が書籍紹介で採り上げていますので、こちらも
ご参照ください。→
『図解 いちばんやさしい信託と信託法の本』

相続対策は千差万別。「自分の場合はどうすればよいのか?」と思ったら、
一度、相続アドバイザーにご連絡ください


それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/10/18 15:56] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<上級アドバイザー試験を受けてきました! | ホーム | 相続税の計算(後編)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/126-ff65ae5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる