『すぐに役立つ もめたら損する遺産相続』
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

日増しに寒くなりますが、皆さんお変わりないでしょうか?
私は先週、空気の乾燥に負けて喉を傷めてしまいました。
ベトナムで買った、顔が半分隠れる布マスクが大活躍でしたよ
(手元に写真がないので、次回アップしますね!)

さて、今日は『すぐ役立つ もめたら損する遺産相続
(大神深雪・木村俊治著、ブックマン社)のご紹介です。

   すぐに役立つもめたら損する遺産相続 大神深雪 木村俊治

タイトルの横に書かれた
 「 『自宅』とちょっとの『預金』が一番危険! 」
という文章からして、相続アドバイザーとしては
「うん、うん、そうなの。」と共感しきり

著者は、弁護士かつ公認会計士。
共著者は、税理士かつ公認会計士で、相続税対策や事業承継対策が 
必要な部分の説明を担当。

ブックカバーの折り返し部分に書かれたチェック項目には
ひとつでも、身に覚えがある人は もめる可能性大です!」とあり、
 ●親の財産がどのくらいあるのかよく知らない
 ●財産は、ほぼ自宅の持家のみである
 ●兄弟間では親のえこひいきがあった
 ●兄弟間で所得の差が大きい
 ●家族で事業を経営している
 ●子連れ再婚をした
 ●介護の必要な家族、または認知症の人がいる
と、7つのケースが挙げられています

相続アドバイザーの共感は止みません
もちろん、本文中でも。

ただ一か所、「えッ!?」とドキリとしたのは、
遺言を書いたのに、もめる!」という見出しでした

しかし、本文を見て一安心
民法で定められた様式を満たしていない遺言書のケースを説明したものでした。

専門家に相談する、って大事です 

先のチェック項目に、当てはまってしまった方、本書を手にしてみてください。
それで、自分の場合はどうすればいいの?と思われた方、
山下江法律事務所にお電話ください

相続アドバイザーが誠心誠意ご対応させていただきます


ところで、先週のブログに書いた通り、私のランチパスポート第2弾による
広島ランチ食べ歩き生活は、めでたくスタートを切りました

  
広島ランチ 500円 広島 バルゴリ AKISAKURA ラーメン パスタ 

新掲載のお店やメニューもたくさんあって、ランチタイムが楽しみです

それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしください  






 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/12/06 15:25] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「任意後見で備えたい」まず、何をする? | ホーム | 相続発生! 放っておくとどうなるの?!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/147-af79b651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる