六本木クロッシング2013展
こんばんは!
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

私がこのブログに「こんばんは」と書く時は・・・
そうです。日中、事務所の自分のデスクに居ないときです


先週のブログは、岩国錦帯橋空港を利用して東京に行った話でした。
日曜日に広島に帰ってきて、水曜日の夜からまた東京に行っていました。

今回は、大学院博士課程の恩師の「防災功労者内閣総理大臣表彰」
受け、教え子たちが主宰するお祝いの会に参加させていただきました。


加えて今回は、なぜだか急に六本木ヒルズに行きたくなって
 森美術館開館10周年記念展
 
六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト―来たるべき風景のために
を観てきました。

アウト・オブ・ダウト

この展覧会には、31名の現代アーティストが紹介されていましたが、
なんと、今回私が刺激を受けた作品のツートップがいずれも
1976年生まれの映像作家のもので、
泉太郎「キャラメル」
小泉明郎「最後の詩」でした。 

私が受けたインスピレーションをここに文章で再現するのは、
容易でないのですが、人間の深層心理と本音と建て前
無意識に行為として現出してしまう興味と主客転倒・・・
そんなことを考えさせられました。

よく「自分は芸術がわからない」と仰る方がいらっしゃいます。
私も自分が何かしらの芸術に触れて感じたことを整理し、そこに
自分なりの解釈を見出すことを難しいと思います。

でも、まずは自分のアンテナに何か「引っかかった」、その事実を
大切に
していれば、いつか次の「何か」と結びついて、その「何だか
わからない」状態が氷解
して正体を現すと思っています。

これは、芸術鑑賞以外にも言えることではないでしょうか?


何だが話が小難しくなってきましたか?


そうそう、今日は、山下江法律事務所の忘年会だったんですよ。
12月は食べるのも仕事
今日も大勢の仲間と美味しいお食事をいただきました。
一膳酒場

  それでは、みなさん、楽しい週末をお過ごしください

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/12/20 22:56] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<上級アドバイザーに合格しました! | ホーム | 「家族で話すHAPPY相続」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/153-8f959e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる