相続で必ず必要になる戸籍について part1

こんにちは。相続アドバイザーブログ

水曜担当の黒田文です



皆さま,3連休はいかがお過ごしでした

でしょうか?

私は不覚にも風邪をひいてしまったのか

鼻水が止まらず,予定をキャンセルして

休養していました



そんな時、助けられたのがこちら

この薬,効きますよ
風邪薬 

おかげで仕事には支障をきたす

ことなく,復活できました



体調の変化を感じたら,大事をとって
休養して正解ですね



さて,本題の戸籍についてですが,

戸籍は本籍を管轄する市区町村役場

あるのでそちらへ請求しますが,

請求するにはその戸籍を特定

しなくてはならないので,そのためには

本籍筆頭者の氏名が必要です



もし,本籍や筆頭者が分からない場合,
まずは
本籍及び筆頭者を記載した住民票

請求して下さい。


 

弁護士等は,受任している事件に

ついて,裁判手続き又は裁判外に

おける民事上もしくは行政上の

紛争処理の手続についての代理業務を

遂行するために必要がある場合には,

戸籍謄本等の交付を請求することが

できます。


 

戸籍の請求等でお困りの場合も

お気軽にご相談ください





 


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/01/15 12:00] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<山口亜由美コラージュの世界@フェリスギャラリー | ホーム | ちょっと待って!遺産分割協議の前にやってほしいこと。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/164-7230eec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる