相続税の調査の状況について(平成24事務年度/国税局)
こんにちは。 
相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

先の週末もまたお天気が良かったですね
私は、土曜日はヨットでクルージング日曜日は釣り船で釣り
でした。海に出るのが気持ちの良い季節です 

  
釣師隊

朝5時に廿日市を出て、最終的には倉橋島のまだ先へ♪ ♪
お陰さまで、頬っぺたはほんのり小麦色、といったカンジです。

***************************************

さて今日は、私がセミナー用にまとめた国税局の資料
皆さまに注意喚起をひとつ

国税局のサイトに、「相続税について、平成24事務年度
(平成24年7月から平成25年6月までの間)に実施した
実地調査の状況をまとめ」があります
平成24事務年度における相続税の調査の状況について

その中でも私が気になった相続税と贈与税の申告漏れ
に関する数字を拾って、下の表ににまとめてみました。
(表をクリックすると拡大して見れます)

  
国税庁 相続税調査

特に注目していただきたいのは、贈与税
無申告相続税(申告漏れ)の金額は大きすぎて、
 やっぱり、うちには関係ないなー
と思ってしまうかもしれませんが、贈与税の485万円って
ありそうだと思いませんか? 平均ですからね。

しかもコレ、狙いを定めて税務調査をしたら、
その9割が事実、申告漏れだったという・・・

申告漏れ相続財産の内訳で最も多いのは現金・預貯金等
とのこと。

私は、不動産かな?と予想していたのですが、
やっぱり故人がどこにどんな口座を持っていたのか、
わからない
のかもしれませんね・・・。

あなたの備えは大丈夫ですか??








[2014/05/28 09:40] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<きらりプラチナサロン相続個別相談会ご報告☆ | ホーム | 「磯野家の相続」著者より贈りもの。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/223-79bb71e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる