全米オープンテニス2014観戦記♪
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


錦織くんの活躍、凄かったですね~
グランドスラムの全米オープンで準優勝
これはもう本当に日本人としてアジア人として大快挙です
松岡修造さんが興奮しすぎてぎっくり腰になったというのも頷けます(笑)

実はわたくし、錦織くんの4回戦を観戦してきましたよ
全米オープン 錦織 ラオニッチ  
▲錦織圭vsラオニッチ(アーサーアッシュスタジアムにて)

錦織くん(第10シード・世界11位)vsラオニッチ(第5シード・世界6位)
ラオニッチ選手といえば、196cmの長身から打ち下ろす
時速230kmの超高速サーブが武器の選手。
テニス歴20年のわたくしですが、サーブがもう本当に早すぎて、
開いた口がふさがらないくらい驚愕しました
このビッグサーバーを相手に、
錦織くんは何度も何度もサービスエースを決められますが、
粘り強くリターンを返し、ストローク戦をモノにするという試合展開。
※詳細データ
私も含め、日本人の観客は「錦織クンがんばれ~っ!!!」と
日本語で大声で応援しましたよ

それをマネして日本語で応援してくれる外国人の方々
観客のほとんどが錦織くんの応援だったので、
それがとても嬉しかったです

最後までどちらが勝つかわからない、手に汗握る試合展開に、
1ポイント1ポイント、心臓がキュッとなりました

結果、錦織くんはラオニッチをフルセットの激闘の末に勝利
(スコア:4-6 7-6 6-7 7-5 6-4)
錦織くんの快進撃は、ここから始まったんですね~


実はこの試合、
「至上最も遅く終わった試合」の記録に並んだんです
試合時間は4時間19分、試合が終わったのは午前2時26分

全米オープン 遅く終わった試合
▲1分遅れでスクリーンをパシャリ(拡大して見てくださいね☆)

この記録プラス、1922年清水善造以来の8強入りという、
素晴らしい試合を観戦できてとても感激です

ここからは、全米オープンの様子を写真でお届けしますので
お楽しみくださいネ
全米オープンテニス2014
▲会場までの通り
全米オープンテニス 男子シングルス
▲トーナメント表(拡大して見てください☆)
全米オープンテニス アーサーアッシュスタジアム
▲センターコート入り口付近
(グッズ売り場やイベントコーナー、フードコートなどがあり、お祭り状態☆)
NY  ビリージーンキングナショナルテニスセンター

▲センターコートのコンコースから見た会場の様子
(右上に、有名な地球のモニュメントがあります☆)

WOWOW 全米オープン
▲WOWOWのブース
(司会は、トルシエ元監督の通訳だったダバディさん、
解説は元プロテニスプレイヤーの神尾米さん☆)


準決勝のジョコビッチ戦(ユニクロ対決♪)は、
甥っ子のバースデーパーティー中に親族一同で応援しましたよ
義弟の家族はもうニシコリファンです
全米オープン 錦織 ジョコビッチ
▲勝利後のインタビュー


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/09/12 11:00] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<贅沢な週末のひととき。 | ホーム | 英語留学でダイエット!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/269-3e983209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる