今年もやります「木のシンポジウム」
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の
山口亜由美です。

 今日は台風の影響で久しぶりにまとまった雨が降りそうですね。
 いつも自転車で市内を疾走している私ですが、今日の午後に
詰まっている外出はタクシー利用になるかもしれません
 
***************************************  
 
 さて、このブログの古い読者の方にはご記憶にあるでしょうか。
 昨年9月13日掲載の私のブログ
  「
10月8日は木のシンポジウム~都市木造の可能性

 実は、私は木造建築を長く研究していた、という話。
 
 それが広島で知られるようになったNY個展以後、時々、建築絡み
のお話が私のところに舞い込んでくるようになりました

 その大きな第一歩が、昨年のこのシンポジウムでした。

 昨年は、シンポジウムの準備段階でお声掛けを頂き、基調講演を
お願いする講師をご紹介チラシの製作にも携わりました

 昨年のシンポジウムが好評でしたので主催の木材青年経営者協議会
では、今年、第2回となるシンポジウムを開催することにしたのだそうです。

 で、今年、私はなんとパネラーとして登壇することになりました


   
木のシンポジウム 木造の可能性 広島

 
 
 講演をするのは、私が木構造を研究していた時に研究室の助手
だった先輩
。チラシでは、
NPO法人team Timberizeの理事長として
紹介されて いますが、東京大学生産技術研究所の教授です。

 私の研究のために、わざわざベトナムまで来てもらったり、大層、お世話に
なりましたので頭が上がらない一方で、年が近かったのを良いことに軽口を
叩いたりもします


 私が敬愛してやまない先輩を交えたパネルディスカッションで、皆さんに
未来の木造建築を考える楽しさをお伝えできたら幸いです


 10月8日は木の日(「十」plus「八」)
 万障お繰り合わせの上、お出かけください

 
 木のシンポジウム~「原点回帰」
  木の日定着と新たな木材の可能性を探る

 2014年10月8日(水) 広島YMCA地下国際ホールにて

 17:30~ オープニング「木でつくる広島」上映
 18:00~ 開会
 18:20~ 講演 腰原幹雄氏
 19:30~ パネルディスカッション 






 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/09/24 09:08] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<山下江法律事務所『事務所報「海路」』ご紹介(^^)/ | ホーム | お宅は大丈夫?遺産分割せずに放置するリスク。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/274-9fc45e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる