死後事務委任契約って?
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

この週末、「あー、温泉行きたいわ」と思いついたものの
時間がない、と言うコトで、夜バイクに乗って呉の
大和温泉物語
に行ってきました。

これまでも、ちょっとした時間で気分転換をしたい時には、
グランドプリンスホテルに泊まってしまうこともあったのですが、
選択肢が一つ増えました。

***************************************   

ところで、今日のお話は「死後事務委任契約」についてなのですが、
皆さん、この言葉を耳にされたことがあるでしょうか?

私は相続アドバイザーなのですが、山下江法律事務所の経営企画を
任されておりますので、事務所が運営しているサイトにどれぐらいの人が
どのように訪れてくれているのか、アクセス解析なるものしています
(ちなみに、私は
一般社団法人ウェブ解析士協会認定の
上級ウェブ解析士です

先日、この1年で事務所の相続専門サイトを訪れた人がどんな
キーワードで訪問してくださっていたのか調べてみたところ・・・

予想通り、「遺産相続」という言葉が多くある中、「死後事務委任
契約」
という言葉が目に付いたのです

普段、事務所で相続に関するお問合せを受ける中では耳に
することがなかった言葉なので、ちょっと驚きました

「死後事務委任契約」というのは、「自分の死後の葬儀や
法要に関する事務を委託する契約」
のことです。
葬儀や法要については、法定の遺言事項ではないので、
「委任契約」と言う形で、自分の希望を託すのが「死後事務
委任契約」という訳です。


多くの方が、このキーワードをきっかけに相続専門サイトを
訪問してくださっているように、山下江法律事務所の相続専門サイトには、 
死後事務委任契約の説明がありますので、詳しく知りたい方は
コチラをご参照いただければ幸いです

***************************************   

この10日間、やたらとカレーを食べています。


nandi ケララ食堂 パドマー

この他にも、カレー屋さんでないところで1回、自宅で2回。
最近、ちょっと暑かったからかな



[2014/10/01 11:18] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<相続アドバイザー山口亜由美が「なぁる」にコラムを掲載♪ | ホーム | 東京ディズニーリゾートで親孝行。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/277-236e93eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる