相続アドバイザー山口亜由美が「なぁる」にコラムを掲載♪
みなさま、こんにちは
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


本日は、相続アドバイザー山口亜由美が
シニアライフ&介護・福祉情報誌「なぁる」のコラムに寄稿しました』

というお知らせです
なぁる 相続アドバイザー 山口亜由美
▲なぁる10月号に掲載

タイトル:その遺言書、法的効力がありますか?

すでに遺言書を作成されて安心している方は特に
ドキッとするタイトルですよね
遺言については、その方式が法律で厳格に定められていて、
この方式を満たさない遺言は法的に無効となるんです。(民法960条)

なぜなら、遺言の効力が発生した時には、
既に遺言を残した当の本人はこの世になく、
その真意を確認する術がないからなんです。
法的に有効な遺言を残すためにはどうしたらいいのか
という内容を掲載しておりますので、
すでに遺言書を作成されている方、
これから遺言書を作成しようと思っている方は、
ぜひご覧になってくださいね

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

断然犬派を公言しているわたくしはトイ・プードル♀を飼っていますが、
妹ファミリー宅の猫ちゃんたちに、猫の魅力を教えられました
クッククー
名前はクッククーと申します

ちょっと不器用でシャイな女の子です



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/10/03 10:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<公正証書遺言なのに無効になっちゃった! | ホーム | 死後事務委任契約って?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/278-4e11b4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる