第22回はなまる♪エンディング実現委員会のご報告☆
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


本日は、昨日開催しました、
第22回はなまる♪エンディング実現委員会のご報告です

参加者は14名
・ファイナンシャルプランナー ・ライフプランナー
・相続アドバイザー ・不動産鑑定士   
・行政書士 ・証券会社
・当事務所弁護士 ・当事務所相続アドバイザー
・当事務所相続チーム秘書
山下江法律事務所 相続 勉強会  
講師は、当事務所の相続チーム弁護士・松浦亮介でした
テーマは、成年後見について。
裁判所が後見制度支援信託を勧めてくることがあるのですが、
どういう風に使うのか、使ったらどんなことが起きるのかなどを
話しました。この制度を使うことによって、
遺言の効力が一部なくなるケースがあるので、
使い方によっては難しさが出てきます。
また、故人の遺志の尊重にも関わってきます。
遺言があるときは、使わない方が良いのではなど、
色々なパターンを想定した話題で盛り上がりました

さて、次回は11月20日(木)12:00~13:30に開催します。

参加費は500円。当事務所にて各自お弁当持ち寄りスタイルです。
お弁当を持ってきてくだされば、
当事務所自慢のコーヒーお茶をご用意させてただきます
ご興味のある方は、次回世話役の今井絵美までご連絡くださいね


✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

夏季休暇をNYで過ごしたことは先のブログで書きました。
NYに行くたびに、ブロードウェイミュージカルを鑑賞するのですが、
今回鑑賞した「レ・ミゼラブル」が、
私の過去最高のミュージカルになりました
 NY ブロードウェイ レ・ミゼラブル
日本版だと「あゝ無情」ですね
1本のパンを盗んだために19年間の監獄生活を送ることになった
ジャン・ヴァルジャンの生涯を描く作品です。
どう良かったのか、言葉でお伝えするのはとても難しいですが、
俳優たちの歌唱力、演技力、演出、音楽、どれをとっても最高でした
とくに印象に残ったのは、
ジャン・ヴァルジャンに敵対する警察官ジャヴェール
歌唱力、演技力は、ジャン・ヴァルジャンを食ってた感がありました!!
今までみてきたミュージカルの主役級の中ではピカいち
(※あくまで私の感想です☆)
前から3列目のセンターの席で鑑賞したので、
俳優たちの細かな表情・演技や、迫力のある演出などを
間近で観れたことも、高評価に繋がっていると思います
最後の方は悲しいシーンがあり、泣いてる観客が結構いました。
もちろん私もその一人
評価基準の1つとして、スタンディングオベーションがあると思います。
100%に近いお客さんが立ち上がり、
最高の賛辞をおくっていました

私が今まで鑑賞してきた数々のミュージカルの中でも
過去最高のスタンディングオベーション率でした。
あまりに良かったので、次回NYに行ったときも鑑賞しようと思います



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/10/17 15:50] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「後見制度支援信託」ってなに? | ホーム | 東京おのぼりさん旅行☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/284-284eb670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる