「後見制度支援信託」ってなに?

みなさん、こんにちは。

山下江法律事務所相続アドバイザーの今井絵美です


昼夜の寒暖差が激しいですね。
私は、娘の風邪がうつったのか、月曜日から発熱で
ダウン、更新が火曜日になってしまいました

今日は、先週金曜日に紹介したはなまる♪ランチで
話題に上った、

後見制度支援信託」について、詳しくご紹介しますね。


後見制度支援信託とは、信託契約を使って、被後見人
の財産を独立して管理をさせる制度
で、裁判所がとりいれ
た仕組みです。

具体的には、被後見人の財産のうち、日常的な支払いを
するのに必要な金銭を後見人(主に親族後見人)が管理し、
通常使用しない金銭を信託銀行等に信託する、というもの
です。

この制度を利用すると、信託財産を払い戻したり、
信託契約を解約したりするには、あらかじめ家庭裁判所
が発行する指示書が必要になる
ので、後見人が財産を
使い込んだことが、後で発覚、という事態を防ぐことが
できます。


ただし、以下のようなケースでは活用されないようです。

・遺言がある
・金融資産が小額
・金融資産が預金ではなく株式等有価証券
・信託利用に反対する親族がいる

詳しくは、以下の裁判所パンフレットもご参考に
してください。

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/210034.pdf

---------------------------------------------------------------------------

週末はフードフェスティバルですね。

当事務所もブースを出展しています。
ぜひ、法律クイズに挑戦して、山下江法律事務所オリジナル
のチロルチョコ
をゲットしてください

また、相続アドバイザーが常駐し、相続対策チェックリスト
を使った診断も行っています

ブースを見かけたらお気軽に立ち寄ってくださいね


 


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/10/21 23:50] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<タワーマンションが人気のヒミツ❤ | ホーム | 第22回はなまる♪エンディング実現委員会のご報告☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/285-9a3c6737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる