タワーマンションが人気のヒミツ❤
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、水曜日担当の
山口亜由美です。

今日の雨は、強く降ったり弱まったり、外出のタイミングを
見計らうのに苦労しますね

でもお陰さまで、今のところ週末は雨が降らない予報です
今週末は、広島城周辺でフードフェスティバル

私たち相続アドバイザーは、「相続対策チェックリスト」を
携えて、中国放送の西側、36番ブースでお待ちしておりますよ。
ぜひ、遊びに来てくださいね
ひろしまフードフェスティバルに出展!!

***************************************   

さて、今日のお話は、広島でも続々と建設されている
タワーマンション

私の身近にもモデルルームの見学に行った人がいるのですが、
これ、何で最近人気なのかを相続を切り口に見てみますと
一軒家を所有する場合に比べて、土地の持ち分が少なくなる
ことにあります。

土地の持ち分は、マンションが高くなれば高くなるほど、少なく
なります。
マンションの相続税評価額の中での土地部分の額がどんどん
小さくなります


実勢価格と相続税評価額との差を利用して、相続財産を圧縮
するために利用する人もいる、という訳です

贈与の場合でも、評価方法が相続税と同じなので、親が自身の
名義で買ったマンションを子に贈与
すれば、現金で贈与する場合
よりも課税額が少なく済みます


実はこの話、私が以前、このブログで紹介した本
 「相続財産は『切り離し』で残しなさい
では、かなり詳しく説明されています。

マンション購入を検討中の方は、読んでみてください。
そして、実行する際は、必ず税理士などの専門家にご相談ください

相続問題の解決の糸口は、一面からでは見つからないことは
このブログの読者のみなさんなら、ご存知ですよね

***************************************   

写真は、先日の東京旅行で銀ぶら(銀座をぶらぶら歩くこと)中
に見つけたサイドカー付きバイク

  
警察博物館 赤バイ

これね、白バイの前身で大正時代の赤バイ
 米国製インディアン1000cc
警察博物館に展示されていました

う~ん、広島市民としては是非とも乗ってみたい




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/10/22 11:22] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<いよいよ明日、フードフェスティバル開幕!山下江法律事務所もはりきって出展!! | ホーム | 「後見制度支援信託」ってなに?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/286-e1a7e1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる