相続に関するコラムの紹介♪
みなさま、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当のはなまる♪事務局です


さて、3月14日のブログ4月25日のブログでも紹介したように、
当事務所所長の山下江は、
中国新聞が主宰している
「マイベストプロ広島・山口」に登録しており、

隔週金曜日に当事務所の弁護士がリレー方式で交代しながら
コラムを寄稿しています

先日、弁護士・山口卓弁護士・城昌志が相続に関するコラムを
執筆しました

●公証人作成の遺言(公正証書遺言)が無効になってしまった!
公正証書遺言って、専門家である公証人が関与するから、
①方式不備による紛争を回避できる
②遺言書が公証役場に保管されるので、偽造・改ざんのおそれが少ない
といったメ リットがあるんじゃなかったの?!?!


内容はこちら↓↓↓

弁護士コラムvol83.
「遺言無効確認訴訟」 山口卓


●母親が亡くなった際に、遺言書がでてきました。
遺言書には、他の兄弟姉妹に対して財産を分け与える内容が書いてあり、自分の取り分は全くなかった・・・。
母の決めたとおり、自分には相続できる財産はないの?
それともなにか、財産を相続できる方法があるの??


内容はこちら↓↓↓
弁護士コラムvol87.
「遺言書で自分の相続する財産がなかったら」 城昌志


どちらも、誰にでも起こりうるようなトラブルですよね
「公正証書遺言を作成したから大丈夫!」
「両親と兄弟姉妹ととっても仲が良いからもめることはない!」 

と言い切れますか?
もし“その時”になったとき、相続に関する知識があると、
未然にトラブルを回避でき、損をしなくて済みます
円満相続を実現するためにも、
相続対策はしっかりとやっておきましょうね

✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣✣

12月は、週の半分以上は忘年会に参加しているので、
肝臓と胃が少々お疲れ気味の事務局です
先日の忘年会で友達が、「すっごい辛いんだけど、ふと思い出したら無性に食べたくなる手羽先があるんよ~☆」とゴリ推しされ、二次会でそのお店へ連れて行かれました。

たしかに、なんともやみつきになるお味でしたのでご紹介を・・
鉄人酒家 手羽先のピリ辛揚げ
▲手羽先のピリ辛揚げ

鉄人酒家」の“手羽先のピリ辛揚げ”です。
唐辛子が丸ごとたくさん入っております~
手羽先だけ食べたのですが、正直、ピリ辛どころの騒ぎじゃありません。。
お疲れ気味の胃もびっくりしたことでしょう(笑)
けど、ヒーヒー言いながらも、なぜだかついつい手が伸びてしまう美味しさ
辛いもの好きの方は、ぜひ唐辛子と一緒に食して頂きたいです



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/19 13:00] | 相続アドバイザーからのお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今年の運を使い果たした!?うれしい事件♪ | ホーム | 『子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/308-303ce683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる