『子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい』
 こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、水曜日担当の山口亜由美です。

 広島ではこの冬初の雪が大雪になりましたね。
 通勤などに影響が出た方も多かったのではないでしょうか。

 私はと言えば、午後出勤にしていたのが大当たり!
 道路に残る雪にスピードは出せなかったものの、いつもと
変わらぬ自転車出勤
ができました

*************************************** 
 さて、今日は相続本のご紹介です。

 
 『子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい
 (五十嵐明彦著、ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版)

  
子どもに迷惑をかけたくなければ相続の準備は自分でしなさい

 著者は、公認会計士・税理士で、冒頭第1章では、来年1月から
相続税がどのように変わるか
を説明したのち、第2章で相続の基本
解説されています。
 その後は、第3章遺言書で迷惑かけない、第4章税金で迷惑かけない
第5章不動産で迷惑かけない・・・と進んでいき、最期の第6章が秀逸
親の秘密で迷惑かけない、ときます

 
 本のタイトル通り、いずれの章でも親の相続対策が不十分だった時に
子どもがどのような場面でどう困るのか
、詳しく書かれています。

 
 後の世のことは残された人たちで好きなようにやってくれればいいよ、
という方が、まだまだ多くいらっしゃいますが、この本を読めば、やはり
自分にできることは、できる限りしておかなければならないんだな、と
思っていただけるんじゃないかと、思います。
 
 私は、FP2級技能士でもあるので贈与での株価の評価の仕方も知って
いましたが、この本に書かれた贈与のタイミングを読んで、それもそうだな、
と思いました。
 知識を持っていることと使うことは違う、と再認識したところです

*************************************** 
 今日のお昼は、私が今井と事業計画の立案のためにお世話になっている
SO@Rサービスのコワーキングスペースでのランチ会へ行ってきました。

 先月、私が初参加で紹介されているブログが→
コチラ

  
SO@Rビジネスポート

 今日は五日市にあるインドカレー屋さんからのお取り寄せでしたが、
ナンがこんな風に積まれとるのは他で見ることないじゃろー、と
そんなコトに感心した山口でした



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2014/12/17 16:46] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<相続に関するコラムの紹介♪ | ホーム | 【ゼロから学ぶ家族信託シリーズ~その3~「信託活用イメージ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/312-a9ee09de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる