中小企業の事業承継
こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、月曜日担当の山口亜由美です。

 先の週末、土曜日は気持ちのいいお天気でしたね
 私は、またまたハーレー乗りの皆さんとツーリングに行ってきました
 目的地は光市の冠山総合公園の梅まつり

 駐車場に16台のハーレーが並ぶと、それは壮観でしたよ

   
冠山総合公園 梅まつり

 私が乗って行ったバイクも排気量は1200ccあるのですが、
ココに並ぶと何だが小さく見えます・・・

***************************************

 ところで、今日は中小企業の事業承継のお話を

 このブログでも過去に私が広島商工会議所女性会に所属
している話は出てきました。
 →ひろしま菓子博とロンドン五輪男子サッカー
 →
相続税立て替えサービス

 
 今日は、その女性会の例会の講演で聴いたお話をシェアします。

 2月の例会の講演は
 「中小企業の事業承継~円滑な事業のバトンタッチについて」
 広島県事業引継ぎ支援センター 統括責任者 平野勝正氏
でした。

 女性会の月例会の講演で初めて「相続」という言葉を聞きました。

 事業承継には、経営承継と資産承継の二つの側面があり、
相続税対策は、事業承継対策の一部です。
というところから、お話が始まりました。

 帝国データバンクの調査によると、社長の平均年齢は年々増加
しており、2013年では58.9歳
 中小企業白書によると、2010年の経営者の引退年齢は、67.7歳
小規模事業者に限ると70.5歳なのだそうです

 
 
 高齢化が進む中、年をとっても元気に社長業が続けられている、
とも言えるのでしょうが、一番の理由は「後継者がいない」ということ

 広島県の後継者不在率は75.2%にも達し、全国ワースト2位だとか

 
 会社の存続が危ぶまれると、従業員の皆さんの生活にも多大な
影響が及びます
 
 
 

 相続アドバイザーとして、事業承継分野にも力を入れていきたいな
と、決意を新たにしたのでした



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/03/02 10:32] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「遺言執行者」について学ぶ♪ | ホーム | 3月より【相続アドバイザーによる相続セミナー&相談会】を定期開催!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/342-6d15f9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる