カレーを作って木の器で食べる会
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、月曜日担当の山口亜由美です。

寒かったり暖かかったり ・・・
 三寒四温というのは、初春までの気候を言うそうですが、
ここ最近、この言葉がしっくりきてしまいますよねぇ

 ところで、私は先日久しぶりにお料理教室に参加しました

  「3月のカレーを作って木の器で食べる会」
 主催の齋藤正明さん(写真左下)は、広島の山の樹木
利用して、木の器暮らしの道具手作りしていらっしゃいます。

 そのお仕事と趣味のカレー作りが合わさって、木の器と木の
スプーンで実際に食事ができる
、この会が発足したのでした

  
カレーを作って木の器で食べる会

 野菜の入った器もカッティングボードも齋藤さん作。
 できたカレーは自分の好きな食器を選んでで食べちゃいます! 

 今回はパラックパニール(ほうれん草とチーズのカレー)、
マスタードシードの効いたコールスロー、フライパンで作る
簡単スモークチーズマサラチャイ
 カレーに入れるチーズも自作でした
 
 木の器は手に取る感触も暖かく、木のスプーンも唇に
当たる感触が心地よく、食事の美味しさも倍増です

 参加者は8名。おしゃべりしながら作っておしゃべりしながら
食べて
、趣味嗜好の似た人とお友達になれて、とっても楽しい
時間
でした

 私は木の器、持ってないんですよね
 なぜって、家で食事をする回数が少ないんです・・・

 その代り、器とスプーンの両方の感触を味わえるコップ
愛用しておりマス

   
木のコップ 齋藤正明



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/03/16 10:52] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第10回セミナーコンテスト広島を観戦してきました♪ | ホーム | 相続チームリーダー弁護士・加藤泰がセミナー講師を務めます!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/348-80dcd3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる