定年後の起業、準備は55歳から
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、月曜日担当の
山口亜由美です。

 週末から、お天気が崩れ気味ですね。
 どうやら今週は雨がちの様です。

 先週の火曜日は、台風のため予定していた海には
行けませんでしたが、週末は二日連続で海&BBQ
 
 土曜日は、倉橋島から海路で周防大島

サンシャインサザンセトへ。

   
周防大島 サンシャインサザンセト

 クルーザーでアクセスしてリゾート気分を味わいました。

 日曜日は、沖野島マリーナへ。
 その模様は、所長のブログ「なやみよまるく」でどうぞ
 →チーム「なやみよまるく」バーベキュー 

***************************************

 それはさておき、今日の本題

 例によって、日経新聞の電子版を「相続」を
キーワードに検索
する私の目に留まったのが
日経マネーの特集にあった記事。

 私、相続アドバイザーの紹介ページ(冒頭の
「山口亜由美」のリンク先)をご覧いただくと
書いてあるのですが、企業家の支援をしている
NPOで理事
を拝命しております。
 →NPO法人広島経済活性化推進倶楽部

 それで、この記事が気になったのですね

 記事によると、東京にはセカンドライフの
起業支援をする会社
もあるそうです
 →銀座セカンドライフ株式会社

 日本政策金融公庫の融資実績によりますと
若年層(30歳未満)の起業が横ばいなのに対し
シニア層(55歳以上)の起業が増加傾向
あるようです。

 記事のリード文は
  「あなたは70歳になった時、どんな生活を
   しているだろう。

という問いかけで始まっています。

 真に豊かな老後を手に入れるために、
これまでの経験を活かして、楽しく思い通りに
仕事をする

 そこに、起業という選択肢が浮上してくるようです

 ところで、この記事、「相続」の検索結果なのに
文中に「相続」という言葉はありませんでした

 相続に関心のある人は、老後のライフプランにも
関心があるハズ
、っていうことなのでしょうかね





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/08/31 15:17] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MicrosoftのHPで紹介されました。 | ホーム | 【介護ナビひろしま】に掲載!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/420-419185b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる