事業承継を成功させるポイントとは
こんにちは。
 相続アドバイザーブログ、月曜日担当の山口亜由美です。
 
 昨日は、中秋の名月でしたね
 皆さんは、お月見をされましたか? 

 私は、昨日、雅楽の会でお世話になっている
牛田早稲田神社の観月祭に行って、篳篥を演奏して
来ました

 
牛田早稲田神社 観月祭

 屋台が出て賑やかなお祭も良いですが、
氏子さんたちが手作りのお団子やお雑煮、
お抹茶などを用意して、参加者に振る舞う、
しめやかなお祭は神社が地域住人と
繋がっている
ことを感じさせる良いお祭でした

***************************************

 ところで、先週の金曜日、
はなまる♪相続実現委員会にも参加者がいらっしゃる
東京ファイナンシャルプランナーズ広島さんの
事業承継セミナーに参加してきました


  
後継者の軍師

 私たち、相続アドバイザーも自分たちがセミナーを
やるだけでなく、セミナーに行って勉強させていただく
ことがあります

 ただ、事業承継分野にも力を入れたいと思って、
早半年・・・ 
中小企業の事業承継

 書籍も2冊、買い置きがあるので、じきブログでも
ご紹介します

 ところで、皆さんは、相続と事業承継の大きな違い
って、何だと思われます?

 このセミナーでは、事業承継は「受け身ではいられない」
と説明されていました。

 この言葉を受けて相続を説明すると「受け身だけでは
いられない」
となりましょうか。

 事業承継の場合は、将来に渡って会社の経営が
続く
ので、遺産を分割できたら終われる相続のように
受取る事だけ考えていたのでは、追いつかない のですね

 相続の場合も待っているだけでは、対策もできませんが
遺す方の意思がより尊重されると言えそうです。

 事業承継でも相続でも、遺す方、受継ぐ方の意思の
疎通が重要
であることには変わりないですけどね



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2015/09/28 18:02] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<10月10日にかける想い。 | ホーム | 2015年10月10日何かが起こる?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/431-b6d6440d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる