予防接種していても油断出来ない!
 こんにちは。

はなまるブログ、水曜日担当の



実は現在、自宅療養中です・・・。



kaze_woman.png





はじまりは先週の金曜日


突然、体が悲鳴をあげはじめました。


熱はさほどなかったのですが、
下痢と吐き気が止まらず、
ノロだといけないので
近所の病院にかかったのです。


ところが…


症状を細かに伝えるも、
検査はおろか、
一切体に触れることなく、


「ウイルス性の胃腸炎」




と診断され、家で安静に
するよう指示されました。


若干腑に落ちませんでしたが、


最悪週末でなんとか回復する
だろう


とたかをくくっていたのです。


しかし期待は外れ、
体調はじわりじわりと右肩下がり。


あいかわらず高熱とはいえないものの
全身の関節痛下痢
立ち上がることも難しくなり、


自宅から車で30分かかるけども
紹介された
信頼のできる病院を受診ました。


詳しく話を聴いてくれ、
のどの状態をチェック、


その後すかさず、


①便検査


②血液検査


そして予防接種は受けていたものの
念のため


③インフルエンザ検査


点滴を打ちながら検査結果を
待っていると、


結果はまさかの、


「インフルエンザA型」



予防接種を受けていても
油断してはいけませんね





通常、インフルエンザに感染
すると、熱が急激に上がることが
多いようですが、


私の場合は最初の3日間、
37度台に留まっていたので、
まさか
インフルエンザとは思いませんでした。


予防接種の効果で、
症状が軽くなることがあるようです


反面、



発見が遅くなるという怖さも
あります


どうか、


「予防接種を受けているから
 インフルエンザじゃない」

と決め付けず、


「ちょっとおかしいな…」


と感じたら、念のため検査を
受けてくださいね


迅速な検査と処置のおかげで、
その日の夜には熱が下がり、
その他の症状も落ち着きました。

(最初からこの病院に受診
 しておけばよかった・・・)

hospital_taiin.png



昨日からは通常の状態に戻りつつ
ありますが、



医師の指示により2月5日(金)
までは自宅療養となります。



ご予定の調整をさせていただいた
みなさま、ご迷惑をおかけして
申し訳ございません。
ご協力に心から感謝します。


それでは今日はこのへんで・・・。
































テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/02/03 23:31] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<チームなやみよまるく新年会♪ | ホーム | 鳥取グルメツアー☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/485-33dafb91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる