日経MOOK『2013年版 よくわかる相続』
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

ゴールデンウィークも間近  みなさん、ご予定は立ちましたか?

山下江法律事務所では、今年、中3日の平日にお休みをいただき、
10連休となります

それで、私が連休中に何をするか、と言うと・・・
ほぼ連日、「怒涛の作品制作」です
私は、山下江法律事務所で、経営企画部長・相続アドバイザーとして
お仕事をさせていただいておりますが、アーティストとして、
コラージュ作品の制作もしています この話は、次回にでも。

今日は、相続書籍のご紹介です。
日経MOOK 『2013年版 よくわかる相続』 日本経済新聞出版社 

    日経ムック よくわかる相続 

表紙の右肩に「これ1冊にギュギュッと凝縮」と書いてありますが、
まさにこの言葉通り!


手続の流れはもとより、相続税に関しては財産評価額の計算の仕方
から説明する徹底ぶり。
よくあるトラブルとして8の事例を挙げて、問題点・解決策・回避策まで
解説
してあります。

極めつけは、さすが日経!「事業承継」にまで触れていました。

そんな中、相続アドバイザーの私の目を引いたのは付録にあった
相談先一覧」デス

コレがあったら、相続アドバイザーって必要ないじゃん!!


、その一覧は、「相談内容」と「相談先(専門家)」の対応表に
なっているのですが、1つの相談内容に対応する相談先は複数記載
されているのです

たとえば、「遺産分割協議書の作成」という相談内容に対応している
相談先は「行政書士、司法書士、弁護士」と3つあります。

さぁ、あなたは誰に相談に行きますか?
それを知るために、まずは相続アドバイザーですよね

皆さま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね
 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/04/26 18:05] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ご報告☆「ママのための『相続」講座」 | ホーム | "サードライフ"を送る老後の住みか&公正証書遺言書に関するよくあるご質問>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/49-2fc5620b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる