相続放棄をした後の財産はどうなるか-2
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

先の週末もあれやこれやと
予定満載で過ごさせて頂きました。
が、ほぼ屋内続きなんですけどね

***************************************

さて今日は、先々週のブログ
相続放棄をした後の財産はどうなるか-1
の続きを。

相続放棄というのは、相続の話になると
一般の方も良く使われる言葉なのですが、
これが家庭裁判所で行う手続きであることを
ご存知の方はそんなに多くありません

一般社団法人はなまる相続が、
11月末にマリーナホップのイベントで行った
アンケートでは、回答者約200人の約半数が
ご存じなかったです

では、その相続放棄、放棄してしまえば
終わりかと言うと、次に財産を管理する人が
決まるまでは、管理義務はあり

利害関係者の申立てにより、家庭裁判所が
選任した相続財産管理人が、財産の整理・
清算をおこなう
、というのが
先々週のブログです。

しかし、この申立ての際には、
30万円から100万円程度の予納金が必要

なります

そもそも、相続するほどの財産がなく、
ともすれば借金が残る可能性がある相続で
相続放棄が行われるケースが多々あるのに、
そんな予納金を支払うくらいなら、
不要な不動産でも固定資産税を
払い続ける方が安上がりではないか
、という
事態も生じてきます

むむむ、困りました。
困りますよね

相続アドバイザーとしては、
「後は野となれ山となれ」ということには
決してならない
のだから、やはりここは
皆さんに、キッチリ相続対策をして頂きたいと
申し上げるしかありません。

相続対策と言うのは相続税対策では
ないので、資産の多少に関わらず、
必要
なことなのです

資産が十分に無いがため、借金があるが
ために必要な相続対策もあるのです


ある日突然、遺された人が途方に暮れる
ことにならないよう、誰もが当たり前に
相続対策をする社会
を実現したいです

***************************************
土曜日は、私も理事を務めている
NPO法人広島経済活性化推進倶楽部
交流会がありました。

この日、ご講演くださったのは
デリカウイング株式会社の代表取締役
細川匡氏です

セブンイレブンに弁当、サンドイッチ、惣菜、
スイーツなどを納品している会社と言えば
お分かりになる方も多いでしょう

定員を超えるお申込みを頂いて会場一杯の
聴衆を魅了する体験談を楽しく語って下さいました

広島経済活性化推進倶楽部 

実は、私、細川氏のお話を聴くのは
これで3回目

たとえ同じタイトルのご講演でも
重点の置かれ方がいつも違うので
都度、学びがあります

皆さんもせっかく広島に住んでいるなら、
広島の元気な経営者のお話をぜひとも
お聴きになってみてください









テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/02/22 15:39] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<親子で相続セミナーに参加すると・・・ | ホーム | 朝ドラ「ちゅらさん」の舞台、小浜島を満喫♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/492-3dffa6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる