相続空き家の売却で節税
こんばんは。
相続アドバイザーブログ、
月曜日担当の
山口亜由美です。

1か月ぶりの「こんばんは。」の
理由は先月と同じ
 →平家詞曲
週末を東京で過ごして今日帰広、
その足で続セミナーの打合せ
行っていました

今年は意識的に「動く」年
しようと思っています
この行動の結果がどのように実るか
乞うご期待デス

***************************************

さて今日は、
空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例 
のお話。

相続と空き家の問題はこのブログでも
お話ししたことがあります。
 →空家等対策の推進に関する特別措置法

その空き家を減らすための方策の一つが
今日のお話になります。

この特例、
被相続人が住んでいた不動産を相続人が
売却した場合の譲渡所得が3000万円まで
控除
されるというもの。
その節税効果は最大で約600万円

特例を受ける条件
・平成28年4月1日~31年12月31日までの売却
・1981年5月までに建てられた一戸建て
・被相続人が一人暮らしをしていた
・相続発生後も空家のまま
・家屋に耐震性があること(耐震リフォーム可)
・家屋除却後の 土地の譲渡でも可
・相続時から3年を経過する日の年末までの譲渡
・売却価格が1億円以下

何やら思い当たる節のある方、
一度ご相談くださいね

***************************************

週末の東京、お仕事で行ったのですが
羽田空港から都心への移動で
普段やらないことをやってみよう
リムジンバスでお台場まで行った後
水上バスを利用して浅草へ。

ホタルナ

乗ったのは松本零士プロデュースの
  ホタルナ

ホタルナ

まるで宇宙船!

ホタルナ

船内の観光アナウンスは
銀河鉄道999メーテル鉄郎

ちょっとしたお上りさん気分を
味わいました


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/04/25 21:32] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<相続放棄で借金問題解決・・・じゃない!? | ホーム | 遺産分割協議書の見本を作成しました!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/519-f62641a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる