遺言書を訂正したい
みなさんこんにちは。




最近4歳の娘が
お絵かきに没頭しています。

ほほえましいのですが
彼女の芸術作品が
家の中にあふれかえって
います(笑)

IMG_5080.jpg

色鉛筆やペンなら
まだいいのですが
最近は絵具で描く楽しさ
も覚えたので
こちらはヒヤヒヤ…



そんな画伯がいる家で
重宝するのが

「ホワイトボード」

描いたり消したりを
繰り返して
何度もお絵かきが楽しめます。



ちょっとうまく描けなかったら
すぐ消してなおせるのも
魅力です。


すべて手書きする
自筆証書遺言


書き損じや
状況・心境が変わって
訂正や修正をしたくなる
こともあるでしょう。


ただし自筆証書遺言の
訂正には、民法で厳格な
ルールが決められている
ので注意が必要です。


これを守っていないと
その訂正部分が無効になる
こともあります。



【付け加えたいとき】

加えたい箇所に〝{ 〟を書き足し
加えたい内容を書き
さらに訂正箇所に押印する。

次に、遺言書の欄外(または末尾)に
「○○行目○○字加筆」
と記し署名する。


【訂正したいとき】

訂正したい箇所を二重線で消し
(元の文字が判別できなくなるような塗りつぶしはNG)
その上に訂正する字を書く・
さらに訂正箇所に押印する。
次に、遺言書の欄外(または末尾)に
「○○行目『○○○(3文字)』を『○○(2文字)』に訂正」
と記し、署名する。    


【削除したいとき】

削除したい箇所を二重線などで消し
(元の文字が判別できないような塗りつぶしはNG)
さらに訂正箇所に押印する。
次に、遺言書の欄外(または末尾)に
「○○行目『○○○(3文字)』削除」
と記し、署名する。


※印鑑は遺言書自体に押された印鑑と同じものを
 使います。


いかがでしたか?


このように自筆証書遺言の
訂正は厳格なルールがあるので
実は書き直したほうがよい
ケースもあります。

不安なことがあれば
ぜひ相続アドバイザーまで
お問合せくださいね。



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/06/08 23:58] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<読者から感想を頂きました☆【相続・遺言のポイント50】 | ホーム | 国土交通省が空き家・空き地の情報を集約>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/538-d6cdb83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる