タワーマンションで節税??
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、
月曜日担当の山口亜由美です。

昨日夕方の雨、すごかったですね!
私、たまたま外を歩いている時に
雨に降られ
傘をさしているにも関わらず
ずぶ濡れになりました

道中マンホールの蓋が吹き飛ぶ瞬間を
2回も見ました


***************************************   
さて、今日のお話は、そういえばその後
触れるのを忘れていた、という話を
改めて

一時、相続対策にタワーマンションが有効
という話が合って、このブログでも
2014年10月に一度、採り上げていました。
タワーマンションが人気のヒミツ❤

どういうコトかといいますと
タワーマンションって、眺望の良い高層階が
高額で販売されているのですが、
相続税の算定基準となる評価額
所有している床面積に応じて案分されるので
床面積が同じであれば、高層階ほど
資産価値が圧縮される、というカラクリ
がありました
じゃぁ、高層階でないと関係ないかと言うと
マンションが高層になればなるほど、
案分するときの戸数が増えるので、
評価額も小さくなる、ということから、
高層階に限らず相続税対策として
タワーマンションがもてはやされていたのです

しかし、特に前者の「高層階ほど~」は、
それはさすがにダメ
でしょう
ということで、階数に応じた補正をかけよう
という案が総務省と国税庁から出てきたのが
今年の1月

というのも、国税庁が調査した
20階以上のマンションの評価額は
平均すると市場価格の1/3
ほどだったとか

こういったことから、最近、
首都圏のマンション契約率に
陰りが見え始めた、という話

相続税対策にもトレンドがあるんです

***************************************  
さて、私も理事を務めております
NPO法人広島経済活性化推進倶楽部
(略称KKC)のご縁で、
(一社)和美食ソムリエ協会
ご支援をさせて頂いているのですが、
ご馳走になるばかりでなく
自分でも作ってみようう!ということで
最近は和美食のお献立を
自分で作ることも

(一社)和美食ソムリエ協会 

と言っても、そもそも生野菜を
たくさん献立に採り入れる
工夫をした
お料理なので、ほとんどの工程が
切って混ぜる

(一社)和美食ソムリエ協会 アボカドクリームパスタ
 
 アボカドクリームパスタ
 大根とにんじんのなます風
 スイカゼリー
 ラッシー
 美味しくいただきました









テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/07/04 14:27] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<30代こそ相続について知ってほしい | ホーム | 7/2(土)は「住宅博2016in広島」へ!不動産相続セミナー開催(^^)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/549-3ef3fa21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる