死亡順の違いと相続の違い
こんばんは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

暑い日が続きますが、
みなさん体調など崩されていませんか?

私は先の週末は土日とも
牛田早稲田神社篳篥の日でした

土曜日は夏越し祭の神事で演奏
牛田早稲田神社 夏越祭    
日曜日は月に一度のお稽古

微力ながら日本の伝統行事
関われることに感謝しきりです

***************************************   
さて、今日は死亡順と相続のお話

夏休みに入って親戚同士
車に乗り合わせて出かける
ことも
増えてきているのではないでしょうか?

そんな中、縁起でもないことで
大変恐縮ですが、相続の勉強のための
例題
としてご了承ください・・・

ある資産家の男性息子の運転で
自分のと共に亡き妻の墓参りへ
そこで不幸にも交通事故に巻き込まれ
全員が死亡しました

この3人以外の登場人物は
息子の妻弟の妻
他に親族はいません

車に乗っていた3人の死亡順で
相続人が変わってきます

死亡順が息子→資産家→弟だと
資産家には相続発生時に子どもが
いないことになり、資産家の財産は
弟への相続を経て弟の妻へ


死亡順が資産家→弟か息子だと
資産家が死亡した時点で発生した相続で
資産家の財産は息子に相続されているので
最終的に資産家の財産は息子の妻へ

死亡順が弟か息子→資産家だと
弟と息子が死亡した時点で
資産家は天涯孤独の身になっているので
資産家が死亡したときには相続人がおらず
なんと資産家の財産は国庫へ!

死亡順で相続の結果が大違い
死亡順を巡って争いが起きるのも
分かるような気がします・・・

※同時に死亡したと推定することも
ありますが、その話はまた別の機会に。


猛暑日にイライラしてしまうことも
あるかもしれませんが、
安全運転だけは忘れないでくださいね




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/08/01 20:12] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<まだ間に合う!お盆に相続の話をする準備。 | ホーム | 遺言書を見つけたらどうすべき?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/561-4c797582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる