法人会全国青年の集い北海道大会
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です

遂にカープが25年ぶりの優勝を遂げましたね!
とは言うものの、実は私、北海道にいたので
広島の狂乱ぶりを味わっていません
 
それどころか、優勝を決めた試合は
夕方から宿にこもってテレビ観戦していたのに
9回裏でまさかの寝落ち

目が覚めた時には、緒方監督のインタビューで
あれ?胴上げは市民球場に帰ってから??
という寝ぼけぶり

広島に帰ってカープの優勝を感じたのは
広島駅2階の通路にある寄せ書きボード
見た時です
(が、乗り換えに必死で写真も撮らず・・・)

何故にこの時期、北海道にいたかと言うと

 
法人会青年の集い北海道大会  

私が所属している法人会青年部会の
全国大会が旭川で開かれた
からです

登録者数が2000名を超える大きな大会

飛行機のチケットを取るのも大変、てことで
帰広日を調整していて、カープの優勝の瞬間を
見逃すという・・・

しかし、大会は素晴らしいもので多くの学びを
得ました


私は、広島西法人会青年部会
小学生に税について授業をする租税教室を
運営する租税教育委員会の委員長です

大会では、全国各地から選抜された代表による
租税教育活動のプレゼンテーションがあります

我々西法人会の租税教室でも
今年は、大幅に教材や運営方法をテコ入れして
改善に努めていますが、正直、現在おかれた
環境にあって、限界を感じることもあります

全国大会のプレゼンテーションでは
そのような状況を打破した各地青年部会の
知恵と工夫と熱意を目の当たりにできます

(ちなみに、昨年度の最優秀賞は
 広島南法人会が獲得しています)

また、今回は記念講演でスキージャンプ競技の
葛西紀明さんのお話
を聴くことができました
タイトルは「夢は、努力でかなえる
長く世界の第一線で活躍する同世代の話に
我が身を振り返って多くの気づきを頂きました

わざわざ現地に出向かなくても
インターネット中継も容易なこのご時世に
会場で同志と分かち合う時間はまた格別でした

この様な機会を与えられたことに感謝

そうそう、北海道だけあって大懇親会での
食べ物が選り取り見取り!
カニにイクラにメロン
ラーメンも各種、もちろん、ジンギスカンも
大懇親会 

お腹も大満足の大会でした


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/12 10:31] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<精密検査が必要と言われました… | ホーム | 祭祀財産の中には何が含まれている?誰が承継する?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/579-9e0d7664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる