精密検査が必要と言われました…
 みなさんこんにちは。



今日は毎年恒例、健康診断でした。


medical-563427__180.jpg 


みなさんは健康診断って
好きですか?


・・・


「健康診断大好きです!
 前日の夜はワクワクして
 眠れません


って方はなかなかいないと
思うんですよね。


どちらかというと
気が重たい


ではなぜ
そんな風に感じるのでしょうか?


女性なら
自分の現在の体重に向き合うのは
気が重たい…


ということがある
かと思います。
(え、私だけじゃないですよね…?)


またある程度年を重ねると


「いろいろ数値が悪くなってるかも…」


「ガンです、とか言われたらどうしよう」


という緊張感もあるかもしれませんね。



「現状と向き合う」


というのは

億劫だったり

避けたいことだったり

後回しにしたかったり

勇気がいることだったり


するんですよね。


しかしこの重たい一歩を
踏み出すことで


病気の

早期発見・早期治療


が可能になるわけです。


もし健康診断をしなければ


実際に自覚症状がでてきて
初めて検査をすることになります。


しかしそのときには


時すでに遅し。


治療ができなかったり
治療ができたとしても
費用・時間・リスクの面で
大きな犠牲を払わなくては
いけない、
ということがあるのです。




これって相続にも

同じことが言えます。




相続も「診断」できます。


現在の家族の状況
資産の状況を診断して
リスクを洗い出すことが
できるのです。


相続診断はぶっちゃけ
面倒です。


日々なにかと忙しい中で
まだ目前に迫っていない
相続のことのために


資料を集めたり
財産の状況を調べたり…


でも。


健康診断を同じで

相続診断をすれば

あなたの家の相続リスクが


早期発見でき

早期対策が打てます。




発見が遅れれば
どんなに優れた弁護士でも
手の施しようがないことが
あるのです。




重たい腰を上げて
まずは「相続診断」
からスタートしませんか?


興味のある方は
お気軽にお問い合わせください。



さて、今日の健康診断の話に
戻りますが
乳がんのエコー検査の結果
左わきに6mm程度の黒い影(?)
があると診断されました…。


紹介状を書くので
精密検査を受けてください、とのこと。


自腹で乳がん検査を追加しておいて
よかった…!


早期発見、早期治療。

といいつつ、全力で
なんでもないことを願って…。





テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/14 23:30] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<9/30(金)開催、保険代理店さま向け相続セミナーのご案内☆ | ホーム | 法人会全国青年の集い北海道大会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/580-62e23f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる