「超☆ドンブリ相続対策」のすすめ
みなさんこんにちは。

相続アドバイザーの今井絵美です。


このブログでご紹介するのは
相続の本が多いのですが
今日は一風変わった本を
取り上げます。



(和仁達也 著/ダイヤモンド社)


超ドンブリ経営のすすめ


「ドンブリ経営」というと

 =ずさんな経営


をイメージされがちです。


「経営者は決算書くらい読めないと…」


「でも数字とか計算が苦手…」


という悩みを持つ経営者が
実は少なくないとか。


会社の通信簿ともいえる決算書ですが
中身は数字だらけ・・・


でも大丈夫です。


本書には


たった1枚の図を描くだけで
「お金の流れ」と「経営の勘所」
がわかる方法がかかれています。


はじめはマネーバランスドクター®として
の学びのために手に取った
本でしたが


この「超★ドンブリ経営」の
考え方は相続にも応用できる!
と気づきました。



本書の中ではこのように
述べられています。



「決算書や数字が読めること」




「正しい経営判断ができること」


は別の能力。


「むしろ正確さや細部にとらわれて
しまって、肝心の幹が見えなくなって
しまう」




相続対策もいろいろな
数字がでてきます。


  現金

  預金
  
  不動産評価額

  生命保険

  税金

   ・
   ・
   ・


これらの数字を
正確に把握すること自体も
一苦労です。


しかも
正確に把握できたら
正しい相続対策ができる
のかというと…


そう単純ではありません。


経営と同じく
細かい数字にとらわれることで
幹(全体像や目的)を
見失うことがあるのです。


さらに相続には
これまでの家族の歴史や
それぞれの感情も
絡んできます。


そうなると
気が重たくなって
相続対策の第一歩が
踏み出せない。


そうならないために


資産の状況や
家族の状況を


・一枚の紙に

・図を使って

・シンプルに書き出す


というのは
第一歩としてかなり
有効なのです。


ご自分でもできますが

なかなか
腰が重たいようでしたら
お手伝いします


-------------


先日所長の山下とカープ観戦に
行きました。


IMG_6161.jpg 


感動の優勝から一週間経過
していましたが
現地の熱はまだまだ冷めやりません。


4歳の娘には「25年ぶり」という
重みはなかなかピントこないようです(笑)


日本一を目指して
このまま突き進め~!!!



今日はこのへんで。



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/09/21 23:07] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<事業承継士資格取得講座☆ | ホーム | 弾丸☆インド旅行!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/583-dfd306e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる