中国銀行、自行で遺言信託取り扱い取扱開始
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

先の週末は、秋晴れの気持ちの良い
お天気でしたね

土曜日は、カープの優勝パレードあり、
日曜日は??
皆さんはいかが過ごされたでしょうか。

私は、
厳島神社世界遺産登録20周年記念事業
秋の宮島大茶会
に行ってきましたよ

茶道各流派、煎茶、中国茶、和ハーブ茶などを
宮島町内の15ヶ所の会場でおもてなし
してくれる
というもの

4月にも開催されていて、発起人の一人が
友達
、と言うコトもあり、気になっていたものの
4月には行けず、待ちに待った今回の茶会でした

15ヶ所もある会場の内、
私が狙い定めて行ったのは民家
だって、こんな機会でもない限り
お邪魔することなんて無いですから

  宮島秋の大茶会

お茶を頂いたのは
私が大好きな豊国神社と五重塔を
窓外に望むお部屋


私にとって初めて眺める
宮島一の絶景でした

この部屋で寝起きできたら
人生観が変わるな~
と思うと
なかなか立ち去れないのでした

***************************************
さて、今日のお話は

中国銀行が「遺言信託・遺産整理業務」の
信託本体業務での取扱を開始した
、というもの。

遺言信託とは遺言により信託を設定する
のです。信託については、このブログでも度々
説明させていただいていますので、
気になる方は、ブログ内検索で「信託」を
検索してみてくださいね

リンク先のパンフレットでは分かり易い説明が
されていますので、コチラをご覧頂くのも
よいですね

今回のニュースは、これまで中国銀行
信託業務は信託会社に委託していましたが、
今後は行員が窓口で対応するのだそうです

しかも、西日本の地方銀行では初めての試み
だとか!

これを機に広島での遺言信託の取り扱いが
増えていく
のかもしれませんね

***************************************

岩国 カジュアルフレンチ HIROMI亭 

日曜日、宮島の後は岩国まで移動して
久し振りの友達と晩ごはん

ノンアルコールカクテルを2杯ずつ
頂いても二人で9000円の
カジュアルフレンチレストランは
HIROMI亭




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2016/11/07 17:06] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<夫が遺言書を持ち帰った…妻の反応は? | ホーム | 横綱白鵬に遭遇♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/602-ce2b4407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる