広島銀行が相続関連業務を拡大!
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

今日のお昼は、ご飯をガッツリ食べたいが何にしようか迷って、
「うなぎ丼」に初挑戦! 「うな丼」とは違いますよ~。

うなぎ 値上がり


ご飯の量は、期待通りだったのですが、うなぎがちょっと寂しいな
と思いつつ食べていると、昨日のテレビで「今年のうなぎは昨年以上に高い
という話題があったのを思い出しました。
だから、この量っていうわけでも無いんですけど、多分。

そして、今日の話題は、本日の日経新聞web刊の中国版で見た話題。
広島銀行は、「6月3日から遺言信託の取り次ぎや遺産整理業務を代行する
担当者を全ての営業拠点に配置
。6月前半には教育資金贈与の非課税措置に
対応した専用口座の取り扱いも始める
。」のだそうです。

その担当者の数たるや、260人だそうですよ!
広島銀行も相続業務に本腰を入れてきた、ということですね。

広島で幸せな相続が増えることを願ってやまない相続アドバイザーとしては、
こういった気運が高まって、自分の相続に備える人が増えるのは嬉しい限りです。

山下江法律事務所でも、家族信託において信託監督人としてお手伝い
できるよう、体制を整えているところです。
家族信託については、ちょうど1年前の日経で取り上げられています。
コチラ

「私の相続はどうしたらいいだろう?」と思ったら、まずは、相続アドバイザーに
ご連絡
くださいね。

それでは、
皆さん、良い週末を!

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/05/31 18:04] | 相続の時事ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「おひとりさまの老後」 | ホーム | 「成年被後見人13万人に選挙権」と家事事件手続法施行>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/64-8a8a997b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる