100年カレンダー
こんにちは。
相続アドバイザーブログ
月曜日担当の山口亜由美です。

私、
広島西法人会青年部会
租税教育委員会で委員長を拝命しています。

広島西法人会「租税教室」
法人会全国青年の集い北海道大会

この3月末までが任期なのですが
明日、広島県下の青年部会が集まる 
広島県青年の集いがあるのですが
なんと、委員会活動の集大成として
租税教育活動についてプレゼンすることに
なりました

租税教育プレゼンテーション 


先頃16単位会でおこなわれた予選を通過した
6単位会の一つとして発表するというもので  
責任重大です

多くの部会員の協力の下、活動してきたこと
なので、みんなの努力に報えるような発表
したいです

 ***************************************
さて、今日のお話は100年カレンダー
と言っても、暦のお話じゃないですよ。

昨年末に事業承継士としての登録
完了したことをお知らせしました。
事業承継士、登録完了☆

そして、今年に入ってから
広島の事業承継士が集まって
事業承継士の資格認定をおこなっている
一般社団法人事業承継協会の
広島支部起ち上げ
について話し合っています

今日はちょうど協会の代表理事が
広島にいらしていたので代表理事を含めての
ミーティングと相成りました

その中で出てきたのが100年カレンダー
100年カレンダー 事業承継協会

事業承継の問題って、
70歳を超えた経営者でも準備できている人が
半数以下
、という状況に問題があるのですが
この100年カレンダー
平均寿命や平均余命から推定される
「残された時間」をカウントダウン
してしまう
というもの

もちろん、使用目的はそれだけでは無く
過去の日付に社史を重ねたりして
事業を振り返りにも使います

ただ、やはりいわゆる
「人生の折り返し地点」を過ぎた経営者には
1年や5年、10年のスケジュール帳で
今後の予定を立てるよりは
現実を直視させられるツールでしょうね



テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2017/03/06 15:51] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<相続の成功事例から学べることはない!? | ホーム | 【告知】フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に加藤泰弁護士が出演!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/655-4088b4ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる