どの椅子に座りたい?
こんにちは。
相続アドバイザー・事業承継士の
山口亜由美です。

今年も残り10日ほど
昨年大晦日に来る年を思って引いた
タロットカードに
あぁ、来年も好き放題、
 思うがままだな
」と感じたのですが、
(あ、私、プライベートでは数年前から
 占い師になろうという野望があります
今、振り返ってみても
お陰様で良い年でした

まぁ、中でも
割と忙しかったにも関わらず
美術館に行けたのが嬉しかったデス

と言っても、年に数えるほどですよ。

美術館に行って何が楽しいかって
作品を見るうちに
自分が新しい着想を得ることです

モノの見方だったり考え方だったり

今年は建築展にも2つ行けて
自分が建築を研究していたことを
久しぶりに思い出しました

その内の一つ「藤森照信展」では
椅子も多く展示されていて
そのほとんどに実際に座ってみることが
できました

藤森照信展

ラコリーナ近江八幡の応接室の再現では
まるで
ゆるキャラの様な個性豊かな椅子たち

私が学んだコーチングスクールでは
全ての人に居場所を」ということで
コーチングの最中に出てくる登場人物
(自分の一部であることもあります)の
居場所を椅子で表現することがあるのですが
その椅子がどんな椅子か」を
考えてみるのも興味深いな、と
展覧会場にある色々な椅子に座ってみて
思ったのでした

*******************
今日は久しぶりに
はなまる相続コラムの更新
 
相続人に未成年者がいたら




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2017/12/20 15:53] | 相続アドバイザーの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<本年もありがとうございました♪ | ホーム | 遂に東京でも!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/699-7e50efb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる