もめてなくたって、相続は大変!?

こんばんは

相続アドバイザーの今井絵美です。
広島は週末の土砂降りがうそのような、かんかん照りでした


今日は、相続関連の手続きについてのお話です。

「相続はもめると大変、そうならないためにも早期対策を

とこのブログでも繰り返しお伝えしているところですが、

全くもめてなかったとしても、残された
家族はやることがテンコ盛り!!
で大変なんです、実は。

必要な手続きの中には、期限があるものも多いので、
もれなく、遅れなくすすめることは、かなり骨の折れる
作業と覚悟してください

その中でも、ちゃんと押さえておきたいのが、
遺族が何らかの公的な給付を受けるための手続

遺族が手続きをしないと受け取れない、という性質の
ものが多いので注意が必要です

  ・未支給年金の請求
  ・国民年金死亡一時金
  ・国民年金遺族基礎年金
  ・国民年金寡婦年金
  ・遺族厚生年金
  ・国民健康保険葬祭費
  ・健康保険の埋葬料
  ・労災保険埋葬料
  ・労災保険遺族補償給付

   ・
   ・
   ・

上記のうち、どれが関係してくるのかは、
被相続人ごとに異なります。

元気なうちに、夫婦どちらかにもしものことがあったとき、
どういった給付が受けられるのかシュミレーションしておく
のもよいでしょう。

相続手続きについて、当事務所相続専門サイトでもご紹介して
おりますので、ぜひご覧くださいね。
          
「相続手続きでお困りの方」


さぁ、今週はいよいよ夏本番突入の予感ですね!
暑さに負けず、がんばっていきましょう

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/07/08 23:30] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<非嫡出子の相続格差,本日最高裁弁論 | ホーム | 広銀、孫への教育資金贈与専用口座に3億円!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/81-ee8eb297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる