相続の流れ
皆さん、こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

最近、ちょこちょこと降る雨で、蒸し暑さひとしおですね。
ちなみにこの「ひとしお」ですが、漢字では「一入」と書きます。
染めるものを染料に入れると、その度に色が濃くなっていく様が
語源だそうですよ

私は、こう蒸し暑いと、風の通らないベトナム宮殿建築の天井裏
滝のように汗を流しながら、調査をしていたことを思い出します
フエ 世界遺産 

さすがに、天井裏に入っている時の自分の写真は無いのですが・・・


さて、今日は「相続の流れ」についてお話します。

山下江法律事務所では、「相続・遺言に関するご案内」という
三つ折りのリーフレットを用意して、相続と遺言に関する簡単な
説明をさせていただいています。

この度、このリーフレットを改定したのですが、相続アドバイザーの
アイディアも多数採用
されています

大きく変わったのは「相続の流れ」の説明です。

山下江法律事務所 

遺産分割協議がまとまらなかった場合には、その後、どのような
手段をとることになるのか、もフローチャートに盛り込みました。

遺産分割協議を円滑に終えるためにも、遺言書の準備などは
きちんとしておきたいですね。「立つ鳥跡を濁さず」です


「■」で始まるものは、弁護士がお手伝いさせて頂けることです。
山下江法律事務所の相続専門サイトには、順を追って説明して
おりますので、こちらもご参照ください。



先日、夏休み休暇を取って宮島の弥山に行ってきました。
次回作の素材集めだったのですが、広島から県外へ嫁ぐ
所員のお供に「守り砂」を購入しました。
 
 宮島 お守り SO@R 

宮島には、道中の無事を祈って旅人に宮島の砂を持ち帰る
習わしがあったそうです。


それでは、皆さん、楽しい週末をお過ごしください

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/08/02 15:22] | 相続豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【続】相続放棄の注意点~財産の処分~ | ホーム | 夏プチ旅行♪ 第1段 in 尾道&鞆の浦>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/92-f50b88fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる