『この1冊で相続のことがまるごとわかる本』
こんにちは。
相続アドバイザーブログ、金曜日担当の山口亜由美です。

お盆休みも間近となりましたが、みなさまどのようなご予定ですか?
私は、広島が地元なので妹たちが子どもと共に帰ってくるのを待つばかり
今週末から順次帰省してくるので、にぎやか(騒がしく?)になります。


さて、今日は久しぶりに相続本をご紹介しますね。
生島ヒロシ著『この1冊で相続のことがまるごとわかる本』大和書房
   

      生島ヒロシ 毛利豪
フリーアナウンサーの生島さんが相続本の著者!?

2010年に還暦を迎えた生島さんは、「働ける限り現役でいたい」と
思っていたので、ご多分に漏れず、自分の死後のことを考える「相続」は、
まだまだ先の話
だと思っていたそうです
 
しかし、「自分の死に対する準備」が必要な出来事は、形はどうあれ、
誰にでも等しく確実に起こります。 生島さんもそれを痛感する出来事に
直面して、 生島さんも自身の相続問題に取組む決意をされました


この本が読みやすいのは、専門家によって書かれた相続の解説本
ではなく、 自分で相続の準備をしてみた一般の方の目線で、
順を追って 書かれている
ことにあります

本の帯にもあるように「あなたがやる3つのこと」は、
 ①確かめる、②考える、③行動する
で、それぞれ、
 ①相続財産になるものに何がどれだけあるか
 ②相続財産を誰にどれだけあげるか
 ③自分の意思を伝える遺言書を残す
です。


この本の監修者は、私が以前紹介した「相続コンサルタント入門」の
著者であり相続アドバイザーの毛利豪
さんで、解説や事例は、
毛利さんの 豊富な経験に基づいていることがうかがえます。

 私が「相続コンサルタント入門」を紹介したら、毛利さんがこのブログに
 コメントをくださいました!ありがとうございます☆

 

親戚が集まり、先祖の霊をお迎えするお盆を機会に、ご
自身の相続についても 考えてみては
いかがでしょうか?

それではみなさん、良い週末をお過ごしください

 

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

[2013/08/09 14:06] | 相続の書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<うどん県・香川に帰省中~♪ | ホーム | RCCラジオ「本名正憲のおはようラジオ」に出演させていただきます!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://783409.blog.fc2.com/tb.php/96-95f30317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山下江法律事務所の相続アドバイザーと学ぶ ♪はなまるエンディングプラン


山下江法律事務所【広島弁護士会所属】で活躍する相続アドバイザー【NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員】2名と、相続やエンディングプランについて学びながら、人生の質(QOL)をどんどん向上させましょう。

プロフィール

山下江法律事務所相続アドバイザー

Author:山下江法律事務所相続アドバイザー
 NPO法人相続アドバイザー協議会®で40時間の研修を修了した同法人認定会員の相続アドバイザーです。
 相続問題はある日突然、誰にでも起こります。大事な人を失った悲しみの最中、何から始めれば良いのかわからない、といった状況に陥る方が少しでも減るよう、広島で活動していきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる